認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

北海道新得町(しんとくちょう)のふるさと納税・地域の情報

北海道新得町の地域情報

北海道新得町は北海道十勝総合振興局に属し、上川郡にある町です。北海道の中央に位置します。日高山脈北部の東側にあり、東西30.76km南北62.29Kmで町の形は縦長になっています。日高山脈、大雪火山群、十勝岳火山群等に囲まれており、町はほぼ高山地帯です。北部は森林地帯、南部は丘陵地帯で畑が広がっています。上川町・美瑛町・上富良野町・南富良野町・上士幌町・鹿追町・清水町と、7つもの町と隣接しています。町の中央には国道38号線とJR根室本線・石勝線が通っています。交通アクセスは、JRで新得駅から帯広駅まで43.8kmあり、約30分です。また、札幌駅までは176・4km、約1時間40分で到着することができます。

北海道新得町のふるさと納税寄付の使い道一覧

・森林、水資源等に関する事業
・街並みの美化に関する事業
・公共施設に関する事業<保育園整備など>
・地域振興に関する事業<子育て、福祉、観光振興などに使わせていただきます>
・町長にお任せ
・歴史・文化・スポーツの振興に関する事業

出典:ふるさと納税制度|新得町ホームページトップ
(http://www.shintoku-town.jp/furusatonouzei/)

北海道新得町についてのイメージ調査

このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。

北海道新得町はどんな印象を持たれているか50人にアンケートをとってみました。
アンケート結果から自然と答えている人が多かったです。
・北海道の真ん中という立地をいかした狩勝峠展望台からの風景は、文字通り北海道という雄大さを見せてくれます。温泉宿やキャンプ場があるので、季節に応じて宿泊の旅も良いかと思います。また特産の新得そばが有名なので、ぜひ味わってみたいと思います。(50代/女性)
・新得町は、北海道十勝総合振興局管内の上川郡にある町です。「トムラウシ山」「十勝岳」「オダッシュ山」といった山々があり、多くの登山客が訪れています。夏の「佐幌岳」は初心者でも登れる安全なコースになります。また「サホロ湖」「東大雪湖」「屈足湖」などの湖で見られる美しい景色も観光客に人気があります。町の特産品には新得そば・鹿肉・そば焼酎・ゆり根・フキノトウなどがあります。(40代/女性)
トムラウシ山、十勝岳、オダッシュ山といった山々や、サホロ湖、東大雪湖、屈足湖などの湖があるので自然と選んだのではないでしょうか。

次に多い回答が観光です。
・新得町にはサホロリゾートベアマウンテンや、サホロリゾートスキー場、狩勝高原エコトロッコ鉄道、屈足湖、狩勝高原、友夢牧場などの観光スポットや景勝地が多く1年中楽しむことができるので。大自然に囲まれた新得町では水量の多い十勝川でラフティングやリバーカヤックなどのアクティビティを体験できます!(30代/女性)
・新得町というと「新得蕎麦」が有名ですが、何と言っても「サホロリゾート」がおすすめです。クマのサファリパークでは、バスに乗ってクマの森をまわり、放し飼いされたクマをガラス一枚のすぐそばで見られます。また体験型アクティビティの種類が多くカヌー、マウンテンバイク、陶芸、星空観賞等を楽しめます。お酒好きには新得町の特産である蕎麦と大雪山の伏流水を使って醸造した「蕎麦焼酎」がお楽しみです。(50代/女性)
スキー場、狩勝高原エコトロッコ鉄道に屈足湖が観光できる他、カヌー、マウンテンバイクた楽しめるサホロリゾートから観光をイメージしたようです。

その他の回答はこちらです。
・手打ちそばで有名な新得そばがあり、北海道のスーパーでは新得そばや新得そばの専用の汁も販売されていて、年越しには特に人気があります。新得そばの館では実際に手打ちそば体験もできるので、自分で打ったそばを食べることもできます(40代/女性)
・新得町は、北海道十勝総合振興局管内の上川郡にある町で、町名の由来は、アイヌ語の「シットク・ナイ」からで、また、アイヌが用いる酒造のための漆器を「シントコ」といい、これを作るための土地だったとも言われるので伝統が息づいている町だと思う。(20代/女性)
・この地域は広大で豊かな自然が多くあり四季おりおりの風景が楽しむこともできます。豊かな自然があるため空気も水も美味しいのでこの地域の特産品や野菜など簡単に入手することができとても便利です。夜には満天のキラキラ輝く星空が楽しめ素敵一時を過ごすことができます。(30代/女性)
アイヌ語のシットク・ナイ、アイヌが用いる酒造のための漆器をシントコといい、これを作るための土地が町名の由来ということから、歴史や伝統がある地域だと言えそうです。

新得町のイメージ調査の結果、山と湖に囲まれた自然あふれる地域で、スキー、カヌーマウンテンバイクな観光スポットもあり、歴史と伝統を重んじている地域だと判断できます。

※本アンケートはサグーワークスにて2018年1月15日よりインターネット調査で全国男女50名を対象に実施いたしました。
2018年1月15日時点の情報を掲載するものであり、記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

北海道新得町のふるさと納税お礼品に関するアンケート調査

北海道新得町でふるさと納税するなら次のうちなにがいい?

在来種のみを交配した100%血統の新得地鶏がアンケート調査の第1位!
・北海道の中央に位置する自然が豊かな地域で育てられた新得地鶏をぜひ味わってみたいです(30代/女性/専業主婦)
・北海道の重心地、十勝・新得町の自然の中で育てたということで、脂分にくせがなく、肉身に歯ごたえがあると書いていて、魅力を感じました(10代/女性/学生)
・北海道なのでとにかく食べ物が美味しい印象。新得地鶏は最近になって知名度がじわじわ伸びてきているようなのでどのような味なのか一度食べてみたいと感じた(20代/女性/無職)
最も回答が多かったのは新得地鶏で、全体の33%が選びました。新得町は雄大な自然が数多く残る北海道のなかでも、特に美しい自然で有名な地域です。雄大な大自然のなかでのびのびと育った在来種のみを交配した100%血統の地鶏は、すっきりと澄んだ後味がおいしいと評判です。生産者団体の努力もあって徐々に知名度は上がってきていますので、流行を先取りしたい人は特にお礼品として頼んでみてはいかがでしょうか。
どうせなら普段は食べられないものがいい! 第2位は山のホエー漬ひもの
・大雪山の清らかな水とチーズ工房の手作りホエー(乳清)を使用した生臭さのないひものと聞くと、それだけで一度食べてみたくなります(50代/男性/正社員)
・酪農で排出されるホエーを使ってひものをつくるなんて、初めて知りました。是非、食べてみたいです(40代/男性/正社員)
・広大な自然と長閑な雰囲気がある町という印象。食べたことがなく味が想像できないので、1度食べてみたい(20代/女性/学生)
北海道というと酪農! というイメージの人も多いでしょう。牛乳からチーズを製造する過程で、乳分を取り除いて残る透明な液体のことをホエーと呼びます。新得町のお礼品にはこのホエーを使った魚のひものがあります。ホエーを使用した塩水に魚を漬けてひものにすることで、焼き上がりがパリっとするうえ、味にまろやかさも加わるのです。ホエーを使ったひものは新得町のお礼品ならではだといえます。ふるさと納税のお礼品は、せっかくなら普段は食べられないものにしたいという人にとっては、とてもおすすめです。
お礼品といえばやっぱり肉!? アンケート調査の第3位は彩美牛
・北海道の大地の恵みをたっぷり食べて育ったおいしい牛肉が食べたいです(40代/男性/正社員)
・この地域のブランド牛を貰えたらとても嬉しいのではないかと思う(20代/女性/正社員)
・肥沃な大地で育つ牛の肉は美味しいです。高級品でもあるので是非食べてみたいです(30代/男性/個人事業主)
大雪山系と日高山脈のふもとにある新得町は、きれいな水と豊かな自然環境に囲まれた町です。そんな大自然に囲まれた地域で育てられた彩美牛は、おいしいに違いないという回答者からの意見が目立ちます。ふるさと納税で送られる肉は、B3等級以上のものが厳選されており、肉の締まりやおいしさをとことん追求しています。高級な肉は贈答用としても喜ばれますので、大切な人にプレゼントするという方法もあるでしょう。
新得町はそばだけじゃない! アンケート調査の第4位はうどん
・広大な農地でゆとりのある農業を営んでいるイメージがあります。北海道産小麦はおいしいので、地場の小麦を使ったうどんに期待しています(30代/女性/個人事業主)
・北海道産小麦粉をおいしい水で練り上げ、天然塩でうまみを閉じ込めた本格派のうどんにということで、うどん派の家族に喜んでもらいたいと思って選びました(40代/女性/個人事業主)
新得町は、昼間は比較的暖かく夜は涼しい気候が特徴で、そば作りにとても適した環境であり、実は日本でも有数のそばの町としても有名です。そんな新得町にある会社が北海道産の小麦粉を使用して、おいしい水で練り上げたうどんをお礼品で提供しています。北海道でうどんというイメージはあまりない人も多いかもしれませんが、創業者はうどんの本場である香川県で修業しているため、本格派のおいしい仕上がりになっています。地域の企業が作った製品を応援したいという人は選んでみてはいかがでしょうか。

※本アンケートはサグーワークスにて2018年6月1日よりインターネット調査で全国男女50名を対象に実施いたしました。
2018年6月1日時点の情報を掲載するものであり、記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

※本コンテンツについて

  • 記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
  • 記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
  • 無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ