ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 中国地方  > 
  4. 島根県  > 
  5. 雲南市  > 
  6. その他  > 
  7. 地域サービス  > 
  8. お元気応援隊「ナスくる」利用券(1回分)

お礼品ID:1307374

お元気応援隊「ナスくる」利用券(1回分)
お元気応援隊「ナスくる」利用券(1回分)
お元気応援隊「ナスくる」利用券(1回分)
お元気応援隊「ナスくる」利用券(1回分)

お元気応援隊「ナスくる」利用券(1回分)

島根県雲南市

さとふるアプリdeワンストップ申請対象?

とりあえず様子見てきてプラン(1回訪問)

0.0
0
寄付金額10,000円
お礼品発送予定時期
お申し込みから1週間程度でお届け
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

\元気なうちからご両親のとなりに「ナスくる」/
ナスくるは「つながり」と「トキメキ」をのある日常を ご家族と一緒につくる”第二の親戚”のような存在です。

離れて暮らす高齢のご家族のもとへ、コミュニティナースが「1回」ご訪問します。
とりあえず、使ってみたい!という方におすすめです。

専門スタッフによる日常会話やバイタルチェックなどを通したお元気確認と、お話を通じて、日常の楽しい!嬉しい!をサポートします。
面会後その様子をレポートと写真・動画で離れて暮らす息子さん・娘さんに、ナスくる公式LINEアカウントからお届けします(LINEをご利用でない場合はメールでお届けします)。

■お礼品の内容について
・お元気応援隊「ナスくる」利用券[1回分]
  サービス提供地:島根県雲南市
  有効期限:発行後から1年


■注意事項/その他
《お申し込み前に必ずお読みください》                                                                                   【ご利用の流れ】
1.寄付お申し込みの際、お礼の品のお届け先は寄付者様のご住所をお選びください。
2.お申し込み完了後、ナスくるサービスの利用券とともにナスくるご利用案内が寄付者様のご自宅に届きます。
3.2に記載されている流れに沿って、郵送もしくはメールにてナスくるの申込みをしていただき、サービス利用開始日時が決定します。
4.ご希望日にご家族のもとへナスくるサービスが伺います。(1回)

【ご注意】
・雲南市のみでのサービス提供になります。
 ご利用者様が雲南市におられない場合はサービスを利用できません。
 また、その場合の返金やキャンセルは一切受け付けられませんのでご了承ください。
・有効期限は利用券発行から1年となります。期日を過ぎた利用券はご利用いただけません。

お礼品詳細

配送種別 通常
提供元 Community Nurse Company 株式会社(ナスくる)
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

島根県雲南市からのおすすめお礼品

島根県雲南市のご紹介

  1. 全国
  2. 島根県
  3. 雲南市

雲南市は、島根県の東部に位置する人口およそ4万人のまちです。2004年(平成16年)に6つのまち(大東町・加茂町・木次町・三刀屋町・吉田村・掛合町)が1つになって誕生しました。「雲南」という名前は、旧出雲国の南に位置することに由来し、古くからこの地方の呼び名として親しまれてきたことから名づけました。

日本の25年先の高齢化社会をいく雲南市。今、雲南市では様々な地域課題に対し、前向きにチャレンジする人が生まれ、少しずつ成果を生み出しています。雲南市は、子ども×若者×大人による3つのチャレンジを連鎖させ、10年後も、20年後も市民みんなで支え合い、いきいきと暮らせる魅力あるまちづくりに挑戦しています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. チャレンジに関する事業

  2. 地域自主組織による地域づくりに関する事業

  3. 若者・子育て世代の移住・定住に関する事業

  4. 安全・安心なまちづくりに関する事業

  5. 市長が選定する事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ