ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

お礼品ID:1100765

本革名刺入れ/ブラック
本革名刺入れ/ブラック
本革名刺入れ/ブラック

本革名刺入れ/ブラック

兵庫県福崎町

ミラノで開催されたミペルバッグショー受賞者が作る、ピットヌメ牛革名刺入れ

0.0
0
寄付金額25,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

上質な本革(牛ピット鞣し)を使用した名刺入れです。
機能性の向上とデザインのワンポイントとして金具にギボシを使用しています。
また、頂いた名刺を収納するのに便利なポケットが付いています。
使う程に味わいの出る名刺入れです。
【ピット鞣しとは】
古来より行われていた伝統的な方法で、植物の樹皮から抽出したタンニン(渋)を含む溶液に、濃度の薄い槽から高い槽へと数か月かけてじっくりと漬け込む製法です。
革に負担をかけず肌目も細かく芯までタンニンの成分が浸透するため、出来上がった革は収縮が少なく堅牢で使うほどに馴染んで深い色合いに変化していくのが特徴です。

■生産者の声
”使う喜び、持つ喜び”をコンセプトに、機能的であること、手と眼と心を満たす事を追求した手仕事を目指しております。
日本有数の皮革産地に隣接した立地を活かした上質な素材を使用。全ての工程(企画・設計・裁断・各種加工・縫製)を革工房whimにて製造しています。
タンニンを多く含んだヌメベースの皮革を使用していますので、経年による革の変化をお楽しみながら長年に亘りお使いいただけます。
【生産者紹介】
独学で革を使ったものづくりを始め”革工房whim”を立ち上げる。
2013年、イタリアミラノで毎年開催される世界のBAGショー”MIPEL ? The Bagshow”に参加し、チームオールマイティーとして入賞を果たした。

■内容量・サイズ/製造地
本革名刺入れ/ブラック×1
大きさ:H68×W110×D30(mm)
製造地:福崎町

■原材料
国産牛革、国産金具

■注意事項/その他
※天然素材の為、細かな傷・シワ・色ぶれなど個体差がございます。ご了承ください。
※経年による変色、変形等もございますので味としてお楽しみ下さい。
※画像はイメージです。使用画像の一部に他の色が写っておりますが、お届けするのはブラックです。


お礼品詳細

提供元 革工房whim
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申し込み後2週間程度で順次発送
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

他にもこんなお礼品があります

兵庫県福崎町からのおすすめお礼品

兵庫県福崎町のご紹介

  1. 全国
  2. 兵庫県
  3. 福崎町

八百万の神が囁き、福が咲く。もの語る町、ふくさき。

播州福崎町。豊かな自然の風物に囲まれた、小さな町。

ここには目を見張るほどの“絶景”などないけれど、じっと耳を澄ませば、山あいから、川辺から、田畑から、くさむらから、人々の営みの隙間から“人ならざるもの”の囁きが聞こえてくる町。

風が語り、水が語り、人が語る。ようこそ、万物が語りし福崎へ。

ふるさと納税の使い道情報

  1. (1) 民俗学の父柳田國男やその兄弟の偉業を顕彰し後世に伝える事業

  2. (2) 船舶工学の権威吉識雅夫を顕彰し後世に伝える事業

  3. (3) 大庄屋三木家住宅の保存整備、活用に関する事業

  4. (4) 次代を担う子どもたちの教育やその環境整備に関する事業

  5. (5) 健康福祉・安全安心・産業振興などまちの発展、充実に資する事業

  6. (6) 指定なし

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ