ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 関東地方  > 
  4. 茨城県  > 
  5. 美浦村  > 
  6. 雑貨・日用品  > 
  7. 日用品  > 
  8. その他日用品  > 
  9. ホギメディカルマスク箱タイプ10箱(1箱/30枚入)

お礼品ID:1322691

ホギメディカルマスク箱タイプ10箱(1箱/30枚入)

ホギメディカルマスク箱タイプ10箱(1箱/30枚入)

茨城県美浦村

さとふるアプリdeワンストップ申請対象外

手術室の利用実績の多い、安全性と快適性を兼ね備えたマスク

0.0
0
寄付金額26,000円
お礼品発送予定時期
2022-08-01以降、お申し込み後1~2週間程度で順次発送予定
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

耳が痛くなりにくい柔らかさと弾力性に優れたニットゴム使用。
帯電加工(エレクトレット加工)により、呼吸もし易くマスク使用頻度が高い方にお勧めです。
サージカルグレード。箱がシュリンク包装されていて清潔に保たれています。

【内容量・サイズ等】
10箱(1箱/30枚入)
製品サイズ:1枚 縦90mmX横175mm
箱サイズ :1箱 縦100mmX横185mmX高さ60mm
【素材】
本体 不織布3層(ポリプロプレン、レーヨン、セルロース、ポリエステル)
耳ひも部(ポリエステル、ポリウレタン)
鼻部(ポリエチレン)

※このお礼の品は美浦村に工場のある株式会社ホギメディカルが製造しております。

■生産者の声
日本の病院(手術室)シェアNo1メーカーが作る、高品質マスクウイルス飛沫、花粉などのアレル物質を99%カット。
3層フィルター、PFE(ウイルス) 99%、BFE(細菌) 99%、花粉 99%、PM2.5 99%のカットフィルターを採用。
医療機器品質マネジメントシステムISO13485取得

■お礼品の内容について
・ホギメディカルマスク箱タイプ[10箱(1箱/30枚入)]
  原産地:日本


■注意事項/その他
※予告なしにパッケージの変更となる場合がございます。

お礼品詳細

配送種別 通常
提供元 柳川大橋機械株式会社
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

茨城県美浦村からのおすすめお礼品

茨城県美浦村のご紹介

  1. 全国
  2. 茨城県
  3. 美浦村

茨城県美浦村は、紫峰筑波山を望む霞ケ浦南岸に位置し、名のように美しい環境のもと、競走馬の里として名高い「JRA美浦トレーニング・センター」、国史跡「陸平(おかだいら)貝塚」などがある、自然と歴史が豊かなところです。地理的には、つくば研究学園都市や成田国際空港に近く、これらの中核都市や首都圏を結ぶ圏央道や常磐自動車道の接続にも便利なまちです。皆様のお越しを心よりお待ちしています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 歴史遺産や自然環境の保全と活用に関する事業

  2. 競走馬の里美浦をひろくPRするための事業

  3. 地域活性化に関する事業

  4. 福祉社会構築に関する事業

  5. 安全安心なまちづくりに関する事業

  6. 子育て支援・学校教育等次世代育成に関する事業

  7. 個性ある地域文化・スポーツの創造に関する事業

  8. その他目的達成のために村長が必要と認める事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 雑貨特集

    雑貨特集

    暮らしに役立つ ふるさとの文化が息づく

ページ上部へ