ふるさと納税クラウドファンディング

【伊豆】バラの花咲く『河津バガテル公園』にドッグランを作りたい!

静岡県河津町

観光・交流・定住促進
現在の寄付合計
139,000円
目標金額
2,000,000円
6%
  • 支援者合計
    8人
  • 受付終了日
    2021/06/30
町営施設「河津バガテル公園」に賑わいを取り戻す!オープン空間が見直されている今だからこそ、公園の魅力を向上させて来園されるみなさんの『笑顔』がみたい。バラの公園として運営を続けてきた河津バガテル公園内にドッグランを作り、公園の新たな『魅力』を創出します。

この事業で選択可能なお礼品

  • お礼品を選択しない

    寄付金額
    1,000円〜

事業詳細

実施理由/背景

お客様の要望をきっかけに、旅するワンちゃんのキモチになって考えてみました

近年、家族のワンちゃんと一緒にお出かけを楽しむ方が増えています。もちろん、河津町のある伊豆も例外ではありません。河津バガテル公園にも小さなコから大きなコまで多くのワンちゃん連れのお客様に年間を通してお越しいただいています。
これまでも、お越しいただいたお客様の要望や近隣宿泊施設等からドッグランの設置の声は多くいただいていました。ただなかなか設置するところまで踏み切れませんでした。そこでお出かけするワンちゃんのキモチを想像してみました。「家族と一緒にいられるのはうれしいけど、揺れる車、じっとしていなきゃいけない…」ストレスの溜まる長時間移動。
もしお出かけの途中で、広いスペースを伸びのびと駆け回れる時間があったらワンちゃんもきっと楽しい。
せっかく家族旅行を楽しんでいるなら、家族みんなでリフレッシュしてほしい。自然豊かな山々に囲まれた芝生広場のある河津バガテル公園なら、その希望を叶えられるかも!と思い今回クラウドファンディングに初挑戦してみることにしました。

プロジェクト内容説明

河津バガテル公園でたくさんの『笑顔』に出会いたい

今回の舞台となる河津バガテル公園は、フランス・パリのバガテル公園の姉妹園として2001年4月28日にオープンし今年で20周年を迎えます。フランスの公園をそのまま移築したかのような公園は約6ヘクタールの広大な敷地を有しており、1,100品種6,000株のバラが楽しめるフランス式庭園です。また公園としてだけではなく、カフェやショップでのお買い物が楽しめるエリアもあります。
しかしオープン当初は多くの人でにぎわっていた公園も、年々来園者数の減少に頭を抱えています。庭園のメインの花であるバラが見ごろを迎えるのは春と秋の2シーズンのみです。でも、その他の季節も豊かに変わりゆく河津町の自然を楽しめる公園になっており、花のシーズン以外の公園の魅力を感じて欲しいと常々思っております。
そこで通年親しんで利用してもらえる公園になるため『変化』をはじめています。昨年秋には室内型クライミングウォールが楽しめるようになり、この春にはワーキングスペースもオープンし、複合的に楽しめる施設に生まれ変ろうとしています。今回のプロジェクトも年間を通した河津バガテル公園の魅力向上の一環としてスタートします。

リフレッシュしてほしいのはワンちゃんも一緒!

現在の河津バガテル公園では、犬などのペットは全てリードを付けてのお散歩をお願いしています。もちろん近隣の方のお散歩もありますが、河津町の立地からも長時間ドライブ後に公園を訪れる方々が多くいらっしゃいます。
そこで車に揺られて、ストレスの溜まった状態から「解放」され、思いっきり走り回って欲しい!「ワンちゃんも人間と同じようにリフレッシュしてほしい!」そんな願いを込めてこのプロジェクトを立ち上げました。
起伏のある芝生広場(約600平米)に景観を邪魔しないように囲いを設置し、自然豊かな芝生の上を自由に走り回れるドッグランを設置するプロジェクトです。
自然豊かな山々に囲まれたフランス式庭園の芝生広場をワンちゃん達が存分に駆け回る姿にぜひご支援ください。

目指すところ

人も、ペットも関係なく来園者がリフレッシュできる空間づくり

河津バガテル公園には20年の歴史があります。施設としてはまだまだ新しいほうですが、その20年はお客様の思い出と共にあります。現在お越しになるお客様も、毎年来ていただける方、何年かぶりに思い出を振り返りに来る方、気分転換したい方、何気なく立ち寄った方など経緯も様々だと思います。公園にお越しになる方の中には、動物が苦手だと感じる方や体質上受け付けないという方もいらっしゃると思います。もちろん公園の景観に配慮した取り組みやドッグラン以外のリード装着のお願いには引き続き取り組みより良い環境を目指していきます。
家族のあり方やお出かけスタイルが大きく変わっている今だからこそ、人もワンちゃんも分け隔てなく来園いただいた全ての皆さんがが、リフレッシュして笑顔で公園を後にしていただく施設づくりを目指していきます。最近増えてきたワンちゃんは『家族の一員』として可愛がられているコ達も大切なお客様です。そんなワンちゃんも分け隔てなく、家族の憩いの場として、「何度も訪れたい思い出の場所」になることを目指して変化を続けていきます。


寄付の使い道

寄附額については、1,000円以上とさせていただきますが、5,000円以上寄附して頂いた場合は「河津バガテル公園入園1名様無料」、10,000円以上寄附して頂いた場合は「河津バガテル公園ペア無料入園+完成したドッグラン1日利用無料」の特典を付けさせていただきます。
※ご入園の際に、寄附額等が判るものをご提示ください。

受付ました寄附は、ドッグラン設置費用に使わせていただきます。
・柵設置費用  176万円
・手数料     24万円

自治体からのメッセージ

ご支援いただく皆さまへ

この度は、河津バガテル公園ドッグラン設置プロジェクトに関心をお寄せいただきありがとうございます。
河津町長 岸 重宏です。
当町は「花のまち河津町」として四季折々の花に囲まれた自然豊かな温暖な土地です。
春と秋に最盛期を迎えるバラ園に、毎年多くのお客様が花見に訪れますが、近年ワンちゃん同伴で来園されるお客様が多く、ドッグランの設置について要望を頂いております。
ワンちゃん連れのお客様に「また来たい!」と思っていただけるように、このプロジェクトを通じてご支援をよろしくお願いいたします。

現在の取り組みと今後の展開

事業スケジュール
2021年7月~8月:ドッグラン設置工事
2021年9月~10月:宣伝活動
2021年10月~:ドッグラン運用開始

クラウドファンディングをスタートする4月28日で河津バガテル公園は20年を迎えるとともに春バラシーズンに突入します。バラと愛犬の写真のベストショットを撮影に来る皆さんに向けて、ドッグランの宣伝と支援に向けた広報を実施いたします。クラウドファンディングが終了する6月末で春バラ最盛期を終え、来園者が少なくなる7月中旬より「ドッグラン設置工事」を開始し、8月中の完成を目指します。
9月より宣伝・モニター運用を行い、10月から始める秋バラシーズンに本格的に利用できるよう準備を進めます。

みんなの応援メッセージ

  • ココアさん

    バカテルはとても素敵なバラ園で、こんな環境にドッグランが有ればきっと犬好きな人々もそうでない人達も気軽に立ち寄れる居心地のい...続きを読む

みんなの応援メッセージをもっと見る

この事業で選択可能なお礼品

  • お礼品を選択しない

    寄付金額
    1,000円〜

注意事項

【寄付に関する注意事項】

目標金額に到達しなかった場合の寄付金の返還はございません。
目標金額に到達しなかった場合、お預かりした寄付金は自治体内で使い道を検討し、自治体が取り組む各種の事業に活用させていただきます。
目標金額を超過した寄付金の取扱いについては、各自治体の判断となります。
また、クラウドファンディングの目標金額到達前に、自治体またはさとふるの判断により、寄付の受付を停止する場合があります。あらかじめご了承ください。
お礼品をお受け取りいただける金額以上の寄付であり、且つ、お受け取り辞退のご希望がない場合は、目標金額到達の如何を問わずお礼品をお受け取りいただけます。
サイト上で表示される寄付金額の数値は、入金が確認できた寄付金の合計となりますため、即時反映されるものではないことをご了承ください。
受付終了後に入金が確認できたものについては、受付終了後に数字を更新いたします。

ページ上部へ