ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

佐賀県太良町(たらちょう)のふるさと納税・地域の情報

佐賀県太良町の地域情報

佐賀県太良町は、県西南部に位置する町です。太良町の東には有明海が広がり、北は鹿島市と隣接しています。町の西と南は長崎県との県境となっており、西側の県境には自然豊かな多良岳が連なります。昭和30年に大浦村と合併し、多良町から現在の太良町となりました。町の海沿いを国道207号線とJR長崎本線が走り、町内には多良駅と肥前大浦駅があります。
太良町は、山と海に挟まれた場所にあります。町の面積の約55%が森林で、長伐期大径材を生産したり、防災機能として利用したりするため、町の森林は人工的に管理されています。有明海を臨む東側には、岸から約200メートルのところに大魚神社の海中鳥居があります。海の安全と豊漁の祈願のためにあり、干潮時には鳥居をくぐることも可能、近くには漁業の荷揚げに使用する海中道路も姿を現します。

佐賀県太良町のふるさと納税寄付の使い道一覧

・産業の振興に関する事業(農林水産業、商工業、観光の振興)
・医療及び福祉の充実に関する事業(保健・医療、福祉、社会保障の充実)
・環境の保全に関する事業(自然環境の保全、生活環境の整備、生活安全の確保)
・教育の推進に関する事業(教育の推進、文化・スポーツの振興)
・町長おまかせ・その他まちづくりに関する事業(地域の特性や伝統を生かしながら、活気のある快適で個性豊かな魅力あふれるまちづくりに取り組みます)

出典:使い道・実績|ふるさと納税特別サイト~たまっタラ~
(http://www.town.tara.lg.jp/furusato.html#anchor03)

佐賀県太良町についてのイメージ調査

このエリアを表していると思うワードを1つ選んで下さい。

アンケートの結果、多くの人が自然という印象を持っていることが分かりました。
・有明海に面した町で、海の幸を中心とした自然の恵みが豊富だと思うので選びました。特に、有明海苔や、竹崎カニ、竹崎ウニの印象が強いです。また、温暖な気候を生かして栽培される、みかんの産地としても認識しています。(女性/20代)
・町の西側に太良岳がそびえ、その頂上から東側の有明海に向かって扇状に広がっている地形です。温暖な気候と有明海からの潮風による恵まれた自然環境が、海の幸と山の幸をもたらしています。このエリアといえば「月」です。有明海の潮の満ち引きは月の引力が影響しています。間接的に月の引力を感じることから、「月の引力が見える町」と呼ばれています。(男性/60代)

有明海の海の幸や、気候を生かして栽培されるみかんなどを指摘する声から、自然の恵みを享受している地域だということが分かります。「月の引力が見える町」という町のキャッチコピーを挙げて「自然」の理由とする人もいました。

次に多いのが観光という印象だということが分かりました。
・佐賀県太良町は、佐賀県屈指の観光スポットです。海を眺めながら温泉に入れる露天風呂スポットや、竹崎城址展望台のように歴史に触れながらから眺める海の風景は最高です。食べ物も海の幸やカニなどが有名で何を食べようか迷ってしまいます。(男性/20代)
・有明海に面しているので、新鮮な海の幸を味わうことができるイメージがあり選びました。蟹や牡蠣が有名なので、食べてみたいです。そのほかにも、海中鳥居は幻想的で、自然の中に朱い鳥居が佇む景色は一度訪れてみたいエリアだと思います。(女性/20代)

太良町には有名な温泉があり、史跡・竹崎城址展望台から眺める風景や、大魚神社の海中鳥居など有明海にちなむ観光地も人気です。旅行で滞在して食す海の幸に触れる人もいました。

また、他にも閑静、伝統、経済という意見も見られました。
・平良岳や海中鳥居などが有名で、自然が豊かな印象を受けます。また、海中鳥居は観光地としても有名ですが、あの幻想的かつ荘厳な雰囲気は、観光というにはあまりに尊すぎるものかと思い、総合的に鑑みて閑静を選びました。(女性/20代)
・最近月について検索している際に太良町のHPを見かけました。「月の引力が見える町」だったと思いますが、潮の満ち引きが写真で紹介されており、とてもきれいでした。太良町といえば、潮の満ち引き!ですね。その他町の写真は普通の住宅や小さな山の写真があり、静かな町なんだろうなという印象です。(女性/30代)
・観光地として色々と見るところや面白い所がありそうなスポットですね。街並みも穏やかで、歴史のある雰囲気を感じさせる風土です。買い物や食事処もたくさんあり、おいしそうな名物の郷土料理を楽しむことができますね。(男性/30代)
・降水量が多く温暖な気候であることから陸地はみかん栽培、林業、畜産が盛んです。また有明湾に面していることから海苔の生産が盛んです。他にも様々な海産物が取れますが、特にやワタリガニは竹崎カニの名で有名です。(男性/50代)

観光地・海中鳥居の幻想的で荘厳な雰囲気は、閑静という言葉を思い起こさせたようです。また、郷土料理や歴史を感じさせる街の雰囲気から伝統を感じた人もいました。豊かな自然を生かして盛んに行われている農業、漁業が経済の中心になっているようです。

太良町のイメージ調査の結果、有明海の自然の恵みにあふれ、温泉や観光を楽しめる地域だということが分かりました。

※本アンケートはサグーワークスにて2018年1月15日よりインターネット調査で全国男女50名を対象に実施いたしました。
2018年1月15日時点の情報を掲載するものであり、記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

※本コンテンツについて

  • 記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
  • 記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
  • 無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ