ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 装飾品・工芸品  > 
  4. その他装飾品・工芸品  > 
  5. 数珠  > 
  6. 女性用数珠(念珠) 藤雲石 共仕立 正絹藤房 桐箱入

お礼品ID:1090631

女性用数珠(念珠) 藤雲石 共仕立 正絹藤房 桐箱入
女性用数珠(念珠) 藤雲石 共仕立 正絹藤房 桐箱入
女性用数珠(念珠) 藤雲石 共仕立 正絹藤房 桐箱入
女性用数珠(念珠) 藤雲石 共仕立 正絹藤房 桐箱入

女性用数珠(念珠) 藤雲石 共仕立 正絹藤房 桐箱入

愛知県北名古屋市

平均寸法で宗派問わずご利用可能な女性用お数珠です。

5.0
1
寄付金額27,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

藤雲石は紫水晶(アメジスト)の結晶体の根元の部分です。藤雲石は異性との出会いを求めて身につけますと、誠実な相手とのご縁を呼ぶといわれています。この石は、心の中の不純物を取り除き、人を見抜く目と、正しい決断力を与えてくれるといわれています。

■生産者の声
ブラックのフォーマルにも良く合い使いやすい女性用お数珠です。

■内容量・サイズ/製造地
主玉・・・藤雲石約8ミリ
親玉・・・藤雲石約12ミリ
天玉・・・藤雲石約6ミリ
正絹藤房
製造地:愛知県北名古屋市

■原材料
藤雲石 正絹房 桐箱入

■注意事項/その他
※天然の藤雲石を使用しておりますので、画像とは若干色の濃淡など違いが生じる場合がございますが、出来る限り画像に忠実な素材を厳選しお仕立ていたしておりますので、ご了承下さいませ。
※画像はイメージです。4枚目の使用例画像は実際にお届けの色とは異なります。

お礼品詳細

提供元 翔龍念珠堂
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 2020年3月上旬頃~順次発送
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

他にもこんなお礼品があります

愛知県北名古屋市からのおすすめお礼品

お礼品レビュー

※レビューは投稿された時点の内容です。該当のお礼品を選択するための寄付金額などが変更となっている場合があります。

評価:

ゆっこ

2020年02月22日

これまで参列の際は家族のお数珠を借りていましたが、親族に不幸があり自分用を持つ必要性を感じてこちらのお数珠を申し込みました。 桐の箱に入って届き、信頼できる安心感と高級感があります。お数珠もとてもきれいな薄紫色の石で房も繊細ながらしっかりとしています。 出番は多くないものの、年齢的に安物を買うのも恥ずかしいと思っていましたので、返礼品で自己負担少なくきちんとしたものを持てて大変有難いです。大切に使いたいと思います。

愛知県北名古屋市のご紹介

  1. 全国
  2. 愛知県
  3. 北名古屋市

北名古屋市は、濃尾平野のほぼ中央に位置し、地形は海抜5メートル前後と極めて平坦な地形です。市内には合瀬川、五条川などの河川が流れ、うるおいのある豊かな田園風景が広がるとともに、大都市名古屋の都心部から10km圏内に位置する好立地条件を生かしながら発展を続けています。

気候は、年間を通じて温暖であり、木曽川・庄内川などの沖積地に発達した生産性の高い肥沃な土地を利用して、古くから農業が発展してきました。

北名古屋市は、目標とする将来都市像を「健康快適都市」~誰もが安全・安心に暮らせるまち~ と定め、計画に基づき市民の皆さんが主体となった地域づくりに取り組んでおります。どうぞご支援よろしくお願いします。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 市長にお任せ

  2. 子育て環境の充実

  3. 児童英語力の推進

  4. 昭和日常博物館(歴史民俗資料館)の運営支援

  5. スポーツの振興

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

ページ上部へ