ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 野菜  > 
  4. トマト  > 
  5. ミニトマト  > 
  6. ミニトマト「ころころ」1kg

お礼品ID:1030874

ミニトマト「ころころ」1kg
冷蔵

ミニトマト「ころころ」1kg

北海道せたな町

糖度が高くトマト嫌いでも食べれる、日持ちがする甘~いミニトマト

4.7
7
寄付金額13,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

北海道では栽培農家が少ないミニトマトの品種「ころころ」をまとめて1kg分お届けします。
ころころは水分が少なく糖度が高いのが特長。
酸味が少なく「果物に近い甘さ」です。
海洋深層水を脱塩した上ずみ液を散布するなどして育て方を工夫した身体に優しいミニトマトです。

■内容量
1kg×1箱

■原材料
ミニトマト

■賞味期限
出荷日+約1週間

お礼品詳細

原産地 北海道せたな町産
提供元 加藤農園
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 2020年7月10日以降順次発送
申込受付期間 ~2020-10-20
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

カテゴリに関連するお礼品

トマト

さとふるではトマトのお礼品を多数掲載しています。トマトは生でサラダにしてもおいしいですが、ミネストローネやハヤシライス、ハンバーグと一緒に煮込むのもおすすめです。ミートソースやトマトソース、カレーなどであれば一度に大量につくれて冷凍もでき、忙しいときに重宝します。プチトマトのピクルスやはちみつ漬け、丸ごとをおでんの具としてもおいしくお召し上がりいただけます。様々な調理方法でトマトのジューシーな味わいをお楽しみください。
ふるさと納税のお礼品としてトマトが届いたら、青いトマトは常温においておくと赤く熟してきます。赤く熟したらラップをするか袋に入れて、冷蔵庫の野菜室で保存してください。冷凍する場合は丸ごと洗って水分を取り、ラップに包んでから密閉袋やビニール袋に入れて冷凍庫で保存してください。冷凍した完熟トマトは水で洗って解凍すると、簡単に皮がむけて便利です。
※お礼品や季節・環境によって消費期限や賞味期限が異なりますのでご注意ください。
※お礼品によって調理方法、保存方法、解凍方法が異なる場合がございます。お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

お礼品レビュー

※レビューは投稿された時点の内容です。該当のお礼品を選択するための寄付金額などが変更となっている場合があります。

評価:

yikia

2018年10月23日

申し込んでから、以外と早く届きました。想像していたより小さな箱が届いたので、あれ?と思いましたが、箱を開けるとたくさん山積みにミニトマトが入っていてうれしかったです。正直、当方トマトはそれほど好きではないのですが、健康面からリコピン効果を期待して最近食べるようになりました。で、お味のほうですが、これがとにかく甘い。かなり糖度が高いと思われます。トマトが苦手な方でもこれは抵抗なく食べられるのではないでしょうか。酸味が少なく本当に食べやすかったです。今回のご縁で北海道せたな町を調べさせていただきました。せたな町には日本初や日本一のものが沢山あるようですね。日本一レベルの水質を誇る海水浴場や日本一の清流に何度も輝く後志利別川など豊かで美しく雄大な自然が魅力的だと感じました。機会があったら是非行ってみたいです。応援しています。頑張ってください!

評価:

こころ

2018年10月09日

母は毎朝トマトを欠かさないので新鮮なトマトをと思い寄付をいたしました。甘くて張りがあり食感が良くいくらでもいけるようで嬉しいです。私もいただきましたが、やはり新鮮な味がしてスーパーのトマトより濃い味がします。寄付で他のトマトも何回かいただきましたが、やはりその土地で違うものだなあと感じます。一番食べやすいトマトで大きさも手ごろで味わいながらいただくつもりです。体にもいいので私も母同様に毎日食べなければと思うのですが、あまり味のないトマトを口にしたりすると暫く間が空いたりしていました。これからは母に見習い習慣にしなければと感じました。おかげで母はいつも元気にしています。またリピートしたくなる味でした。

評価:

ひいろ

2018年09月27日

通販で北海道のアイコやあまっこの完熟プチトマトを食べ、とても甘くおいしかったので、申し込んでみました。こちらの「ころころ」は初めて食べる銘柄で、到着を楽しみにしていました。 届いたトマトはとても新鮮で、トマトの味がとてもしっかりしており、みずみずしく美味しいです。スーパーではなかなか出会えない味だと思います。 食べたトマトが少し酸味があるのに当たったのか、甘みはあまっこの方が強いかな?と思いました。 箱にたくさん入っていて、子どものお弁当やサラダに大活躍しそうです。 また、来年のトマトも楽しみにしたいです。

評価:

永井 さよ子

2019年10月14日

美味しいトマトで果物感覚で、 冷蔵庫を開けるたびに戴いています。 スーパーで買ってミニトマトはこんな物かと思っていましたが、全く違うものの様に甘くてびっくりしました。 夫婦2人なので、多くてどうしようと思いましたが、日持ちも長くてあっという間に食べ終えてしまいました。 ずっとリピートしたいトマトです。

評価:

ラスカル

2018年10月18日

10月初めに頼んで10月中旬に到着。小さめの段ボールだったので、1kgにしては少ない印象でしたが、ぎっしりと入っていたのでしばらく楽しめそうです。痛んだものはなく、赤くてとてもきれいなミニトマトです。 スーパーで購入するときはパックの底の方を見ると汁が漏れたり割れたりしているものがあるのですが、こちらは全部きれいな状態でした。 味も甘くておいしいです。 そのまま食べたり、サラダやカプレーゼなどにして食べています。余りそうだったら冷凍したりソースを作ろうと思っていたのですが、そのままであっという間になくなりそうです。 ミニトマトころころ という名前も可愛いですね。期待以上の美味しさで、また注文したいと思います。

評価:

ひろ

2018年09月29日

家族の中でも、甘いもの大好きな、むすめからのリクエストがあり、選びました。わたしは、普段からトマトは食べないので、少しためらいがありましたが、強い希望がありましたので、期待していました。そして、いつ来るかいつ来るか、ワクワクしながら待って届いたときは、やはり嬉しいものですね。さて、肝心の味ですが、凄くフルーティで味が濃い感じがしました。小さなトマトですので、あっという間になくなりそうです。量については、想像したよりも、少し少なめかもしれないですね。でも、生物なので、そんなに量は無くても、美味しく食べきるにはちょうど良いのかもしれませんね。普段食べることの少ないトマトですが、いろいろなトマトを食べて味比べしてみたくなりました。満足しました。

評価:

みさ

2018年07月31日

1kgで(過去に同額の寄付で頂いたミニトマトと比べると)量は多くないですが、とーっても甘くてびっくりしました。 子供たちは「さくらんぼ~」と言いながら、ぺろっとたいらげてしまいました。 すぐにリピートしたいです。 ありがとうございました!

北海道せたな町のご紹介

  1. 全国
  2. 北海道
  3. せたな町

せたな町は、北海道の南西部に位置し、北部に狩場山、南西部に日本海、中心部には清流日本一の一級河川後志利別川が流れる魅力あふれる町です。豊かな自然から生まれる四季折々の山海の幸が楽しめます。観光では、三大パワースポットと言われる、造形美とシルエットから自然の雄大なパワーを感じることができる「三本杉岩」、昔、龍神さまがいたと言われるウグイ沼のある「浮島公園」、日本一険しい参道を越え本殿にたどり着いたものは願いが叶うと言われる山岳霊場「太田神社」が見どころです。豊かで美しい自然、人と人のふれあいを大切にする町を目指しています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 担い手育成に関すること

  2. 社会福祉に関すること

  3. スポーツと文化振興に関すること

  4. 奨学資金貸付に関すること

  5. 生活交通確保に関すること

  6. 産業振興に関すること

  7. 公共施設整備に関すること

  8. せたな町に一任

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ