認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

新潟県関川村のふるさと納税・地域の情報

関川村/せきかわむら

関川村ふるさと応援基金

関川村は人口約6,000人の小さな農業村です。いわゆる「平成の市町村合併」には参加せずに自立を決め、「小さくてもキラリと光る村」を目指して村づくりを進めています。関川村は新潟県の北に位置し、周囲を山々に囲まれています。村の中央には清流荒川が流れ、両岸には「えちごせきかわ温泉郷」を形作っています。また、18世紀の街並が残り、ローカル鉄道のJR米坂線も走っています。この関川村を、皆さまの「第2のふるさと」にしてください。関川村を元気づけるために、「ふるさと納税」による皆さまのご協力をお願いいたします。

関川村の寄付の使い道一覧

1. 人口減少抑制政策に関する事業
2. 環境保全に関する事業
3. 教育振興に関する事業
4. 文化・スポーツ振興に関する事業
5. 都市との交流促進に関する事業
6. 福祉・医療に関する事業
7. 村長におまかせ

出典:総務省
(http://www.vill.sekikawa.niigata.jp/info/somu/furusato-nouzei/index.html)

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ