ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

お礼品ID:1013290

【河鍋暁斎】版画「枯木寒鴉図」

【河鍋暁斎】版画「枯木寒鴉図」

埼玉県蕨市

幕末~明治の人気絵師・暁斎の版画をご自宅でお楽しみいただけます。凛とした、存在感のある鴉の版画です。

0.0
0
寄付金額75,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

墨色の鴉が凛として美しい、河鍋暁斎筆「枯木寒鴉図」の手摺り木版画(額付)です。ご自宅の居間や玄関の壁にかけてお楽しみください。
鴉図は、暁斎が数多く描いたモチーフのひとつです。明治14年(1881)に上野で開催された第二回内国勧業博覧会へ、暁斎は4点の肉筆画を出品しましたが、その中の「枯木寒鴉図」(絹本墨画)が、日本画の最高賞 妙技二等賞牌を受賞しました。さらにこの鴉の絵は、当時破格の「百円」で日本橋の老舗菓子商・榮太楼の主人が購入したことでたいへん有名になりました。それ以後、暁斎の鴉図は人気を博したのです。本図は木版画ですが、一枚一枚職人の手で摺られたもので、堂々とした存在感を失わず、静かで清廉な空間を演出してくれます。
【河鍋暁斎(1831-1889)】幕末から明治前半にかけて活躍した絵師。正統な狩野派絵師として描く真面目な仏画や気品漂う美人画から笑いを誘う戯画・風刺画まで、あらゆるジャンルを描き、当時の庶民や外国人に人気を博し、現在、海外でも高い評価を得ています。

■生産者の声
~額装を担当した有限会社雪山堂 雪山会長より~
額縁の素材はアルミです。表面は、金色と黒色を混合させた宗達色で特殊な風合いに仕上げてあります。
アルミ素材額の特徴である、乾燥・湿気による角割れが発生しにくい、強度な素材につき、数10年使用できます。額縁の外側と内側に細い金線が入り、オフホワイトのマットと共に木版画と相性よく、作品を引き立てます。

■内容/原産地
シート〔38.5×26cm〕、額〔46.5×39cm〕

■原材料
シート(紙)、額(アルミ製)、マット(紙)

■注意事項/その他
・お申込みをいただいてから仕立てますので、発送までに最長3週間いただきます。
・掲載している版画の色は、ご使用のモニターやブラウザなどの環境により、実際と異なる場合がございます。

お礼品詳細

提供元 (公財)河鍋暁斎記念美術館
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込み後、順次発送
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

埼玉県蕨市からのおすすめお礼品

埼玉県蕨市のご紹介

  1. 全国
  2. 埼玉県
  3. 蕨市

~日本一のコンパクトシティ蕨を目指して~

蕨市は、東京都心から約20キロメートル圏内にあり、市域面積は富士五湖の一つ本栖湖とほぼ同じ広さの5.11平方キロメートルと日本一小さく、人口密度は全国の市町村で最も高いまちです。古くから中山道の宿場町として、機(はた)織物のまちとして栄えてきました。
また、全国で先駆けて成人式を行ったことから「成人式発祥の地」と言われており、現在も当時の名称をそのまま使い、「成年式」として毎年20歳の祝典を実施しています。歴史や文化がとけこみ、人と人とが触れ合うコミュニティのあたたかさがぎゅっと詰まった、“ふるさとわらび”を寄附で応援してください。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 1.協働によるまちづくりを推進する事業

  2. 2.安全・安心なまちづくりを推進する事業

  3. 3.子育て及び教育を支援する事業

  4. 4.にぎわいと活力あるまちづくりを推進する事業

  5. 5.高齢者、障害者等の生活を支援する事業

  6. 6.市長が必要と認める事業

  7. 7.使途を指定しない

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 雑貨特集

    雑貨特集

    暮らしに役立つ ふるさとの文化が息づく

ページ上部へ