認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

北海道洞爺湖町のふるさと納税・地域の情報

洞爺湖町/とうやこちょう

北海道洞爺湖町の地域情報

北海道洞爺湖町は、北海道南部にある洞爺湖の西側を囲うような三日月型をしており、洞爺湖に浮かぶ中島の西半分を含み、南端は噴火湾とも称される内浦湾に接する自治体です。
東側は洞爺湖を挟んで伊達市と有珠山や昭和新山のある有珠郡壮瞥町と接し、山と海と湖に囲まれ豊かな自然に恵まれています。洞爺湖の南側湖畔には洞爺湖温泉を中心にした観光施設が数多く点在、北海道でも温暖な気候でもあり美しい景観もあって道内有数の観光地となっています。また、湖の西側には野菜などを生産する農作地や畜産牧場のほか、競走馬を育てる生産牧場があり、第一次産業も盛んです。
町の中心部は、海沿いを走るJR室蘭本線の洞爺駅そばの町役場を中心に街並みが広がっています。

北海道洞爺湖町のふるさと納税寄付の使い道一覧

・育英資金事業
・北海道トライアスロンを活用したスポーツ観光事業
・使途は町におまかせ(主に子育て、教育に活用します。)

出典:洞爺湖町(ふるさと納税)寄附金申込書
(http://www.town.toyako.hokkaido.jp/file/contents/721/4674/moushikomisyo_H29_pdf.pdf)

北海道洞爺湖町についてのイメージ調査

洞爺湖町はどんな印象を持たれているか50人にアンケートをとってみました。



このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:北海道洞爺湖町

【回答数】
自然:19
伝統:0
観光:29
経済:1
人情:0
閑静:0
便利:1



アンケートの結果、多くの人が観光という印象を持っていることが分かりました。

・洞爺湖は日本でも有数の美しい湖として知られていますので、一年を通して大勢の観光客が訪れているエリアです。また、洞爺湖温泉は良質なお湯が出ることで有名です。そのために、観光スポットとして、とても人気があります。(50代/女性)
・洞爺湖町は、洞爺湖、有珠山、噴火湾に囲まれた自然豊かなまちで、たっぷり観光を楽しめます。温泉街から出航しているクルーズ(可愛いデザイン)で50分間中島を通り弁天島、観音島、大島、饅頭島を渡ります。大島では下船でき洞爺湖森林博物館があり、森の中をトレッキングすることもできます。また大島には鳥居があり、えびす様、大黒様が祭られています。ツボ足健康通りでは足湯を楽しめ、彫刻公園では近代彫刻を楽しめます。(50代/女性)

コメントからも分かるように、洞爺湖町は温泉が有名でホテルや旅館、土産物店等がある温泉街を中心として観光客が集まるようです。また、温泉街の目の前に広がる洞爺湖には、遊覧船に乗って島々を巡ることができ、下船ができる大島も見所が豊富で、観光を楽しむことができるようです。

次に多いのが自然という印象を持っていることが分かりました。
・洞爺湖町は洞爺湖が有名です。そのため自然のワードを選択しました。洞爺湖は、周辺が支笏洞爺国立公園に指定されていて、洞爺湖有珠山ジオパークとして「日本ジオパーク」「世界ジオパーク」に登録されています。また「日本百景」「新日本旅行地100選」「美しい日本の歩きたくなるみち500選」にも選定されています。(30代/女性)
・洞爺湖町といえば、その名の通り洞爺湖ではないでしょうか。洞爺湖町は、北海道中央南西部に位置しており、湖(洞爺湖)と山(有珠山)と海(内浦湾)に囲まれています。太平洋西部気候区に属しており、北海道内では最も温暖な地帯です。(30代/男性)

コメントからも分かるように、洞爺湖町は北海道内では暖かい地域に位置しているようです。内浦湾に囲まれているということは、周囲に活火山が多く存在することを意味し、その為有珠山などの山々がまわりに存在することもわかりました。また、日本・世界のジオパークとして認定されるほど、雄大な自然に囲まれている地域であることも判明しました。

3番目に多いのが経済という印象を持っていることが分かりました。
・北海道の大自然の中でも特にのどかで雄大かつ壮大な絶景を拝める洞爺湖。この魅力を世界中にPRできた洞爺湖サミットは記憶に新しいかと思います。これを機に洞爺湖を訪れるひとは、日本全国はもちろん、海外からも後を絶ちません。(30代/男性)
・北海道の中でも湖が近くで見られる場所。そして洞爺湖サミットとしても有名になった町である。湖は景色も良く、毎年夏になると湖で花火が毎晩上がり、周りのホテルに泊まる観光客はとても楽しい思い出ができると思う。主に海外からの旅行客が多く、ちょっとした海外に来た気分を味わえる。(30代/女性)
・洞爺湖町は北海道中央南西部にある町で、湖・海・山に囲まれており、自然が豊かなのが特徴になっています。洞爺湖・有珠山などが観光地として人気があり、毎年250万人以上もの観光客が訪れています。2009年には日本国内初の世界ジオパークに認定されています。(30代/男性)

コメントからも分かるように、大自然と観光スポットの多さが備わっている上に、洞爺湖サミットで世界に洞爺湖町の存在をアピールできたことによって知名度がアップし、国内のみならず、海外からの観光客も多いということがわかりました。この恵まれた環境によって経済も大きく影響されているようです。

洞爺湖町のイメージ調査の結果、火山によって作られた地形に温泉や壮大な自然があり、その上沢山の観光地があることによって多くの人が集まる町だということがわかりました。

※本コンテンツについて
使用したアンケートはサグーワークスにて2018年2月5日 よりインターネット調査で全国男女50名を対象に実施いたしました。
2018年2月5日時点の情報を掲載するものであり、記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。
記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ