ふるさと納税クラウドファンディング

フードドライブ強化プロジェクト

静岡県静岡市

まちづくり・市民活動
現在の寄付合計
436,000円
目標金額
500,000円

ご支援ありがとうございました!

87%
  • 支援者合計
    15人
  • 受付終了
私たち認定NPO法人フードバンクふじのくには、まだ安全に食べらるのに捨てられてしまう「もったいない」食品を無償で寄贈を受け、必要としている人に無償で提供する「フードバンク事業」を行っています。

この事業で選択可能なお礼品

  • お礼品を選択しない

    寄付金額
    3,000円〜

事業詳細

実施理由/背景

フードバンク活動をもっと知っていただきたい

SDGs、食品ロス削減推進法の成立、フードバンクへ寄贈した場合の税制優遇などにより、食品ロスへの意識やフードバンク活動の認知度は、徐々に上がってきていると感じます。それでも、年間522万トン(2020年度推計)の食品がまだ食べられるのに捨てられてしまい、その一方で、生活に困窮し明日の食事に事欠く人が増加しているという、いわば矛盾した現状があります。
新型コロナウイルスの感染による生活困窮者の増加により、2020年度より食品依頼件数がそれまでより倍増し、フードバンクふじのくには、2020年度は6,403件の依頼に対し約91トンの食料支援を、2021年度は4,997件の食料依頼に対し約84トンの食料支援を行いました。
2022年度においても、いわゆる「コロナ前」の水準に戻る様子は見られず、支援策の終了や物価高により、むしろさらに悪化することが予想されています。
フードバンクでは、多様化するニーズに応えるため、さらに多くの食品を集める必要があります。

※この事業は、静岡県静岡市の「ふるさと応援寄附金等によるNPO等指定寄附事業(静岡市役所クラウドファンディング)」によるものです。

プロジェクト内容説明

フードバンクの入り口「フードドライブ」

「フードドライブ」とは、「食品回収キャンペーン」のことで、行政施設やスーパーなど市内各所に食品回収BOXを設置し、広く市民の皆さんから食品の寄付を募る活動です。もちろん食品を集めることも大切ですが、それ以上に、市民の皆様が「食品ロス」や「フードバンク」を知るきっかけとなること、ボランティア活動に踏み出す第一歩となってほしい、という想いの方が大きいです。そのため、多くの企業・行政・団体に協力を仰ぎ実施しています。
この「フードドライブ強化プロジェクト」においては
(1)フードドライブ活動(夏・冬)の実施
(2)フードドライブ設置個所の拡充
(3)10月の食品ロス削減推進月間における啓発事業(静岡市役所との協働)
などの事業を予定しています。

目指すところ

フードバンクをより「身近」に、より「当たり前」に

私たちは、この事業を通じ、フードバンク活動をより皆様に身近に感じていただきたいと考えています。今は、残念ながら誰が生活困窮者となってもおかしくない世の中と言えます。増大な食品ロスの課題について、生活困窮者の課題について、他人事とみなすことなく、我が事として、もっと興味をもっていただきたいと考えています。
また、フードバンク活動は皆さんの支援・協力なしには成り立たない活動です。さまざまな立場の人・団体が協働して、生きていくために必要な、共通の話題である「食」に関する課題に立ち向かっていきたいと考えています。
「もったいない」を「ありがとう」へ。この活動が市民の皆さんにとって身近であり、当たり前になることを目指します。

寄付の使い道

フードドライブ開催にかかる費用として
 食品回収BOX、のぼり等の備品に係る費用
 備品の郵送費用
 集まった食品を仕分け会場へ送る費用
 仕分けに使用するガムテープなどの事務用品
 仕分けに使用するダンボール購入費
※目標金額に満たなくても、自己負担により事業は行います。

※ご寄附後、実施団体からの活動報告等の送付を希望される場合は、申込フォームのアンケート欄にて「活動報告等の送付を『希望する』」を選択してください。

自治体からのメッセージ

静岡市はこの活動を応援します!

市民ニーズが多様化・複雑化し、行政だけでは社会的課題に対してきめ細かく対応することが困難な状況にある中で、行政の支援が届かない分野で活動しているNPOなどの団体は、社会に欠かせない存在となっています。

本市では、このような行政の支援の行き届きにくい公益性の高い活動に取り組んでいる団体を対象として、ふるさと納税制度を活用した支援を行っています。

フードバンク事業は、貧困問題対策と食品ロス問題対策どちらの側面もあり、SDGsの観点からも非常に重要な取組です。
新型コロナウイルスの影響でフードバンク事業への需要がさらに高まっており、本市にとってフードバンクふじのくにの活動は欠かせない取組となっています。

静岡市は当プロジェクトを応援します。
皆様の温かいご支援をよろしくお願いします。

静岡市長  田辺 信宏

現在の取り組みと今後の展開

事業スケジュール
2023年8月:夏季フードドライブ実施
2023年9月:夏季フードドライブ仕分け作業
2023年10月:食品ロス削減月間における啓発事業の実施
2024年1月:冬季フードドライブ実施
2024年2月:冬季フードドライブ仕分け作業

フードドライブの仕分け作業は、新型コロナウイルスの感染状況にもよりますが、可能であれば広く一般の方からボランティアを募集して実施をしたいと考えています。

この事業で選択可能なお礼品

  • お礼品を選択しない

    寄付金額
    3,000円〜

注意事項

【寄付に関する注意事項】

目標金額に到達しなかった場合の寄付金の返還はございません。
目標金額に到達しなかった場合、お預かりした寄付金は自治体内で使い道を検討し、自治体が取り組む各種の事業に活用させていただきます。
目標金額を超過した寄付金の取扱いについては、各自治体の判断となります。
また、クラウドファンディングの目標金額到達前に、自治体またはさとふるの判断により、寄付の受付を停止する場合があります。あらかじめご了承ください。
お礼品をお受け取りいただける金額以上の寄付であり、且つ、お受け取り辞退のご希望がない場合は、目標金額到達の如何を問わずお礼品をお受け取りいただけます。
サイト上で表示される寄付金額の数値は、入金が確認できた寄付金の合計となりますため、即時反映されるものではないことをご了承ください。
受付終了後に入金が確認できたものについては、受付終了後に数字を更新いたします。

ページ上部へ