認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

お礼品ID:1067855

輪島塗 箸(新桜・黒)1膳

輪島塗 箸(新桜・黒)1膳

石川県輪島市

輪島塗の技術を用いて製造しました。普段のお食事でお使いください。

0.0
0
寄付金額6,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

英語で「Japan」と呼ばれる漆器は、日本が世界に誇る工芸品です。なかでもここ輪島の特産品である輪島塗は、その堅牢さと華やかさで知られています。

■内容量・サイズ/製造地
輪島塗 箸(新桜・黒)1膳
長さ:約22.5cm
製造地:石川県輪島市

■原材料
天然木・天然漆

■注意事項/その他
本製品は漆器ですので、電子レンジや食器洗浄機のご使用はできません。
全て手作業で製造しております。お礼品の発送に2か月程度かかる場合がありますのでご了承ください。
※画像はイメージです。

お礼品詳細

提供元 輪島漆器商工業協同組合
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込みから1週間程度
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

石川県輪島市からのおすすめお礼品

石川県輪島市のご紹介

  1. 全国
  2. 石川県
  3. 輪島市

能登半島の北西にある輪島市は、豊かな緑と海に囲まれた人口約3万人の町です。鎌倉時代の半ば、1321年に曹洞宗の初祖「道元禅師」から四代目にあたる「瑩山(けいざん)禅師」により「總持寺」が開かれ、江戸中期(1680年代)~明治30年代には、大坂(大阪)と蝦夷地を結ぶ日本海航路に就航した廻船「北前船」の親の湊と呼ばれ海上交通の要衝として栄えました。日本が世界に誇る伝統工芸「輪島塗」は江戸時代前期の寛文年間(1661年~1673年)に現在のような技術が確立され、陸路での行商や北前船の海運の利を活かして盛んになりました。

また、「平家にあらずんば人にあらず」で知られる武将・平大納言時忠の子と呼ばれる平時国の末裔が江戸時代に28年の歳月をかけて建造した上時国家住宅は国指定重要文化財(建造物)に指定されています。

現在、「漆の里」「禅の里」「平家の里」の3つの里構想を中心に、市の魅力を発信しています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 地域福祉の充実

  2. 自然環境の保全事業

  3. 教育環境の充実

  4. 伝統工芸及び地域文化の保存及び継承

  5. その他市長が必要と認める事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 食器特集

    食器特集

    先端も伝統も、ものづくりの心が宿る

  • 雑貨特集

    雑貨特集

    暮らしに役立つ ふるさとの文化が息づく

ページ上部へ