認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

北海道当別町のふるさと納税・地域の情報

当別町/とうべつちょう

北海道当別町の地域情報

北海道当別町は北海道石狩振興局内にある自治体であり、局内の北東部に位置しています。当別町は南北に細長い形をしており、日本海には接しない内陸部の自治体です。
当別町の北部が山間地帯となっていて貯水池や青山ダムがあります。ダムを経て当別川が流れているので、町域に豊かな自然が広がっています。また南部は平野地帯となっており、のどかな田園が続いています。
当別町の市街地は札幌市の中心部から20~30km程度の距離にあり、札幌至近の自然あふれる町でもあるのです。
当別町の中心駅となるのはJR学園都市線の石狩当別駅ですが、沿線に町役場などの公共施設や住宅地が広がっています。線路にほぼ沿う形で国道275号線が走っていて札幌市とつながる幹線道路です。

北海道当別町のふるさと納税寄付の使い道一覧

・産業力の強化
・エネルギー地域分散型都市の形成
・まちに人を呼び込む「定住・交流」の促進
・未来を担う子どもの育成と町民が幸せに暮らせる社会の形成
・その他

出典:ふるさと納税を活用した事業のご紹介(平成29年度)|当別町ふるさと納税|美しいまちづくり|計画・施策|町政情報|当別町ホームページ
(http://www.town.tobetsu.hokkaido.jp/site/furusato-nouzei/14852.html)

北海道当別町についてのイメージ調査

北海道当別町とはどのようなところでしょうか。50人にアンケートで聞いてみました。



このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:北海道当別町

【回答数】
自然:31
伝統:2
観光:5
経済:3
人情:0
閑静:6
便利:3



1位は自然という結果になりました。
・当別町は北海道石狩地方の北東部に位置する、自然豊かな町です。かすみ草やユリ、カーネーションといった花の生産地として有名で、他にもメロンやきゅうり、アスパラガスといった野菜もたくさん作られています。大自然に囲まれた田園地帯ですが、札幌市から距離が近く、アクセスは便利な町です。仙台藩岩出山の領主であった伊達邦直が当別を開拓したといわれ、伊達家ゆかりの品々を見ることも出来ます。(40代/女性)
・北海道当別町で有名なのは、水源の森百選にも選定されている森林レクリエーション施設「道民の森」。ここは、市民や観光客に人気の場所です。時々、イベントも行われます。また、身近に自然を感じられながらも、札幌市に近いのも当別町の魅力の一つです。(40代/女性)

当別町は札幌に近いところですが、豊かな自然が感じられるところです。「道民の森」は「水源の森百選」にも選ばれています。野菜や花の精センチとしても知られています。

2位は閑静となりました。
・札幌近郊にありながら、何処か田舎の雰囲気が抜けきらない町が当別町である。自然が多く、農業の盛んな町であり、都会の喧噪からも隔絶されているために勉学に勤しみやすい環境である。その為か北海道医療大学の当別キャンパスがある。(50代/男性)
・まわりに高層ビルがなく、空が広く自然に溢れているイメージがあったので選びました。北海道当別町といえば、ロイズふと美工場直売店でアイスクリームを食べてみたいです。そのほかには、自然に囲まれているふくろふ乃湯に行ってみたいです。(20代/女性)

札幌近郊にありながら自然が多く、都会の喧騒から隔絶されている印象があるようです。高層ビルもないので、静かで落ち着いた印象があるのでしょう。

その他には、観光、経済、便利などのワードが挙げられていました。
・農業だと感じるから。このエリアでこれというのは稲作だと思うし、コメの生産で全国的にも有名だと知っているから。あとは札幌にも距離的に近いので、株式会社ロイズコンフェクトなど立地している企業も多そうだから。(20代/男性)
・伊達記念館・伊達邸別館が人気の観光スポットになっており、伊達家の歴史資料やゆかりの品々が展示されています。歴史を感じながら、その土地の開拓について詳しく知ることが出来る場所です。また、おいしい食べ物も豊富に揃っているエリアで、チョコレートで有名な『ロイズ』の絶品ソフトクリームを味わえる、ロイズふと美工場の直売所があります。(30代/女性)
・有名な観光地からは少し距離がありますが、いけない距離でもありません。せっかく美味しいご当地グルメがありますので、おすすめします。個人でやっている定食屋や居酒屋がちらほらあるのですが、どちらでも美味しくいただけます。(20代/女性)
・北海道当別町といえば、スウェーデンのレクサンド市と姉妹都市を結んでいることで、有名です。そのため、毎年6月ごろ開催される夏至祭が見どころであると思います。スウェーデン伝統のフォークダンスやマイストングの立上げ、スウェーデン料理が楽しめるなど、他にはない体験ができるのが最大の魅力です。(20代/女性)
・北海道当別町は、大都市の札幌市に比較的近く、交通アクセスの面で便利だと思うからです。北海道当別町といえば、「ピンネシリ」という道の駅が有名です。温泉やオートキャンプも楽しめる観光スポットで、家族連れに人気です。(30代/女性)

当別市は札幌から利確アクセスが便利です。市内には観光スポットがいくつもあります。おいしいものもたくさんあります。スウェーデンのダンスや料理が楽しめる夏至祭は珍しいお祭りです。

アンケート調査の結果、北海道当別町は札幌から近くて閑静で交通アクセスが良いところで自然も豊かにあるところというイメージを持たれていることがわかりました。農業が盛んで米や野菜、花の生産が盛んという印象もあるようです。観光スポットもいくつもあり、おいしいものを食べたり珍しい体験をすることもできます。

※本コンテンツについて
使用したアンケートはサグーワークスにて2018年1月15日 よりインターネット調査で全国男女50名を対象に実施いたしました。
2018年1月15日時点の情報を掲載するものであり、記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。
記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ