認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

北海道様似町(さまにちょう)のふるさと納税・地域の情報

北海道様似町の地域情報

北海道様似町は北海道の南部に位置していて、町の南西側は太平洋に面しています。さらに町の東に接するのはえりも町、北東は広尾町、北西に接するのは浦河町です。また、日高山脈に属するアポイ岳、他に天狗岳、ピンネシリなどが町の東側を占めています。

アポイ岳は標高が低い山にも係わらず、稜線部に3000m級の高山植物が自生しているのが特徴です。ここにのみ生息している生物には、高山蝶ヒメチャマダラセセリや陸貝アポイマイマイ、氷河期遺存種のナキウサギが挙げられます。

様似町は北海道内で日高地方に分類されますが、日高地方の都市圏である新ひだか町からの位置は、東となります。さらに道都である札幌市から様似町を望んだ場合の方角は、南東になります。

北海道様似町のふるさと納税寄付の使い道一覧

・ふるさとの福祉・少子化対策に関する事業
・ふるさとの教育・文化に関する事業
・ふるさとの自然環境保全に関する事業
・ふるさとの産業振興及び地域振興に関する事業
・アポイ岳ジオパークの推進に関する事業

出典:ふるさと様似応援寄附金(ふるさと納税)
(http://www.samani.jp/sesaku/furusato.html)

北海道様似町についてのイメージ調査

北海道様似町はどんな印象を持たれているか50人にアンケートをとってみました。



このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:北海道様似町

【回答数】
自然:35
伝統:5
観光:7
経済:1
人情:0
閑静:1
便利:1



アンケート結果から自然と答えている人が多かったです。
・様似町と言えば、世界ジオパークに認定される「アポイ岳ジオパーク」の街として知られています。また、高山植物群落が国の特別天然記念物に指定されているなど、自然の豊かな地域です。近年では被災による交通機関の不通により訪れにくくなりましたが、たまには札幌発の「高速えりも号」に乗って、ゆっくりとバス旅などもよいのではないでしょうか。様似町は「日高昆布」の名産地なので、お土産には特におすすめですよ。(50代/男性/無職)
・様似町は、北海道南部の日高振興局管内に属し、管内の南東部に位置しています。東側はえりも町に隣接しています。町の南部は、日高山脈が海岸部まで続き、険しい通路とともに絶景となっています。主な産業は、漁業で、漁獲物は昆布です。農業も行われていて、稲作や酪農が盛んです。(40代/男性)
高山植物群落が国の特別天然記念物に指定されていることや、アポイ岳、日高山脈などから自然と選んだのではないでしょうか。

次に多い回答が観光でした。
・様似町は、北海道の日高振興局管内にある町で、海に面した地域で、周辺には、岬や、展望台や、山や、テーマパークなど様々な観光スポットがあります。特におすすめの観光スポットは、観音山展望台で、展望台に登ってみる親子岩や周辺の景色は素晴らしいです。(40代/男性)
・競馬ファンの観光にお勧めの『様似町軽種馬共同育成センター』があります。競走馬の育成センターで13ヘクタールもある莫大な牧場でサラブレッドなどの軽種馬を生産育成しています。また、このエリアの特産品である日高昆布は全国的にも有名でお土産としても喜ばれています。(30代/女性)
観音山展望台から見える景色を楽しめる他、様似町軽種馬共同育成センターでは、サラブレッドを近くで見ることができることから、観光というワードが選ばれたのでしょう。

その他の回答はこのようなものがありました。
・北海道様似町は、自然環境がとても良い場所にあると聞いたことがあります。でも、アイヌの古式舞踊などの無形文化財や町指定の文化財などもたくさんあるらしいので、昔から大切に守られてきたイメージがわき、伝統の言葉がピッタリなのではないかと思いました。(40代/女性)
・観光客というよりも、山登り目的の登山愛好家が集う街だと思います。有名なところではアポイ岳がありますが、かなり本格的な登山になるのかな。と思います。ハイキング気分の軽装ではオススメできません。しっかりした装備や準備が必要だとおもいます。登山口付近にジオパークセンターがあり、地質などを学べるので、子連れで夏休みの自由研究などの勉強になるかな。と思います(40代/女性)
・観光地として色々と見るところや面白い所がありそうなスポットですね。街並みも穏やかで、歴史のある雰囲気を感じさせる風土です。買い物や食事処もたくさんあり、おいしそうな名物の郷土料理を楽しむことができますね。(30代/男性)
アイヌの古式舞踊などの無形文化財や町指定の文化財、地質を学べるなど、歴史と伝統を学べることが伝わってきます。

様似町のイメージ調査の結果、展望台から見える絶景の景色、サラブレッドに触れあうことができる、歴史と伝統のある地域だと言えそうです。

※本コンテンツについて

  • 記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
  • 記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
  • 無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ