認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

神奈川県茅ヶ崎市(ちがさきし)のふるさと納税・地域の情報

神奈川県茅ヶ崎市の地域情報

神奈川県茅ヶ崎市は神奈川県南部、湘南地方の中心にある市です。南は相模湾に面し、東西を藤沢市と平塚市が挟み、内陸部にあたる北側には寒川町が隣接しています。

東京から約50kmの距離にあり、交通の中心となっているのはJR東海道本線茅ヶ崎駅です。上野東京ラインの開通で東京方面へのアクセスがより便利になり、横浜へは最短25分、東京駅へは55分程度で出ることが可能。交通の便が良いことからベッドタウンとして大きく発展した市です。市内は宅地化が進んで農地は非常に少なくなっていますが、マリンスポーツや観光で人気の茅ヶ崎海岸や平塚市との間を流れる相模川などがあって自然は豊富です。海沿いにはサイクリングロードも設けられ、海辺のきれいな景色を楽しみながらサイクリングや散策が楽しめるようになっています。

神奈川県茅ヶ崎市のふるさと納税寄付の使い道一覧

・教育又はスポーツの振興に関する事業【ふるさと基金】
・健康又は福祉の増進に関する事業【ふるさと基金】
・産業の振興に関する事業【ふるさと基金】
・環境の保全及び創造に関する事業【ふるさと基金】
・安全で快適なまちづくりに関する事業【ふるさと基金】
・海浜の維持及び保全に関する事業【ふるさと基金】
・地域の特性を生かしたまちづくりに資すると認められる事業【ふるさと基金】
・良好な自然環境を形成している緑地の取得又は取得した緑地の維持管理に関する事業【緑のまちづくり基金】
・ごみの減量化及び資源化に関する事業【ごみ減量化・資源化基金】
・文化の振興に関する事業又は文化遺産の保全及び継承に関する事業【文化振興基金】
・市民活動を推進するために必要な事業【市民活動推進基金(愛称:市民活動げんき基金)】
・公共施設等の再編及び整備を計画的に推進するために必要な事業【公共施設等再編整備基金】
・太陽光の利用に関する普及啓発を目的とする太陽光発電設備の設置を推進する事業【太陽光発電設備普及啓発基金】
・姉妹都市との交流を推進するための事業【姉妹都市交流基金】
・社会福祉協議会設置の社会福祉基金に対する補助事業【社会福祉基金寄附金】
・指定なし【一般寄附金】

出典:ふるさと納税について|茅ヶ崎市
(http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/zaisei/kifu/1008511.html)

神奈川県茅ヶ崎市についてのイメージ調査

神奈川県茅ヶ崎市についてどんなイメージがあるのか、50人の方にアンケートを取って調査しましたので結果を見ていきます。



このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:神奈川県茅ヶ崎市

【回答数】
自然:16
伝統:2
観光:23
経済:4
人情:1
閑静:0
便利:4


アンケートの結果、観光という印象を多くの方が持っていることがわかりました。
・茅ヶ崎といえばサザンビーチです。夏になると海水浴で有名で、花火大会もあります。サザンビーチといえばサザンオールスターズが茅ヶ崎を舞台に活躍をしていた歌を歌っていたりコンサートなどもあります。なので茅ヶ崎といえば観光です。(30代/女性)
・相模湾に面していて湘南というオシャレなイメージがあるので、海のレジャーで人気のある観光地というイメージが強いから。茅ヶ崎市のおススメスポットは、烏帽子岩と呼ばれる姥島。沖から眺めるととてもきれいだし、ロマンチックな感じがするから。(40代/女性)

茅ヶ崎には全国的に有名なビーチがあるため、観光客が多く訪れているという印象が強いようです。景色の綺麗な観光スポットもあったりと、多くの人が観光地として認識している地域だということがわかります。

二番目に多かったのは、自然という回答でした。
・茅ヶ崎市は姥島が有名です。そのため自然のワードを選択しました。高さは20 m余りで、東西約600 m、南北約400 mにわたる複数の岩からなり、高低の岩が海中にも存在しています。最大の岩礁は烏帽子の形をしているため、一般に烏帽子岩とも呼ばれています。(30代/女性)
・茅ヶ崎といえば、海。夏の海水浴も人がたくさんくるが、一年中サーファーで賑わっている。サザンオールスターズの影響もあり、茅ヶ崎といえば「海」というイメージが定着していると思う。茅ヶ崎は、そんな海で人々が一年中自然を楽しむことができる場所だ。(40代/女性)

やはり海のイメージが根強くあるようで、自然が思い浮かぶと回答する人が多くいました。自然によってできた岩礁も印象的なようで、そのことからも自然という印象を持つようです。

ほかには、経済や便利という回答がありました。
・茅ヶ崎市は神奈川県中南部、相模湾に面した湘南地方の中心にある施行時特例市です。東京、横浜のベッドタウンとして人気があり、市制施行から人口は増え続けています。観光都市としても人気で、夏になると海水浴場が賑わいます。(30代/男性)
・工業が盛んだから。金属チタンなどを製造する企業である東邦チタニウム株式会社・本社や真空装置を製造する企業てある株式会社アルバック・茅ヶ崎本社工場、消火器などを製造する企業であるモリタ宮田工業株式会社・本社やAGCグループのファインケミカルメーカーであるAGCセイミケミカル株式会社・本社および工場等が位置している。(20代/男性)
・茅ケ崎市は都心からもアクセスが良く、駅前には駅ビルやスーパー、飲食店が建ち並び賑わっています。駅の南側から海側まではおしゃれなショップやカフェも多く閑静な住宅街も広がります。茅ケ崎といえばサザンビーチ!えぼし岩や江ノ島も眺めることができ、サザンファンも多く訪れます。(30代/女性)

ベッドタウンとして賑わっていたり、工場などが多くあることから経済が発展しているイメージが付いているのがわかります。アクセスの良さや商業施設も多く揃っているため、便利に生活できそうという印象もありました。

アンケート調査の結果、有名なビーチを代表に、観光スポットが豊富で人がたくさん集まる地域だというイメージを多くの人が抱いていることがわかりました。

※本コンテンツについて

  • 記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
  • 記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
  • 無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ