認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

長崎県南島原市のふるさと納税・地域の情報

南島原市/みなみしまばらし

長崎県南島原市の地域情報

長崎県南島原市は、県の南東部に位置する海沿いの市です。島原半島の南端に当たり、北東部で島原市、北西部で雲仙市とそれぞれ境を接しています。有明海をはさんだ対岸は熊本県です。県庁所在地である長崎市の中心部からは橘湾をはさんで直線距離にして約40キロメートル東方にあり、車で約1時間30分の道のりです。長崎空港からはバス及び列車で約3時間の距離にあります。
南島原市では温暖な気候を生かした農業が盛んなほか、沿岸部には複数の漁港があり、漁業も行われています。風光明媚な観光スポットにも恵まれており、標高1000メートル級の山々が連なる北部の雲仙岳一帯は国立公園に指定されているとともに、島原半島ジオパークの一角を構成しています。

長崎県南島原市のふるさと納税寄付の使い道一覧

・世界遺産登録に関する事業
・自然環境の保全及び景観の維持、再生に関する事業
・子どもたちの健全育成に関する事業
・高齢者の生きがいづくりに関する事業
・文化・芸術のまちづくりに関する事業
・その他 市民協働のまちづくりに資する事業

出典:市政>市政情報>ふるさと応援寄附 >ふるさと応援寄附
(http://www.city.minamishimabara.lg.jp/page4403.html)

長崎県南島原市についてのイメージ調査

長崎県南島原市は江戸時代にキリシタン文化が広まった歴史を持ち、天草四郎の墓などがあるなどキリスト教徒深いかかわりを持ったエリアです。今回はそんな長崎県南島原市に対して、多くの人がどのようなイメージを持っているのかアンケートを実施しました。



このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:長崎県南島原市

【回答数】
自然:26
伝統:7
観光:12
経済:1
人情:0
閑静:1
便利:3


アンケートを集計した結果、長崎県南島原市に対して抱いているイメージとして最も多かったのは「自然」でした。
・南島原市は雲仙岳があり、自然豊かな街だと感じました。雲仙岳は温泉が有名なため、観光した後の疲れを癒しますし、温泉だけをとっても良い観光になると考えます。また、雲仙岳の災害記念館もあるのでそちらも観光に適していると思いました。(10代/男性)
・イルカウオッチングで有名らしいので自然を選んだ。野生のイルカが300頭ほどいて、遭遇率99%の「かづさイルカウオッチング」に行ってみたい。水族館で見ることはあっても野生のイルカを見る機会はなかなかないのでぜひ行ってみたい。自然を満喫できそう。(20代/女性)
このように観光スポットとして有名な場所が自然に関連しているところから、自然をイメージする人が多かったようです。ほかにも漁業や農業が盛んだという声もあり、自然が豊富なエリアとして認識されています。

また「自然」に次いでアンケート結果で多くの票を集めたのが、「観光」に関するイメージです。
・南島原市は、長崎県の島原半島の、最南部に位置します。市の西部は、天草灘、東部、南部は有明海に接しています。この地域に集落が集まっています。島原市、南島原市、雲仙市にまたがり、有名な雲仙普賢岳があります。南島原市には、土石流被災家屋保存公園が観光スポットとしてあります。市には、歴史を感じさせるものや、大自然を感じる観光スポットが、多くあります。(40代/男性)
・長崎県島原市は、島原半島に位置する市で島原温泉などが有名です。特徴は、海を見ながら温泉に入れるということです。冬には多くの観光客が訪れます。また、フェリーで熊本県に行くことができるなどの利点があります。フェリーの中ではカモメにえさやりができるなど人気です。(20代/女性)
こちらのコメントも自然に関連したイメージが強く見受けられるものの、自然を売りにしている観光スポットが人気を集めているところから「観光」をイメージした人も多いと考えられます。

ほかにも「伝統」や「経済」、「便利」、「閑静」などの回答も寄せられているようです。
・世界遺産候補「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産である南島原市の「原城跡」、その関連遺産である「日野江城跡」。この2つの史跡は、長崎県のキリシタン史の光と影の「証人」であり、人類の記憶として後世に語り継がれる価値を持っています。(30代/男性)
・天草四郎の墓、有馬貴純が築城した原城跡などの、数多くの歴史史跡が多くある。また、島原半島ジオパーク、海水浴場、布津温泉、須川温泉、口之津温泉など、各地に観光が出来る場所があるため。また、特産品として島原手延べそうめんがある。(20代/男性)
・この地域は交通の便が整っているため生活に必要な衣類や生活必需品や食品など簡単に入手することができとてもオススメです。車の移動もスムーズに行うことができとても便利です。小さなお子さまがいる家庭でも小さなお子さまが楽しめる公園や商業施設など多くありすごく過ごしやすいです。(30代/女性)
・このエリアは商業施設が充実しており、生活していくにあたって必要になる日用品や食料品などを手軽に入手することが出来ます。車などの移動手段を用いることで行動範囲が広がりより便利な生活を送ることが可能になります。(20代/男性)
このようにキリシタンに関連する観光スポットからイメージされたコメントが多く、「便利」に関しては商業施設の充実や交通面での利便性など日常生活に深く関連する面でのイメージがいくつか挙げられています。

アンケート調査の結果、長崎県南島原市は自然あふれる環境を観光化しているエリアであるとイメージされていることがわかりました。

※本コンテンツについて
使用したアンケートはサグーワークスにて2018年1月15日 よりインターネット調査で全国男女50名を対象に実施いたしました。
2018年1月15日時点の情報を掲載するものであり、記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。
記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ