ランキングとレビューで探せる認知度No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 近畿地方  > 
  4. 大阪府  > 
  5. 泉大津市  > 
  6. 雑貨・日用品  > 
  7. 寝具  > 
  8. 毛布   
  9. その他寝具  > 
  10. 純天然素材 日常使いの防災インテリア 万能なウールハーフケット【LOOM&SPOOL】ネイビー

お礼品ID:1399068

純天然素材 日常使いの防災インテリア 万能なウールハーフケット【LOOM&SPOOL】ネイビー
純天然素材 日常使いの防災インテリア 万能なウールハーフケット【LOOM&SPOOL】ネイビー
純天然素材 日常使いの防災インテリア 万能なウールハーフケット【LOOM&SPOOL】ネイビー
純天然素材 日常使いの防災インテリア 万能なウールハーフケット【LOOM&SPOOL】ネイビー

純天然素材 日常使いの防災インテリア 万能なウールハーフケット【LOOM&SPOOL】ネイビー

大阪府泉大津市

さとふるアプリdeワンストップ申請対象外

ラグやマルチカバー、ブランケットなどインテリアとして防災として日常使いできる万能ハーフケット

0.0
0
寄付金額66,000円
お礼品発送予定時期
2024-05-01より順次発送
※生産・天候・交通等の事情により遅れる場合があります。
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

純天然素材毛布。

シンプルで機能的 深みのあるアクセント

ジャガード織のウール毛布

おやすみなさい」メッセージのシンプルなデザイン。
経糸は綿ですが、両サイドの肌に触れる面はウール100%。
純粋に天然素材100%と言えるブランケット。

暖かさや高い吸湿性のほか、消臭・抗菌など天然の機能を備える「生きた繊維」と呼ばれるウールを日常に。 軽くてチクチクしないウールの紡績技術と泉大津の起毛加工。

断熱性が高いウールはラグのほうに引いたり、レザーソファーの上に敷いたり、ひやっとする瞬間から守ってくれます。
また、ウール自身燃えにくい特性があるので防災としても役にたちます。
羽織ったり、敷いたり、アウトドアにも活躍します。

レピア織機で作るジャガード毛布の特徴:泉大津と隣接している忠岡町(起毛加工は泉大津)で、代々受け継がれてきた織機で織っています。
独自に改良され進化をしている織機は縦糸本数を多くすることにより細かい表現が可能になりました。
緯糸のウールが表面に現れるようになっており、最終表面を起毛加工を施しウールの丈夫さとやさしい仕上がりになっています。

デザイン:Close Your Eyesについて…
シンプルだけど大胆なデザイン。
おやすみなさいのメッセージを大胆にデザインしました。アクセントのイエローは次の日やってくる目覚めの朝日。
生地の両端は縫製をせず、織りっぱなしの風合いそのままに。
自然にできたゆるゆるとしたラインが味わい深い。

ウールについて:
Close Your Eyesハーフブランケットはご家庭でのお洗濯はできませんが、ウール自体汚れにとても強い繊維です。
コーヒーなどをこぼした際はすぐにタオルなどで吸い取るように拭き取ってください。
また、日常の汚れは外で風を通しながら干していただくとほこりと一緒に落ちてくれます。
気になる方はファブリックミストなどを霧吹きかけてください。そのまま乾燥させるだけで匂いと汚れを空気中に放出してくれます。

LOOM&SPOOLのタグには書き込めるスペースが設けられ、
使い始めの日付やお誕生日などを書き込め、ずっと長く一緒に過ごしてくれる毛布です。
(油性ペンをご使用ください)

■生産者の声
LOOM&SPOOLは長く愛される品質とデザインを企画、生産、販売を一貫して行うデザイン事務所がメーカーとなったインテリアブランドです。
産地は「毛布のまち」として知られ、国産毛布の90%近くを生産している大阪府泉大津市。
真田織を起源とし、牛毛布(明治20年)の開発を経て、綿毛布、羊毛毛布など『大津の起毛』と言われる起毛技術を確立しました。
織られた布からつくる毛布、ニットのように編まれた布からつくる毛布と、技術や素材もさまざま。
昭和45年にはマイヤー毛布という新製法の毛布が開発され、今では毛布のスタンダードとして広く浸透しています。
泉大津の長年にわたり培ってこられた毛布技術に、LOOM&SPOOL が提案する現代的なデザイン・アイデアを加え、これからの住環境に適応した毛布の開発・生産を目指していきます。

■お礼品の内容について
・CYEウールハーフケットLP-012001(W140×H100cm)[1枚]
  製造地:忠岡町/加工地:大阪府泉大津市


■原材料・成分
素材:よこ糸 (毛羽部分)/毛100%、たて糸/綿100%

■注意事項/その他
・ご自宅でのお洗濯はお避けください。
・クリーニング店にご相談ください。
・ピリングが生じることがありますが、ひっぱらずに毛玉のみをハサミでカットしてください。
・保管の際は防虫剤を一緒に入れてください。
・風通しのよいところで干してください。
※画像はイメージです。

泉大津市で行っている製造加工工程:原材料の仕入れ、編立、プリント、起毛、縫製

お礼品詳細

配送種別 通常
提供元 パンダ企画
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

ID決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

他にもこんなお礼品があります

大阪府泉大津市からのおすすめお礼品

大阪府泉大津市のご紹介

  1. 全国
  2. 大阪府
  3. 泉大津市

毛布の国内生産量日本一のまち 泉大津市へようこそ!

泉大津市は、国内産毛布の9割以上を生産している「日本一の毛布のまち」です。市内の繊維および衣服・その他の繊維製品をつくっている工場は、紡績・織り・起毛などの分業で得た競争力でもって毛布産業の発展を支えています。

また、泉大津の歴史は古く、奈良時代には府中におかれた国の役所の外港として栄えていました。交通の要として人の往来も多く、随筆や紀行の中にも、「小津の泊」「小津の浦なる岸の松原」「大津の浦」の名で登場する名勝の地です。

昭和17年4月1日に市制を施行、泉大津市と改称。大阪府の南部に位置し、北部・東部は高石市と和泉市、南部は大津川を境として泉北郡忠岡町と隣接しています。西北部は大阪湾に面し、はるかに六甲山、淡路島を望むことができます。市内全域がほぼ平坦で、市街化区域になっています。

今後とも、大阪府泉大津市への応援をよろしくお願いいたします。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 子育て支援に関する事業

  2. 教育の推進に関する事業

  3. 地域経済の振興に関する事業

  4. 文化・スポーツ振興に関する事業

  5. シティプロモーションに関する事業

  6. 高齢者・障がい者福祉に関する事業

  7. 環境に関する事業

  8. 泉大津市がんばろう基金活用事業

  9. 安全・安心なまちづくり連携活動支援事業

  10. 周産期母子医療センター活用事業

  11. 市長にお任せ

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 雑貨特集

    雑貨特集

    暮らしに役立つ ふるさとの文化が息づく

ページ上部へ