2019年6月

日本最古の山城「大野城」が国の「特別史跡」に/福岡県大野城市

福岡市の南に隣接するまち、大野城市(おおのじょうし)。日本でもっとも古く、その巨大さでも人々を驚嘆させ続けている山城「大野城(おおのじょう)」があるまちで、最近は、ご当地グルメ「大野城鶏ぼっかけ」が人... 続きを読む

日本の夏の風物詩!豪華絢爛、青森ねぶた祭のまち/青森県青森市

誰もが知っている「青森りんご」や、実は生産量日本一を誇る「カシス」(※青森市ホームページより)、陸奥湾で獲れる魚介類が特産品の青森市。また、なんといっても世界中から観光客がやってくるビッグなお祭り、「... 続きを読む

国内産毛布の9割以上を生産する「ザ・毛布のまち」/大阪府泉大津市

国内産毛布の9割以上を生産する(※泉大津市ホームページより)"毛布のまち"が泉大津市(いずみおおつし)です。大阪市内から、そして関西国際空港からともに電車で約20分。九州との間にフェリーも就航と交通の... 続きを読む

松尾芭蕉が長期間滞在し、数多くの句を詠んだまち/栃木県大田原市

150日間かけ、2400kmも移動した有名な「奥の細道」の旅程で、松尾芭蕉が14日間もの長期間にわたって滞在したのが大田原市(おおたわらし)です(※他のまちのほとんどが1日から数日間の滞在)。その理由... 続きを読む

明治時代から続く"レンガのまち"/北海道江別市

"レンガのまち"として有名な江別市(えべつし)。現在も生産地として国内屈指であり、市内にも歴史を感じさせる赤レンガの建物が散在します。農業も盛んで、「ハルユタカ」という小麦の一大産地であり、麺、パン、... 続きを読む

観光スポット・天拝山は菅原道真が祈りを捧げた山/福岡県筑紫野市

"学問の神様"菅原道真が、何度も登頂して天に祈りを捧げた山「天拝山(てんぱいざん)」。その周囲に公園や湖、有名な温泉などを擁し、今や有名な観光スポットとなっています。ここではそんな「天拝山」や、九州一... 続きを読む

渓谷、清流、石灰岩、お遍路さんの折返し地点のまち/愛媛県久万高原町

山岳信仰の山としても知られる西日本最高峰(※久万高原町ホームページより)「石鎚山(いしづちさん)」や三大カルストのひとつ「四国カルスト」、その透明度から"仁淀ブルー"として有名な「仁淀川(によどがわ)... 続きを読む

肩にキジが乗った巨大な鬼のモニュメントが大迫力/愛媛県鬼北町

名前に「鬼」が入っていることから、「鬼」を使った町おこしを行っている「鬼北町(きほくちょう)」。鬼の造形作品や標語のコンテストを開催したり、道の駅にはシンボルとも言える鬼「鬼王丸(おにおうまる)」のモ... 続きを読む

修験道の聖地や伝統芸能が有名。新名所は巨大椅子!?/福岡県豊前市

南方には修験道の中心地として知られた「求菩提山(くぼてさん)」があり、また大掛かりでアクロバティックな舞で知られる郷土芸能の「神楽」を連綿と受け継いできたまちが、豊前市(ぶぜんし)です。近頃では、草原... 続きを読む

ニッポンを象徴する色「藍」を育む、屈指の産地!/徳島県藍住町

2020年の「東京オリンピック・パラリンピック」のエンブレムカラーとして採用され、日本を象徴する色として改めて注目される「藍」。古くから、「阿波藍」としてこの色をつくり続け、そして全国に供給し続けてき... 続きを読む

地元産ぶどうを使うワイナリーなど6次産業化に本腰/広島県世羅町

地元産ぶどうを使うワイナリーなど6次産業化に本腰/広島県世羅町【ふるさと納税・自治体事典】 豊かな自然を生かした農業が盛んで、その収穫物を生かした6次産業化に力を入れている広島県世羅町(せらちょう)。... 続きを読む

風光明媚な景色と黒潮からの恵み豊かなまち/徳島県牟岐町

高知県の室戸市から徳島県の阿南市に至る海岸が指定されている「室戸阿南海岸国定公園」。そのほぼ中央部に位置する「国定公園のまち」が、牟岐町(むぎちょう)です。自然豊かで風光明媚な海岸線や亜熱帯植物が繁茂... 続きを読む

たまごかけごはんを食べるため、県外からも人が続々!/岡山県美咲町

「たまごかけごはん」で有名なまち、美咲町(みさきちょう)。「たまごかけごはん」を提供するためにつくられたお店「食堂かめっち。」は、連日、大勢の人で賑わっています。また、「紫苑」や「ピオーネ」といったブ... 続きを読む

一代で大国を築いた戦国武将・毛利元就の本拠地/広島県安芸高田市

戦国武将きっての策略家として知られ、一代で中国地方全土を手中に収めた毛利元就が本拠地を置いたまち、安芸高田市(あきたかたし)。元就ゆかりの場所が多く遺っているだけでなく「神楽」(※神社の祭礼時などに行... 続きを読む

松浦市が「アジフライの聖地」目指して驀進中!/長崎県松浦市

アジの水揚げ量日本一(※松浦市ホームページより)を誇る長崎県の松浦市が、2019年4月27日、「アジフライの聖地」宣言をしました。市長主導による、全国的にも珍しい"料理名"での聖地宣言。町おこしの一環... 続きを読む

特別名勝の「三段峡」は絶景の宝庫!/広島県安芸太田町

「名勝」の中でもとくに価値の高さが認められた景観、「特別名勝」は全国に36件ありますが(2019年6月1日現在)、その中のひとつが安芸太田町(あきおおたちょう)にある、絶景の宝庫として知られる峡谷「三... 続きを読む

法然上人の生まれ故郷は、川柳のまち/岡山県久米南町

法然上人の生まれ故郷は、川柳のまち/岡山県久米南町【ふるさと納税・自治体事典】 法然といえば、「南無阿弥陀仏」と唱えれば死後は平等に往生できるという専修(せんじゅ)念仏の教えを説いた「浄土宗」の開祖。... 続きを読む

手塩にかけた白老牛が、世界のリーダーたちにも好評でした/北海道白老町

アイヌ語で「虻(あぶ)の多いところ」という意味の言葉「シラウオイ」が名前の由来とされるまち、白老町(しらおいちょう)。面積の約75%が森林であると同時に太平洋に面し、その恵みを生かした白老牛や虎杖浜(... 続きを読む

神野山の山頂から満天の星空を眺めたい!/奈良県山添村

おいしい「大和茶」の産地として知られる奈良県山添村(やまぞえむら)。近年はレジャースポットとして人気の公園「フォレストパーク神野山(こうのやま)」山頂が、天体観測の新名所として人気上昇中です。ここでは... 続きを読む

薬草"大和当帰"を使った薬やお茶やお菓子が好評です/奈良県高取町

推古天皇が薬狩りに来た地として「日本書紀」にも記述されるまち、「高取町」。薬の資料館が整備されたり、薬草"大和当帰(やまととうき)"を使った入浴剤やお茶、調味料、和洋菓子の新商品が開発されたりといった... 続きを読む

村自体がベンチャー精神旺盛!起業家に愛される村/岡山県西粟倉村

豊かな森林資源を生かした林業・木工加工業が盛んで、こうした背景を利用した家具の製造・販売やゲストハウスの運営などによる起業が相次いでなされ、"起業家の村"として有名になった西粟倉村(にしあわくらそん)... 続きを読む