認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

茨城県常陸太田市のふるさと納税・地域の情報

常陸太田市/ひたちおおたし

茨城県常陸太田市の地域情報

茨城県常陸太田市は、茨城県の北東部に位置し、県庁所在地のある水戸市から20キロメートル離れて存在しています。市域は南北に伸びた形で、茨城県内では面積が一番大きい自治体です。市の北部は福島県に接し、南部は久慈川を境界として那珂市と隣接しています。久慈川は茨城県と福島県との県境にある八溝山の北側を源流として、県の北部から常陸太田市の南部付近まで南に流れた後、東に向きを変えて太平洋に注いでいる川です。市内の南部にはJR水郡線(常陸太田支線)が走っています。水戸市の水戸駅と結び、ターミナル駅である常陸太田駅は中心駅として周辺には市役所などが設けられている駅です。また、県内を南北に縦断している常磐自動車道が市の東部を走っています。

茨城県常陸太田市のふるさと納税寄付の使い道一覧

・未来を担う人づくりに関する事業
・自然を活かしたまちづくりに関する事業
・歴史・文化を活かしたまちづくりに関する事業
・地域の元気づくりに関する事業
・特に寄附金の使途を指定しない。(市長が必要な事業を決定)

出典:「ふるさと常陸太田寄附」|常陸太田市公式ホームページ
(http://www.city.hitachiota.ibaraki.jp/page/page000037.html)

茨城県常陸太田市についてのイメージ調査

茨城県常陸太田市とはどのようなところでしょうか。50人にアンケートして聞いてみました。



このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:茨城県常陸太田市


【回答数】
自然:22
伝統:1
観光:16
経済:0
人情:2
閑静:5
便利:4


1位は自然という結果になりました。
・山が多く、緑豊かなエリアというイメージがあり、選びました。特に、大きな岩壁で有名な男体山のイメージが強いです。ほかにも、竜神大吊橋がで知られている竜神峡は、紅葉シーズンには多くの人出があるなど、自然を活かした名所が多いエリアだと思います。(20代/女性)
・常陸太田市を含む茨城県の北のエリアは自然が豊かなイメージがあります。また、NHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」の撮影も常陸太田市の数か所でも行われたとのことで、ドラマの中で豊かな自然の中でのびのびと育った有村架純さん演じる谷田部みね子の姿を見ることができたことからも自然のイメージが強くあります。(20代/女性)

山が多く、緑が豊かな常陸太田市には自然のイメージが大きいようです。男体山や龍神峡などの名所もあります。また、田園風景が広がる光景はテレビドラマのロケにも使われたことが挙げられています。

2位は観光となりました。
・常陸太田市で10月下旬~11月下旬に開催される「かかし祭・秋の味覚祭」では、農家のシンボルであり,田んぼの守り神として古来より親しまれているかかしが、会場中を埋め尽くします。いずれも一般の方々よりコンクール形式で応募を募ったオリジナル作品。また、豊かな自然が育んだ特産物の即売会はもちろん、芸能発表会をはじめとする里美地区の魅力が満載のイベントが多数用意されています。(40代/女性)
・茨城県常陸太田市は、山と緑に囲まれた穏やかな自然が自慢のまちです。古くから林業が発展しましたが、独特の気候と土壌の恵みである常陸秋そばは、香り・風味で全国的に知られ、そば通あこがれのブランドとなっています。また、ブドウ・りんごなどの栽培も行われ、人気の味覚となっています。(30代/男性)

豊かに広がる田園風景を利用したかかし祭りが人気を呼んでいるようです。観光に欠かせない美味しいものもたくさんあって特に常陸秋そばはそば通にも認められた香りと風味で人々を魅了しています。

その他には閑静、便利、人情などが挙げられています。
・茨城県常陸太田市は子育てへの支援に最も力を入れており、育児だけでなく若者の定住を促進するような様々な工夫を取り入れてプロジェクトを進行しています。また、「ふるさと納税」の制度も積極的に取り入れています。(50代/女性)
・ここは、茨城県東北部にある町ですね。企業が進出しているので、工場、事業所、営業所があります。観光は、古墳、城、山、温泉、寺、牧場、神社、八幡宮、道の駅、竜神峡などいろいろとあり、いってみたいところですね。(40代/男性)
・茨城県常陸太田市は水戸市の北側に位置しており、閑静という言葉が当てはまると思います。そして欠かせないお店と言えば、慈久庵(じきゅうあん)です。山あいにひっそりと佇むお蕎麦屋さんで、その味は本当に素晴らしいです。(40代/男性)
・常陸太田市はのどかで閑静な住宅街のイメージがあるから。また山の景色も綺麗で観光スポットとしても人気を博している他、特産品として蕎麦やちまきなどが有名で、特に蕎麦は日本有数の産地としても知られているのが常陸太田市の特徴だといえる。(10代/男性)

子育て支援や定住促進事業など、若い世代向けのプロジェクトがあることに触れられていました。静かで穏やかな住宅街のイメージと蕎麦の産地としての魅力なども挙げられていました。

アンケート調査の結果、茨城県常陸太田市は自然が豊かでのどかな田園風景が広がるところというイメージが強いことがわかりました。かかし祭りなどの農村ならではのイベントも人気があります。特産の蕎麦の魅力については多くの人が挙げていました。

※本コンテンツについて
使用したアンケートはサグーワークスにて2018年2月5日 よりインターネット調査で全国男女50名を対象に実施いたしました。
2018年2月5日時点の情報を掲載するものであり、記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。
記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ