100億円還元!2018年12月31日まで!最大10%Amazonギフト券をプレゼント!条件はこちら

認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 旅行券・チケット  > 
  4. 旅行券・宿泊券  > 
  5. 浄土ヶ浜パークホテル「一泊2食ビュッフェペア宿泊券」

お礼品ID:1002532

浄土ヶ浜パークホテル「一泊2食ビュッフェペア宿泊券」

浄土ヶ浜パークホテル「一泊2食ビュッフェペア宿泊券」

岩手県宮古市

三陸復興国立公園内の名勝「浄土ヶ浜」の高台に立つ「和の景観と四季の恵みあふれるホテル」のペア宿泊券です。

0.0
0
寄付金額100,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

浄土ヶ浜パークホテルは、三陸復興国立公園内の名勝「浄土ヶ浜」の高台に立つホテルです。 ロビーや海側のお部屋などからは、本州最東端の街の朝日もご覧いただけます。

ご夕食は、「三陸の海の幸」や「地産の食材」をもちいたビュッフェをお召し上がりいただけます。三陸の旬のお刺身や苺煮(イチゴニ)などの郷土料理もございますので、ぜひお楽しみください。
和の景観と四季の恵みあふれる浄土ヶ浜パークホテルで皆様のお越しをお待ちしております。

【宿泊のお客様へ】
◯和室10畳のお部屋となります。
○ご夕食・ご朝食ともに、ビュッフェ会場でのお食事となります。

○宿泊対象外期間
土曜日ならびに下記期間については除外とさせていただきます。
・2018年9月15日~9月17日、9月22日~9月24日
・2018年10月6日~10月8日
・2018年11月2日~11月4日
・2018年12月30日~2019年1月3日、1月12日~1月14日
・2019年2月9日~2月11日、2月18日~2月22日

※ 変更となる場合がございますので、ご予約の際に改めてご確認をお願いいたします。

■内容:浄土ヶ浜パークホテル「一泊2食ビュッフェペア宿泊券」×1枚
■使用期間:発行日より6ヶ月

【注意事項】
○満室の場合もございますので、予めご予約が必要となります。お手数ではございますが、お早めにお電話にて「ご予約」をお願いいたします。

○宮古駅⇒ホテルまでは、路線バスの他に「ホテル送迎バス」をご用意しております。
「ホテル送迎バス」は、14:00発、16:00発、17:45の3便となりますので、ご利用の際は2日前までにお電話にてご予約をお願いいたします。

○海側客室へのアップグレード
平成30年4月15日~平成30年11月17日の期間に海側客室をご希望のお客様につきましては、宿泊券に加えて別途「お一人様 3,240円」にて承ります。
※ご予約の際に合わせて、お申し込みくださいませ。

お礼品詳細

提供元 浄土ヶ浜パークホテル
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込み後、順次発送
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

岩手県宮古市からのおすすめお礼品

岩手県宮古市のご紹介

  1. 全国
  2. 岩手県
  3. 宮古市

宮古市は、本州最東端に位置する漁業と観光のまちです。名勝・浄土ヶ浜を有する「三陸復興国立公園」、高山植物の宝庫として名高い北上山地の最高峰・早池峰山を中心とした「早池峰国定公園」をはじめ、豊かな自然に恵まれています。

また、当市を含む三陸地域は、平成25年9月に「三陸ジオパーク」として、地球や大地の成り立ちを知ることのできる日本ジオパークに認定されています。

平成23年3月11日に発生した東日本大震災では、大津波により当市の多くの尊い命、貴重な財産が奪われました。以来、全国の皆様から多大なるご支援をいただき、感謝の念に堪えません。今まさに市民一丸となり、復興に向け一歩ずつ邁進しています。宮古市は、必ずや復興いたします。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 1.子育て環境の充実

  2. 2.産業の振興

  3. 3.自然環境の保全

  4. 4.教育環境の充実

  5. 5.地域文化の保存・伝承

  6. 6.東日本大震災の復興

  7. 7.津波遺構(たろう観光ホテル等)の保存

  8. 8.市長におまかせ(使い道のテーマを指定しない)

  9. 9.平成28年台風10号による被害への対応

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

ページ上部へ