ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 中国地方  > 
  4. 島根県  > 
  5. 津和野町  > 
  6. 旅行券・チケット  > 
  7. 体験チケット  > 
  8. その他体験チケット  > 
  9. 【手ぶらで参加】季節の植物でシルクストールを染める「草木染体験チケット」

お礼品ID:1365464

【手ぶらで参加】季節の植物でシルクストールを染める「草木染体験チケット」
【手ぶらで参加】季節の植物でシルクストールを染める「草木染体験チケット」
【手ぶらで参加】季節の植物でシルクストールを染める「草木染体験チケット」
【手ぶらで参加】季節の植物でシルクストールを染める「草木染体験チケット」

【手ぶらで参加】季節の植物でシルクストールを染める「草木染体験チケット」

島根県津和野町

さとふるアプリdeワンストップ申請対象?

植物の自然な色素でシルクストールを染色する、草木染体験の参加チケット。観光の思い出に。手ぶらでOK。

0.0
0
寄付金額9,000円
お礼品発送予定時期
お申込みから1週間程度でお届け
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

◆四季折々の植物を使ってシルクストールを染める「草木染」体験チケットのお礼品です
自然あふれる津和野では、さまざまな樹木や草花と出合えます。そんな四季折々の植物を使ってシルクストールを草木染する体験会の参加チケットです。
ローシルク、オーガンジー、シフォン、羽二重の4種類のシルクストールから好みの1枚を選んだら、その季節ならではの木や葉、花びら、皮や実などを使って染色体験。その後、井戸水でよくすすぎ、乾かして完成です。所用時間は約1時間半。染めたストールはお持ち帰りいただきます。
染める素材や使う植物の違いはもちろん、季節や草木の状態、染液の濃度でも染め上がりの色は変わります。また同じ植物であっても、銅や鉄、みょうばんなどの媒染の種類によって全く異なる色が出ることも。どんな色に染まるかは完成後のお楽しみ。その意外性も「草木染」の醍醐味です。
画像Bは、すべて玉ねぎの皮で染色したものですが、どんなシルクストールを選ぶか(画像C)、何を入れて焙染するかで、同じ玉ねぎの皮でもイエローにもブラウンにもカーキ色にもなります。
教えてくださるのは、かつてシルク紡績で栄えた津和野町・日原で、伝統のシルク産業を伝承し続ける「枕瀬織り姫の会」の皆さん。はた織りや草木染の魅力と文化・技術、“第二の肌”とも呼ばれるシルク素材の効能を幅広い年齢層の方々に知ってもらうべく、活動しています。
現代ではなかなか体験できない「草木染」を、この機会にぜひ、津和野町の道の駅シルクウェイにちはらで体験してみませんか。

●体験の主な流れ(計1.5時間)●
草木染の大まかな流れを説明。

シルクストールと染料選び。

草木染体験(染め、水洗い、乾燥)
※完成品はお持ち帰りいただきます。
※体験日の天候・気温によってはストールが完全に乾かない可能性もあります。ご了承ください。

●草木染に使う植物例●
春:ヨモギ(葉)、ワサビ(葉・茎)
夏:クズ(金草)、ミント(金草)
秋:クサギ(実)、栗(イガ)
冬:サザンカ(花びら) 、緑茶(実)
通年:玉ネギ(皮)

●シルクの特徴●
・夏はさらりと涼しく、冬は温か。
・通気性、保湿性、吸湿性、放湿性がある。
・紫外線をカット

■生産者の声
かつて津和野町日原地区には製糸工場(石西社)があり、町はシルク紡績で栄えていました。「絹のふるさと」とも呼ばれる日原の伝統産業を多くの人々に知ってもらいたい、と地域の有志で立ち上げたのが「枕瀬織り姫の会」。昔は日常的に行われていた草木染やはた織りの文化・技術、さらに数多くの美しいシルクの魅力を伝承しています。
自然豊かな津和野では、歩いているとさまざまな種類の木や草花を見ることができます。そんな四季折々の植物を使ってシルクを染める「シルク草木染」を一緒に体験しませんか? 
草木染は、最初はほとんどの色が黄色か茶色に染まるのですが、染料を繊維に定着させる「媒染」と呼ばれる過程によってグリーンやピンク、ブルーなど、さまざまな美しい彩りへと変化します。思わぬ色に出会えるそのミステリアスな体験も、草木染の大きな魅力のひとつ。
自分だけのオリジナルのストールは、愛着もひとしおです。軽くてしなやかなシルクは肌に優しく、夏は涼やか、冬は温か。紫外線カット等もしてくれます。
皆さんとの楽しいひとときを、メンバー一同楽しみにしております。

■お礼品の内容について
・草木染体験チケット[1枚(大人1名分)]
  サービス提供地:島根県津和野町
  有効期限:発送日から1年


■提供サービス
開催場所:「高津川清流館(旧シルク染め織り館)」
アクセス:
車 :山陽自動車道小郡ICより車で約80分
中国自動車道より六日市ICより車で約45分
駐車場:あり
バス:「にちはら道の駅」バス停
益田駅より約30分
広島駅から約2時間40分
体験所要時間:90分(開始時間は9~15時の間からお選び頂けます。)
催行人数:2名~
料金に含まれるもの:シルクストール代、染料代
体験時の服装:汚れてもよい動きやすい服装。
濡れてもよい靴。
参加対象:大人、子ども
※お子さんが一緒に参加される場合は、現地で追加料金をお支払いください。
ストールの代わりにハンカチ(シルクではありません)を染めます。

■注意事項/その他
※寄付お申し込み受付後、まくらせ織姫の会より体験チケットを送付いたします。
※ご利用の際は、体験チケットに記載の連絡先へ事前に必ず直接ご予約ください。
※約3週間前までにお申し込みいただければ、2名さまより催行可能です。
※本お礼品は1名さま分のチケットです。2名での参加は、このチケットを2名分ご寄付いただくか、現地で追加料金(大人2,000円・中学生以下の子ども1,000円)をお支払いください。
※ご予約の状況により、ご希望に添えない場合がございます。
※体験チケットは必ずお持ちください。ご持参なしの場合、事由に関わらずサービスのご提供が出来ません。(規定の料金をご請求させて頂きます。)
※体験チケットは期限迄に必ずご利用ください。期日を過ぎた体験チケットはご利用頂けません。
※体験チケットの払戻等は出来ません。
※草木染に使う植物は一部変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

お礼品詳細

配送種別 通常
提供元 まくらせ織姫の会
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

島根県津和野町からのおすすめお礼品

島根県津和野町のご紹介

  1. 全国
  2. 島根県
  3. 津和野町

津和野町について

島根県西部に位置する津和野町は「山陰の小京都」とも呼ばれる歴史ある町です。

江戸時代から脈々と受け継がれてきた文化と、日本での有数の水質を誇る高津川や中国山地の山々からの恵みを受け、歴史と自然が交わる日本の原風景をいまに伝えています。町内にあるJR津和野駅は「SLやまぐち号」の終着駅として、多くのSLファンを出迎えています。

【150年前の風景に、今が見える】

町に残る江戸時代からの情景が現在まで受け継がれており、町に根付く文化とともに人々の生活に根付いていおり、幕末の情景を描いた図画「津和野百景図」に描かれた情景が、現在でも対比することが可能となっています。

この町に残る伝統や物語が一つのストーリーとして文化庁が認定する日本遺産に「津和野今昔~百景図を歩く~」として選ばれました。

【町を走るSL】

JR新山口駅を出発駅として、JR津和野駅まで運行するSLやまぐち号。
全長約95kmにわたる鉄道路線を古めかしい蒸気機関車が運行しています。

市街地を抜け山間部に入ると、どこか懐かしい田園風景の中を力強い汽笛の音とともに駆け抜けていくSLは、沿線に多くのファンが駆けつけるなど、多くの方を楽しませてくれています。

路線を走る車両は、その優雅なたたずまいから「貴婦人」の愛称で親しまれるC57型車両と、「デゴイチ」の愛称で親しまれるD51型車両で運行されており、車両がけん引する客車も昭和レトロな雰囲気となっています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 産業の振興に関する事業

  2. 自然環境の保全に関する事業

  3. 医療又は福祉の充実に関する事業

  4. 観光の振興に関する事業

  5. 文化の振興に関する事業

  6. 教育又は人づくりの充実に関する事業

  7. その他町長が別に定める事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ