認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

茨城県河内町(かわちまち)のふるさと納税・地域の情報

茨城県河内町の地域情報

茨城県河内町は、利根川と新利根川に挟まれている茨城県稲敷郡にある1955年5月3日に長竿村と源清田村、生板村の3村の合併により誕生した町です。
町内には鉄道路線が通っていないため、常総大橋を車や徒歩で渡って千葉県成田市にあるJR成田線の滑河駅もしくは、町営バスで龍ケ崎市にある関東鉄道竜ヶ崎線の竜ヶ崎駅を利用することができます。水戸駅や上野駅からはJR常磐線で佐貫駅から関東鉄道竜ケ崎線に乗り換え龍ヶ崎駅まで約1時間でそこからバスやタクシーで約20分ほどで町内に入ることができます。車の場合には、首都圏中央連絡自動車道の稲敷ICや東関東自動車道の成田ICから国道408号線を経由して約20分から30分です。

茨城県河内町のふるさと納税寄付の使い道一覧

・犬猫殺処分ゼロを目指す取組
・働く親のための保育等人材確保
・こどもたちの教育環境の充実
・がん対策の推進
・震災からの復興
・関東・東北豪雨からの復旧・復興
・芸術・文化の振興
・茨城国体・全国障害者スポーツ大会を応援
・農林水産物のブランド化

出典:大好きいばらき応援寄付金
(http://kifu.pref.ibaraki.jp/)

茨城県河内町についてのイメージ調査

河内町はどんな印象を持たれているか50人にアンケートをとってみました。



このエリアを表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:茨城県河内町

【回答数】
自然:34
伝統:1
観光:5
経済:1
人情:0
閑静:6
便利:3



アンケートの結果、6割以上の方が「自然」というワードを選択しました。
・河内町は利根川水系に近く、水の豊かな地域です。利根川はフナやコイなどの魚の宝庫として知られており、釣りを楽しむには最高です。また利根川沿いのサイクリングロードは、見晴らしがよく景色が格別で、辺り一面の自然と筑波山の融合が楽しめます。(40代/女性)
・この地域は豊かな自然が特徴的です。絶景スポットが複数存在しており季節によって景色の見え方に変化があるため年間を通してさまざまな景色を楽しむことが出来ます。都市部と比較して街灯が少ないため夜の星空も綺麗に見れます。(20代/男性)

町の南端を流れる利根川と広大な水田が河内町の風景で、この空と水に囲まれた環境を、過ごしやすいと捉えている方が多いという結果になりました。都会では難しい、星空を見ることができる程の環境が維持されています。自然こそが、河内町を表すキーワードと言えるでしょう。

2番目に多かったワードは、僅差で「閑静」でした。
・河内町は利根川と新利根川に挟まれ、農業が盛んでのどかな田園地帯が広がり、田舎らしい景色なので。河内町といえばブランド米である「おかずのいらないかわちのお米」。直販センターふるさとかわちでは地元の人だけでなく観光客も買いに訪れます!(30代/女性)
・この町は茨城と千葉の県境にある、茨城県南端にある町です。利根川をはさんだ南側は千葉県の成田市で成田空港から近いという意味では便利な町です。しかし、町自体には電車の駅も高速道路のICもなく、町の大半の面積を田畑が占めています。そして人・車の通りが多い道もないことを考えると静かな町であることが目立ちます。(30代/男性)

田畑が広がる田園地帯で、騒音の原因となるものが少ないため、閑静な環境と捉えている方が多いという結果になりました。都会の喧騒から離れ、静かで自然に囲まれた生活を送るには最適の場所と言えそうです。

その他には、下記のような意見がありました。
・河内町は茨城県の稲敷郡にある町です。「収穫祭」など、農村文化を伝える祭事や祭りも多くあります。「大利根飛行場」では日本モーターグライダークラブの飛行風景を見ることができます。また「側高神社」や「妙行寺」など、古い歴史ある建築物もたくさん点在します。町の特産品には酒・米・れんこん・イチジクジャム・イチゴなどがあります。(40代/女性)
・河内町は、茨城県稲敷郡にある町で、周辺には、自然公園や、歴史的建造物や、科学館などの観光スポットがいっぱいあります。特におすすめの観光スポットは、水と緑のふれあい公園で、園内には芝生の広場や、ブラックバス釣りのできる池があります。(40代/男性)
・この地域は静かな住宅地もあり新築を考えている方にとてもオススメです。一軒一軒が大きく離れているため騒音問題にも安心です。近隣には生活に必要な衣類や生活必需品や食品など簡単に入手ができとても便利です。小さなお子さまがいる家庭でも小さなお子さまが楽しめる公園や商業施設が多くありすごく過ごしやすいです。(30代/女性)

飛行場や公園などのスポットに加え、多くの特産物があり、住むほどに魅力が増す街であることが伺えます。また、新築戸建てを手に入れ、騒音を気にせず暮らすことができるという点も、都会ではなかなか見つけられない貴重な環境と言えそうです。

河内町のイメージ調査の結果、利根川と水田を中心とした自然に恵まれ、閑静な環境で過ごすことができると考えている方が多いことが分かりました。

※本コンテンツについて

  • 記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
  • 記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
  • 無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ