ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 雑貨・日用品  > 
  4. 寝具  > 
  5. 毛布  > 
  6. キャメル毛布 ひざ掛けサイズ

お礼品ID:1079054

キャメル毛布 ひざ掛けサイズ
キャメル毛布 ひざ掛けサイズ
キャメル毛布 ひざ掛けサイズ
キャメル毛布 ひざ掛けサイズ

キャメル毛布 ひざ掛けサイズ

大阪府泉大津市

ふたこぶラクダの毛を100%使用した逸品と肌に触れる両面の毛羽部分にキャメル100%使いました。

0.0
0
寄付金額20,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

安心の日本製で、安心の天然素材、キャメル100%(毛羽部分)を使いました。
天然素材の恵みが、こころとからだに響きます。
厳しい自然が生んだ、天然素材、キャメルの生産量は羊毛のわずか0.14%程度です。
極めて希少な繊維、ふたこぶラクダの毛を100%使用した贅沢な逸品です。
夏の気温45度に達し冬はマイナス30度まで下がる厳しい自然環境の新疆地区・モンゴル地区に生息するふたこぶラクダ。このラクダから取れるうぶ毛は良質で、極めて細く、長く軽くふわふわした感触です。
ふたこぶラクダが厳しい環境の中で生き抜くために必要不可欠な天然繊維は、私たち人間にもほっとする暖かさと安らぎを与えてくれます。

■生産者の声
温度調整をしてくれる、キャメル繊維です。
「キャメル」は吸湿発散性に優れ、常に乾いた状態になる性質を持っています。
特に吸湿性は現存繊維の中でも最も大きく、放湿力が羊毛の約2倍と優れています。
そのため、驚くほど蒸れずさらっと気持ちが良くお休みいただけます。
寒さに耐え抜くため毛髄(毛の中身)が発達し外気が寒いときには熱を溜め込む構造になっているので保温性に優れています。
また、繊維の表面がなめらかで毛が絡み合わないので固くなりにくくふわふわが長持ちします。
清潔を保つ天然素材のキャメルの毛は油分が含まれている為、防水性があり汚れが付きにくいので、清潔にご使用いただけます。
ウールには生命を守るための免疫機能が備わっており、キャメルも同様だと考えられています。
天然素材の力を皆様にもっと知っていただきたい、そんな思いから「本当に良い素材」で作られた反物を厳選して仕入れ、※日本一の毛布の産地、泉大津で熟練した職人さんが丹念に縫製してもらいました。
心地よい眠りへの思いをギュッと詰め込んだこの毛布の優しい温かさを体感してみてください。
※平成31年3月25日『大阪府泉大津市基本計画』/経済産業省より

■内容量・サイズ/製造地
キャメル毛布 ひざ掛けサイズ 1枚
サイズ:70×100cm 
製造地:泉大津市

■原材料
ヨコ糸:キャメル100%(毛羽部分)両面のお肌に触れる部分
タテ糸:綿100% 日本製

■注意事項/その他
※画像はイメージです。

※天然素材の毛布類はご使用する際に毛玉の発生や毛羽が散乱する場合があります。気になる方は、市販のガーゼ毛布カバーをご使用いただくと快適にご使用いただけます。

お礼品詳細

提供元 大津毛織(泉大津市)
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 2020/02/12から順次発送 ※2020/02/12以降のお申し込みは3週間程度で発送いたします。
申込受付期間 2019-06-01~
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

他にもこんなお礼品があります

大阪府泉大津市からのおすすめお礼品

大阪府泉大津市のご紹介

  1. 全国
  2. 大阪府
  3. 泉大津市

毛布の国内生産量日本一のまち 泉大津市へようこそ!

泉大津市は、国内産毛布の9割以上を生産している「日本一の毛布のまち」です。市内の繊維および衣服・その他の繊維製品をつくっている工場は、紡績・織り・起毛などの分業で得た競争力でもって毛布産業の発展を支えています。

また、泉大津の歴史は古く、奈良時代には府中におかれた国の役所の外港として栄えていました。交通の要として人の往来も多く、随筆や紀行の中にも、「小津の泊」「小津の浦なる岸の松原」「大津の浦」の名で登場する名勝の地です。

昭和17年4月1日に市制を施行、泉大津市と改称。大阪府の南部に位置し、北部・東部は高石市と和泉市、南部は大津川を境として泉北郡忠岡町と隣接しています。西北部は大阪湾に面し、はるかに六甲山、淡路島を望むことができます。市内全域がほぼ平坦で、市街化区域になっています。

今後とも、大阪府泉大津市への応援をよろしくお願いいたします。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 子育て支援に関する事業

  2. 教育の推進に関する事業

  3. 地域経済の振興に関する事業

  4. 文化・スポーツ振興に関する事業

  5. シティプロモーションに関する事業

  6. 高齢者・障がい者福祉に関する事業

  7. 環境に関する事業

  8. 泉大津市がんばろう基金活用事業

  9. セーフコミュニティ活動支援事業

  10. 周産期母子医療センター活用事業

  11. 市長にお任せ

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 雑貨特集

    雑貨特集

    暮らしに役立つ ふるさとの文化が息づく

ページ上部へ