認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

お礼品ID:1073212

養殖ホタテの浜作業体験(1名様)
養殖ホタテの浜作業体験(1名様)
養殖ホタテの浜作業体験(1名様)

養殖ホタテの浜作業体験(1名様)

岩手県野田村

野田村の特産品「荒海ホタテ」を育てる漁師「荒海団」の1日体験です。

0.0
0
寄付金額10,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

県内だけでなく、国内でも有名な「荒海ホタテ」を育てる漁師たち「荒海団」は、荒れた海に船を出し、口下手だが、心は熱い。そんな荒海団に入団して、ホタテ養殖の体験ができます。
(体験内容:陸でのホタテの選別作業や種苗用ホタテの出荷作業 など)

<ホタテ養殖作業の1年のサイクル>
8月に1cm位の稚貝の分散作業(かご入れ)を行います。11月には少し大きくなった稚貝の出荷、入れかえ作業、4月に中成貝の出荷などを行い、ホタテが成貝になるまでの2年~3年間入れ替え、分散作業などを繰り返し行います。

■内容/サービス提供地
養殖ホタテの浜作業体験(1名様)
サービス提供地:野田漁港(岩手県野田村)

体験時間:朝9時前~お昼ごろまで
※ご予約時に詳しい体験時間を調整致します。

■使用期限
発行日から6ヶ月
体験可能期間:毎年4/1~11/30

■注意事項/その他
希望された方には、荒海団より申込書をお送りしますので、希望する日の1ヵ月前までにお電話にて申込みをお願いします。
※ご予約の状況により、ご希望に添えない場合がございます。
※12月1日以降にお申込みいただいた方は、翌年4月1日以降の体験受付とさせていただきます。
※チケットは必ずお持ちください。ご持参なしの場合、事由に関わらずサービスのご提供が出来ません。(規定の料金をご請求させて頂きます。)
※チケットは期限迄に必ずご利用ください。期日を過ぎたチケットはご利用頂けません。
※チケットの払戻等は出来ません。
※村内までの交通費、宿泊費等は、ご負担いただきます。
※季節によって体験内容は異なります。
※体験内容によっては乗船する場合もあります。合羽はこちらで貸し出しますが、長靴はご持参ください。
※天候等によりご希望に添えない場合もありますので、ご了承ください。
※画像は荒海団ホームページからの提供です。

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込みから1週間程度
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

岩手県野田村のご紹介

  1. 全国
  2. 岩手県
  3. 野田村

野田村は、岩手県の沿岸北部に位置し、三陸海岸では珍しく広い砂浜を持つ「十府ヶ浦」と動植物が多く自然豊かな「和佐羅比山」から広がる山林に囲まれた小さな農漁村です。

「十府ヶ浦」は、三陸ジオパークとして日本ジオパークに認定されており、野田村の名産「のだ塩」や「荒海ホタテ」、ほかにも鮭やわかめなど、豊富な食材の宝庫になっています。

「のだ塩」は昔から有名で、内陸の都市部に運ばれ、お米などとの物々交換がされてきました。この「のだ塩」を運んだ道のことを「塩の道」と言い、盛岡市や秋田県鹿角市などまで続いています。

村には多くの伝統行事が残っており、中でも「なもみ」はこの地域に伝わる特徴的なもので、毎年1月15日の夜、村内の家々を回り、怠けてばかりいる子どもを戒め、その家に無病息災・家内安全・五穀豊穣をもたらすといわれています。

自然と文化が融合した美味しい食と温かい人柄の村へぜひお越しください。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 健康で生きがいをもって暮らせる福祉社会に関する事業

  2. 快適な環境と安全で住みよいふるさとづくりに関する事業

  3. 豊かな心と文化を育む生涯学習に関する事業

  4. 地域活力を創造する産業の振興に関する事業

  5. その他目的を達成するために村長が必要と認める事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

ページ上部へ