認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. その他雑貨類  > 
  4. 日野市限定薄桜鬼タペストリー

日野市限定薄桜鬼タペストリー       

東京都日野市 寄付金額10,000円
お礼品ID:1008505
日野市限定薄桜鬼タペストリー

レビュー

  •   4.5
  • (2人の評価)

  • 評価:
三代 好男さんの口コミ 2018年01月14日
娘が大学の四年間、万願寺に住んでいました。土方歳三記念館のすく近くで、その影響大だったと思います。土方さんを始め薄桜鬼のファンになってました。 大学生ということもあり、住所の移動はしていませんでしたが、青春時代を過ごさせて頂きました。 返礼品も丁寧に発送して頂きました。
  • 評価:
iさんの口コミ 2017年05月02日
想像よりもしっかりした出来栄えで家族も喜んでおりました。 ファン垂涎の・・という一品のうちのひとつではないでしょうか。 「ふるさと納税」にこうしたゲームやアニメのグッズが存在するというのも目先が変わって面白いものですね。

ふるさと納税 レビュー投稿キャンペーン2018年8月度

新選組を題材とした大ヒット作『薄桜鬼』の人気キャラクターが描かれた日野市限定描き下ろしのB2判タペストリーです。

大人気アドベンチャーゲーム『薄桜鬼』と新選組のふるさと『日野市』の特別コラボレーション品です。
新選組ゆかりの文化財「日野宿本陣」をバックに近藤勇、土方歳三、沖田総司、斎藤一、原田左之助、藤堂平助の6人の限定描き下ろしイラストが描かれた、「新選組のふるさと日野市」限定特別仕様です。

◆生産者の声◆
土方歳三、井上源三郎が生まれ、近藤勇や沖田総司と縁も深く、新選組を最後まで物心両面で支援した日野市は「新選組のふるさと」と呼ばれます。市内には都内に唯一現存する江戸時代の本陣建築である日野宿本陣をはじめ、土方歳三、井上源三郎、佐藤彦五郎の子孫が運営する資料館もあります。
新選組のふるさと歴史館は、新選組・幕末・甲州道中日野宿について調査研究し、情報発信する施設として開館し、常設展では新選組の誕生から終焉までを紹介しています。また「新選組のイメージ」の歴史を扱った創作物・文化史の展示『描かれた新選組』など、テーマを掘り下げた特別展・企画展も開催しています。
ぜひ、日野市に足をお運びください。

■内容:日野市限定薄桜鬼タペストリー
■サイズ:縦51cm×横72.5cm
■原材料:ポリエステル(本体)、ABS樹脂(パイプ部)

このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。
提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。
お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

発送時期
お申込み後、順次発送
カテゴリ その他雑貨類
申込受付期間 限定枚数終了迄
提供元 新選組のふるさと歴史館
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度
   

豊富な決済方法

東京都日野市のご紹介

日野市は、東京都のほぼ中央部に位置しており、多摩川と浅川の清流に恵まれ、湧水を含む台地と緑豊かな丘陵をもつ人口約18万人のまちです。新選組隊士の土方歳三や井上源三郎が生まれ育った「新選組のふるさと」であり、関連する資料館や屋敷が残されています。市では、これまで培った固有の文化を生かしながら、市民、団体、企業、学生の皆さまと共にこのまちの全ての力を合わせ、地域を共創する「諸力融合」によってまちづくりに取り組んでいます。

ページ上部へ