認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 旅行券・チケット  > 
  4. 旅行券・宿泊券  > 
  5. 若狭ふぐフルコース付ペア宿泊券

お礼品ID:1022146

若狭ふぐフルコース付ペア宿泊券
若狭ふぐフルコース付ペア宿泊券
若狭ふぐフルコース付ペア宿泊券
若狭ふぐフルコース付ペア宿泊券

若狭ふぐフルコース付ペア宿泊券

福井県小浜市

若狭ふぐ料理が自慢の民宿、下亟で産地ならではのふぐ料理を堪能ください。

5.0
2
寄付金額120,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

福井県は若狭湾、若狭小浜の小さな入り江にある、自然がいっぱいで素朴な漁村、阿納。
『下亟』では、自ら若狭ふぐを育てているので、年間を通していつでも新鮮で良質なふぐ料理をお召し上がりいただけます。また、若狭湾に育まれた新鮮な海の幸、四季折々に旬の楽しみもございます。

一泊二食付き、ペア宿泊券をご用意いたしました。若狭ふぐフルコース、料理内容は、てっさ、てっちり、ふぐ湯引き皮、煮魚、その日とれたての新鮮な魚の舟盛、切りカニ、茶碗蒸し、酢の物、カキ土鍋蒸し(11月~4月)(5月~10月はホタテ)さらに、一番人気の「焼きふぐ」、「ふぐから揚げ」もついてきます。しめは、自家製米の雑炊でどうぞ。

●ご利用注意事項
ご利用時は直接、「若狭ふぐの宿 下亟」まで、御予約の上、お願い致します。土曜日、休前日等、予約が取りづらい場合もございます。
毎年8/23~8/25、12/30~1/6は休業、その他不定休です。
(※不定休日については事前にご確認ください。)

お礼品詳細

内容 ペア宿泊券、1枚
使用期限 発行日より1年
場所 福井県小浜市阿納
提供元 若狭ふぐの宿 下亟
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込み後、順次発送
申込受付期間 2017-03-21~
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

お礼品レビュー

評価:

ライオン丸

2018年04月16日

満開の桜見物ドライブも兼ねて4月初めに昨年頂いたフルコース付ペア宿泊券で一泊させて頂きました。お宿は小さな漁村の民宿と言った感じ。ホテルや旅館には無いひなびた風情を感じます。週末は混むだろうと思い金曜日の宿泊をお願いしましたが、当日の宿泊客は我々だけで、食堂のテーブルもお風呂も広々と使わせて頂きました。このお宿、民宿と言う割にはお風呂が広めで、なかなか快適でした(比較的最近風呂場を改装した雰囲気)。さてご自慢のふぐのフルコースはと言うと・・・。その前にヒラメ、タイ、甘海老、イカのお刺身舟盛りが出て、これがなかなかのボリューム。さらにカニの爪、ホタテ、茶わん蒸し・・・。なかなか肝心のふぐに到達できない!ふぐ料理の圧巻は「焼きふぐ」。さばいたばかりのふぐの身は、配膳してもらってからもまだヒクヒク動いています!そしてこれを炭火で焼いて頂きます。結局、二人ではすべてを食べきれず。てっちりは翌朝に回してもらい、残ったお刺身もヅケにしてもらい翌朝頂き、2日間かけてフルコースを間食できました!宿から出ると直ぐに砂浜なので、夏には海水浴にも良いようです。寄付金額は結構高いですが、これが実質2,0... (続きを読む

評価:

なおと

2018年04月30日

初めて利用しました。 魚のフルコースと、ふぐを満喫しました。 また機会があれば利用したいと思います。

福井県小浜市のご紹介

  1. 全国
  2. 福井県
  3. 小浜市

小浜市には、古代から「御食国(みけつくに)」として、塩や海産物などの豊富な食材を都に運び、都の食文化を支えてきた歴史があります。そして今も、受け継がれてきた食や祭礼など様々な文化が息づいています。小浜市はこの文化を受け継ぎ、「食」を中心としたまちづくりを進めています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 産業振興(農林水産業や観光振興など)

  2. 教育振興(教育分野の充実)

  3. 指定なし

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

ページ上部へ