ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 雑貨・日用品  > 
  4. スポーツ・アウトドア用品  > 
  5. アウトドア用品  > 
  6. 静岡県沼津市 炎と遊ぶ焚き火台『IRORI-201』

お礼品ID:1141279

静岡県沼津市 炎と遊ぶ焚き火台『IRORI-201』
静岡県沼津市 炎と遊ぶ焚き火台『IRORI-201』
静岡県沼津市 炎と遊ぶ焚き火台『IRORI-201』
静岡県沼津市 炎と遊ぶ焚き火台『IRORI-201』

静岡県沼津市 炎と遊ぶ焚き火台『IRORI-201』

静岡県沼津市

コンパクトなのに市販の薪をそのまま使用可能、付属の風防と火箸の利用で多種多様な使い方ができます。

0.0
0
寄付金額77,000円
お礼品発送予定時期
お申込みから2~3週間程度で順次出荷予定
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

A4サイズに収納できる焚火台で、本体重量は約560gになります。
コンパクトなのに市販の薪(約35cm前後)をそのまま置くことが出来る事と、付属の風防と火箸を利用することで多種多様な使い方が出来ることが特徴となります。
勿論風防が無くても、創意工夫で様々な使い道が有る万能な焚火台です。
登山やソロは勿論、2~3人でのキャンプでもこれ一台あれば料理や暖を取る際も十分に活躍できるはずです。
製品自体の特殊な構造により、高い燃焼効率を可能としています。

☆薪と炭の両方で使用可能です。

■生産者の声
ガレージブランドASOBUの炎と遊ぶ焚き火台『IRORI-201』は弊社職人が一つひとつ丁寧に仕上げた製品になります。
何度も試作や検証を重ね創り上げた製品を手に取りご使用頂き、職人の仕事を実感して頂けると幸いです。
地面方向の放熱を極力抑えた設計になっている為自然に優しく、また高い燃焼効率を兼ね備えておりますので、燃焼が始まれば大きめの薪もそのまま放り込んでご使用頂けます。
是非楽しい焚火の時間をお過ごしください。

■内容量・サイズ/製造地
焚き火台『IRORI-201』×1

≪セット内容≫
IRORI201本体×1台、風防2枚、火箸兼万能五徳3膳、専用五徳1個、専用グリル、収納カバー

≪製品スペック≫
本体サイズ(展開時):高さ165mm×幅265mm×長さ343mm ※(火皿)高さ:約100mm
本体重量:560g
本体耐荷重:推奨25kg、限界荷重40kg ※静止時
五徳設置時耐荷重:上段5kg、中段10kg、下段15kg ※静止時

製造地:すべて静岡県沼津市

■原材料
304ステンレス

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

静岡県沼津市からのおすすめお礼品

静岡県沼津市のご紹介

  1. 全国
  2. 静岡県
  3. 沼津市

沼津市は、静岡県東部、伊豆半島の付け根に位置する風光明媚なまちです。

駿河湾越しに眺める富士山、香貫山、街の中心を流れる狩野川・・・

そのすばらしい景観は、新鮮で豊富な魚、お茶やみかんなどの農作物を育んできた背景ともなっています。

いただいたご寄附は、沼津市の魅力向上や災害に強いまちづくり、子育て世代の支援施策等に活用させていただきます。

ぜひ、ご支援をお願いいたします!

ふるさと納税の使い道情報

  1. スポーツを活かした、にぎわい創出とまちづくり

  2. リノベーションなどによるまちづくり

  3. 地域資源を活かした産業振興と移住促進

  4. 子育支援・健康増進・教育の充実

  5. 多様性・地域コミュニティを大切にするまちづくり

  6. 環境保全や動物愛護の推進

  7. 防災・コロナ対策の推進

  8. 沼津をフェンシングのまちにするプロジェクト

  9. 高尾山古墳を次世代に引き継ぐプロジェクト

  10. 市長にお任せ

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 雑貨特集

    雑貨特集

    暮らしに役立つ ふるさとの文化が息づく

ページ上部へ