ページ上部へ

ランキングとレビューで探せる認知度No.1ふるさと納税サイト

ランキングとレビューで探せるふるさと納税サイト

お礼品ID:3094383

【陶あん】京焼・清水焼 色絵牡丹オクシマ湯呑み
【陶あん】京焼・清水焼 色絵牡丹オクシマ湯呑み
【陶あん】京焼・清水焼 色絵牡丹オクシマ湯呑み

【陶あん】京焼・清水焼 色絵牡丹オクシマ湯呑み

京都府京都市

0
さとふるアプリdeワンストップ申請対象外
さとふるアプリdeワンストップ申請対象外
【陶あん】京焼・清水焼 色絵牡丹オクシマ湯呑み
【陶あん】京焼・清水焼 色絵牡丹オクシマ湯呑み
【陶あん】京焼・清水焼 色絵牡丹オクシマ湯呑み

熟練された職人が四季のお花を丁寧に美しく描いた本物の京焼・清水焼

0.0
0

寄付金額30,000円

お礼品発送予定時期
準備でき次第、順次発送
  • 画像はイメージです。
  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

色絵とは、京焼の伝統的な技法で彩釉を使って絵付けをする手法です。
陶あんでは主に季節を感じる草花をモチーフに、熟練された職人がひとつひとつ手仕事で絵付けを行っています。


■熟練された職人による手作り手描きの器
化粧という白い土を刷毛目になるように塗り、素焼きをした後、彩色し一度本焼きに入れます。その上から金彩などの上絵付けを施しております。轆轤成形、化粧掛け、色絵付け、釉薬施釉、焼成、もう一度金彩等の上絵付け、さらに焼成、と何度も焼成を繰り返し、職人の手を入れて仕上げていきます。

陶葊の昔からのオリジナルの形です。

※レンジ・食洗機 使用不可


■株式会社陶あん■
清水焼窯元として大正11年、京都の東山泉涌寺で創業。上質の原材料を使い、熟練した職人の手でお品を作り続けています。野々村仁清、尾形乾山からの京焼・清水焼の伝統を受け継ぎつつも、常に技術革新に取り組み、他の京焼・清水焼と一線を画するお品を作っています。伝統的な技法を継承しながらも「今の時代でしか作れない新しい清水焼」を作ることをものづくりの基本理念としています。

お礼品詳細

内容量 セット内容:色絵牡丹オクシマ湯呑み1個 サイズ:直径10cm、高さ7.5cm 容量:250ml
配送方法 通常
提供元 京都市
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外の
エリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間以内

お支払方法

  • クレジットカード決済

  • ID決済

  • キャリア決済

  • ※自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。
  • ※お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • ※このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。
  • ※提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。
  • ※お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

お問い合わせ窓口など

こちらの返礼品についてのお問い合わせは下記となります。


対応窓口:京都市ふるさと納税コールセンター

受付時間:(平日)10:00~17:00

電話番号:075-221-7765

メールアドレス:kyo-furusato@itp.co.jp

京都府京都市からのおすすめお礼品

さとふるアプリdeワンストップ申請

この自治体はワンストップ特例申請をオンラインで行えます。

※さとふるアプリからのみ申請可能です
※ワンストップ特例申請書の提出は不要です

閉じる

お礼品レビュー

0.0

京都府京都市のご紹介

  1. 全国
  2. 京都府
  3. 京都市

京都市では、福祉・教育・子育て支援などの基礎自治体としての役割に加え、日本が世界に誇る優れた景観や歴史的資産・文化を守り、育て、次世代に伝えていくため、様々な取り組みを進めています。

京都の文化と景観は、日本の文化と景観の原点といえるものです。これらを保全・継承していくためには多額の費用がかかります。

心のふるさと、京都を未来に引き継いでいくため、御寄付をお願いします。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 使途を指定しない
  2. 伝統・文化の継承や産業・観光の振興など活力あふれるまちづくり
  3. 子育て・すこやか・動物愛護のまちづくり
  4. 美しい景観・安心安全なまちづくり
  5. 京都の行政区・地域プロジェクトを応援  (応援したい各区・地域を選択)
  6. 京都の大学・学生の活動を応援  (応援したい大学等を選択)
  7. まぢピンチ 京都の市バス・地下鉄を応援
  8. 「日本遺産・琵琶湖疏水」の魅力創造事業   ~「びわ湖疏水船」の航路延伸などを応援!~

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集