ランキングとレビューで探せる認知度No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 北海道  > 
  4. 東川町  > 
  5. 雑貨・日用品  > 
  6. スポーツ・アウトドア用品  > 
  7. アウトドア用品   
  8. キャンプ用品  > 
  9. キャンプに最適!広葉樹の薪1箱 長手:430mm【0087-003-01】

お礼品ID:1496982

キャンプに最適!広葉樹の薪1箱 長手:430mm【0087-003-01】

キャンプに最適!広葉樹の薪1箱 長手:430mm【0087-003-01】

北海道東川町

さとふるアプリdeワンストップ申請対象?

森林資源への感謝とともに。

0.0
0
寄付金額10,000円
お礼品発送予定時期
お申込みから3週間程度でお届け
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

~究極の端材活用~
モノづくりの過程で生まれてきてしまう定めの端材。広葉樹専門の東川工場ではテーブルを作る際に出できた端材を廃棄するのではなく、最後まで有効に使いたいと思っています。広葉樹の薪は角材や耳付き材など形も材種もさまざまな薪が入っています。天日干し後、人工乾燥された薪は焚き火で大活躍すること間違いなし!アウトドア、DIY、冬は薪ストーブなどあらゆる場面に適しています。
商品になった木製品とは違った親しみ方を見つけていただけると幸いです。

■生産者の声
昭和木材 株式会社
創業から100余年、弊社は一貫して木とモノづくりにこだわってまいりました。
北緯41度から46度、北海道が含まれるこの緯度帯には豊富な温帯広葉樹が生育し、特に北海道大雪山系は優良広葉樹の宝庫となっています。
弊社は、日本国内外より優良な広葉樹を集め、道内の自社工場で製材・乾燥・加工した製品を、日本五大家具産地をはじめとした全国各地に販売しております。
総合木材メーカーとして、世の中に求められる素材を日々追い求め、自らの眼と手で検品・加工をした製品を、責任を持ってお客様に提供する。木を愛し、その価値を最大限発揮させることにこだわり、これからもずっと“木”と向き合って行きます。
【住所】〒071-1425 北海道上川郡東川町西町10丁目1-3
【電話】0166-82-7477

■お礼品の内容について
・広葉樹の薪 長手[1箱]
  原産地:北海道


■原材料・成分
広葉樹の薪1箱(長さ:約430mm)
樹種:ナラ、タモ、ウォールナット、チェリーなど広葉樹の混合
箱サイズ:W450mm × D300mm × H300mm 
重量:15~20kg/箱

■注意事項/その他
荒削りの材料ですのでトゲやササクレがあります、手袋着用のうえお取り扱い願います。
木口には乾燥割れ防止のための塗料が塗ってあるものもありますが、不良品ではありません。
箱詰めの際に確認はしておりますが、木屑がついている可能性があります。
湿気が多い場所ではカビや虫の発生する可能性がありますので、水に濡れないような場所で保管してください。

お礼品詳細

配送種別 通常
提供元 株式会社 東川振興公社
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

入金確認後2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

ID決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

北海道東川町からのおすすめお礼品

北海道東川町のご紹介

  1. 全国
  2. 北海道
  3. 東川町

東川町は、大雪山連峰の最高峰「旭岳」から流れてくる雪解け水の地下水を生活水とする、北海道唯一の「上水道の無い町」です。

大雪山の豊富な水源を活かした産業が盛んで、野菜や果物はもちろん、「東川米」は多くの人から支持されています。

また1985年に「写真の町」を宣言し、「写真甲子園」や「東川町国際写真フェスティバル」などを通じて、年代や国籍に関係なく人と人の繋がりを深められる町づくりに取り組んでいます。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 東川町長に投資事業を一任

  2. 写真文化首都「写真の町」推進事業

  3. 映画「カムイのうた」制作事業

  4. 農業を守り育てる事業

  5. 東川発KAGUデザインミュージアム建設事業

  6. 竹内智香選手と協働!スノーボードキッズ育成事業

  7. 滞在型交流施設整備事業

  8. ひがしかわワイン事業

  9. 天人峡温泉環境保全(レクリエーションの森復活事業)事業

  10. 水と環境を守る森づくり事業

  11. ヴォレアス北海道と共に!バレーボール人材育成事業

  12. 社会の豊かさを問い直す学び舎「人生の学校」設立事業

  13. 日本福祉人材育成事業

  14. 海外青年応援プロジェクト連携事業

  15. 文化財等活用推進事業

  16. 関係人口の拡大交流推進事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 雑貨特集

    雑貨特集

    暮らしに役立つ ふるさとの文化が息づく

ページ上部へ