ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

ふるさと納税 おせち特集2022

ふるさと納税 おせち特集2022

お正月には欠かせない「おせち」。新年を艶やかに飾るおせちは歳神様へのお供え物として、ふるさとの発展や家族の無病息災を祈願する大切なものです。そんな一年の始まりを縁起良くしてくれるお正月料理をふるさと納税で用意しませんか?今なら、ゆっくりお選びいただけます。おせちは12月、ぴったりのタイミングで届きます。
地域の特産品を使った、おめでたい福の味がぎっしり詰まったおせちから「ふるさとの息吹」を感じ、2022年の第一歩を元気よく踏み出しましょう。

2022新春 さとふる限定おせち

<2022新春>日出町三段重おせち『日、出るまちからの贈り物』(4~5人前)【さとふる限定】

<2022新春>日出町三段重おせち『日、出るまちからの贈り物』(4~5人前)【さとふる限定】

[大分県日出町]寄付金額 50,000

別府湾で育まれた海の幸、鹿鳴越連山の豊かな大地で育った山の幸が集う日出町。風光明媚な日出町の魅力をぎゅっと詰め込んだおせちは、新年を迎えるにあたりふさわしい一品となっております。

ピックアップ ~自治体からのおすすめポイント~
<2022新春>日出町三段重おせち『日、出るまちからの贈り物』(4~5人前)【さとふる限定】

大分が誇るブランド黒毛和牛「豊後牛」のローストビーフは程よく霜が入り、柔らかく飽きのこない食べやすさ、そして豊後牛の旨味が堪能できる贅沢なひと品となっております。

<2022新春>小浜市三段重おせち『御食国若狭小浜の海のうす紅三宝』(4~5人前)【さとふる限定】

<2022新春>小浜市三段重おせち『御食国若狭小浜の海のうす紅三宝』(4~5人前)【さとふる限定】

[福井県小浜市]寄付金額 44,000

小浜市の豊かな海を感じていただけるおせちです。
小鯛、サーモン、甘エビ、3種のうす紅色の海産物がお祝い事の雰囲気にもよく合います。
素材の味を活かした 繊細な味付けは旨みたっぷりで、永く地元で愛され続けています。

ピックアップ ~自治体からのおすすめポイント~
<2022新春>小浜市三段重おせち『御食国若狭小浜の海のうす紅三宝』(4~5人前)【さとふる限定】

小浜市の特産品「ささ漬」は、塩加減、酢の〆具合、調味料など全ての工程にこだわり丁寧に作られています。伝統的な「小鯛のささ漬」と進化版「ささ燻サーモン」。伝統と革新、二つの味を是非食べ比べてみてください。

<2022新春>上毛町三段重おせち『特撰 開運大吉 おせち料理』(4~5人前)【さとふる限定】

<2022新春>上毛町三段重おせち『特撰 開運大吉 おせち料理』(4~5人前)【さとふる限定】

[福岡県上毛町]寄付金額 44,000

福岡県の最東端、豊かな自然に囲まれた上毛町から、おすすめ食材を加えた、新年をめでたく彩る3段重のおせちをお届けします。【限定500食】
飼料にお米を加え、徹底した衛生管理の下で愛情込めて育てたブランド豚「錦雲豚」の生ハム、「はかた地どり」の炭火焼きのほか、博多の名物やまや辛子明太子を乾燥させた「ドライ明太子」など、合計39品目の豊富なメニューをご用意いたしました。ぜひご家族でお楽しみください。

ピックアップ ~自治体からのおすすめポイント~
<2022新春>上毛町三段重おせち『特撰 開運大吉 おせち料理』(4~5人前)【さとふる限定】

博多の名物やまや辛子明太子を丹精に乾燥させ、からすみ風に仕上げた「ドライ明太子」は、お正月の酒の肴にもおすすめの一品です。是非ご賞味ください。

<2022新春>むつ市三段重おせち『G7 むつ市の7つの宝物をあなたに』4~5人前【さとふる限定】

<2022新春>むつ市三段重おせち『G7 むつ市の7つの宝物をあなたに』4~5人前【さとふる限定】

[青森県むつ市]寄付金額 50,000

青森県むつ市は三方を海に囲まれた自然豊かな街です。津軽海峡の荒波が育む「海峡サーモン」や「いか」、旨みが詰まった陸奥湾の「ほたて」といった海の幸はもちろんのこと、本州最北の下北の地で育った「下北牛」や、冷涼な気候が育む「夏秋いちご」など、たくさんの「むつ市のうまい!」を詰め込みました。新たな年の始まりを、青森県むつ市の魅力いっぱいのおせち料理とともに過ごしてみてはいかがでしょうか。

ピックアップ ~自治体からのおすすめポイント~
<2022新春>むつ市三段重おせち『G7 むつ市の7つの宝物をあなたに』4~5人前【さとふる限定】

「下北牛」は、本州最北の下北の大自然の中で放牧される日本短角種で、乳酸菌を与えて育つブランド牛です。その身質は脂身が少なく食べ応えのある赤身肉。今回はローストビーフとハムで御賞味ください。

<2022新春>勝浦市三段重おせち『海の幸万歳おせち』(4~5人前)【さとふる限定】

<2022新春>勝浦市三段重おせち『海の幸万歳おせち』(4~5人前)【さとふる限定】

[千葉県勝浦市]寄付金額 52,000

豊富な海の幸が自慢の勝浦市らしく「伊勢海老」「マグロ」「金目鯛」「サザエ」などを盛り込み豪華に仕上げました。
2022年新春、海の幸を豪快に盛り込んだ勝浦市オリジナルおせちで、皆様の食卓が彩られ、心に刻まれますことを願いお届けいたします。

ピックアップ ~自治体からのおすすめポイント~
<2022新春>勝浦市三段重おせち『海の幸万歳おせち』(4~5人前)【さとふる限定】

鮮やかな色と味わい深さが特徴の「伊勢海老」は、祝いの席を華やかに彩り、上質な鰹を使った「鰹の角煮」は、お子様から大人の方まで人気の逸品です。
千葉県を代表する漁師まちのおせちを是非ご賞味ください。

<2022新春>指宿市三段重おせち『薩摩のたまて箱』(4~5人前)【さとふる限定】

<2022新春>指宿市三段重おせち『薩摩のたまて箱』(4~5人前)【さとふる限定】

[鹿児島県指宿市]寄付金額 45,000

鹿児島県指宿市は、薩摩半島の最南端に位置し、天然砂むし温泉をはじめ開聞岳や知林ヶ島など風光明媚な自然に恵まれた南国情緒漂う温泉のまちです。
12月には菜の花が咲くほど暖かく、温暖な気候を活かした農業や畜産・養殖業が盛んにおこなわれています。
そんな指宿から、新春を鮮やかに彩る縁起の良い食材を使ったおせち料理をお届けします。
指宿市のこだわりの逸品で新春をお迎えください。

ピックアップ ~自治体からのおすすめポイント~
<2022新春>指宿市三段重おせち『薩摩のたまて箱』(4~5人前)【さとふる限定】

指宿山川漁港で水揚げされた「金目鯛」を、鰹だしと甘塩で仕込み、一夜干しすることで、旨味を凝縮させました。また、「鰻蒲焼のきざみ」は備長炭でじっくりと焼き上げ、特性のたれで仕上げた、食欲をそそる品です。指宿自慢の逸品を是非ご賞味ください。

<2022新春>留萌市三段重おせち『魚卵の彩』(4~5人前)【さとふる限定】

<2022新春>留萌市三段重おせち『魚卵の彩』(4~5人前)【さとふる限定】

[北海道留萌市]寄付金額 45,000

塩数の子加工生産量日本一の留萌市の、自慢の数の子・いくら・たらこが入った美味しいおせちです。

ピックアップ ~自治体からのおすすめポイント~
<2022新春>留萌市三段重おせち『魚卵の彩』(4~5人前)【さとふる限定】

留萌市の数の子はしっかりとした歯ごたえが自慢です!魚卵が主役の縁起の良いおせちで新春をお迎えください。

<2022新春>山口県三段重おせち『山口県の味めぐり 幸フク(福)おせち』4~5人前【さとふる限定】

<2022新春>山口県三段重おせち『山口県の味めぐり 幸フク(福)おせち』4~5人前【さとふる限定】

[山口県]寄付金額 44,000

山口県では、フグのことを「福」にちなんで「フク」と呼びます。山口県特産の「フク」のほか、「見通しが良い」として慶事に欠かせない縁起物とされる「岩国れんこん」、柔らかくジューシーな肉質が魅力の山口県産地鶏「長州黒かしわ」など、新しい年にたくさんの幸福が訪れるよう願いを込めた山口県特製の『幸フクおせち』です。大切な方々と『幸フクおせち』を囲み、笑顔あふれる楽しいお正月をお過ごしください。

ピックアップ ~自治体からのおすすめポイント~
<2022新春>山口県三段重おせち『山口県の味めぐり 幸フク(福)おせち』4~5人前【さとふる限定】

フグをオイル漬けし、旨味をたっぷり封じ込めたコンフィ、「岩国れんこん」を油で揚げ、軽い食感に仕上げた岩国れんこんチップ、「長州黒かしわ」を香り豊かな桜のチップで燻製したスモークチキン。山口の味をぜひご賞味ください。

定番おせち

もともとは中国の五節供行事の祝儀料理だった「おせち(御節)」。今ではお正月料理のことをいうようになりました。

おせちは新年を美しく飾るだけでなく、家族の無病息災や地域の繁栄を祈願するたいせつなもの。重箱や大皿には立派な海老やカニ、ホタテ、タラコ、数の子といった魚介類をはじめ、黒豆やごぼう、かまぼこや栗きんとん、伊達巻などが豪華にならび、見るからに縁起の良さそうな佇まいがあります。そして、おせちの食材には、それぞれに健康や安全を願う気持ちが込められています。例えば、鯛には「めでたい」といった語呂合わせがされていたり、酢レンコンには、穴が多いことから将来の見通しが効くようになるといったように意味付けがされています。ひとつひとつを大切に味わいたいですね。

そんな、おせちをふるさと納税でご用意していただけます。地域自慢の名品が詰まったおせちから、ふるさとの温もりを感じながら、新年をスタートさせませんか?

ページ上部へ