認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

北海道室蘭市(むろらんし)のふるさと納税・地域の情報

北海道室蘭市の地域情報

北海道室蘭市は道南部の胆振地方に属し、津軽海峡へと続く渡島半島の付け根に位置する自治体です。市の中心となっている南部の絵鞆半島は、渡島半島と北海道南西部によって囲まれた内浦湾(噴火湾)の入口に当たります。室蘭市役所などを含む主な市街地は、この絵鞆半島とその周辺に広がっています。絵鞆半島の先端部からは東日本最大級の吊り橋である白鳥大橋がかかり、この橋を通って市内をぐるりと1周できます。白鳥大橋はビュースポットとしても知られ、展望台から美しい景色が楽しめます。また、南部が3方向を海に囲まれた平野部であるのに対し、北部は山岳地帯の麓にあたり自然を活かした施設やスキー場などもあり、北海道らしい自然豊かな風景が見られます。

北海道室蘭市のふるさと納税寄付の使い道一覧

・ノックスビル市派遣補助
・ノックスビル市訪問団歓迎
・交通安全啓発等経費
・公園施設長寿命化対策支援事業
・イルカ・クジラウオッチング
・花と緑のサークル都市づくり事業
・港の文学館特別展開催経費
・小中学校図書購入費
・青少年科学館備品購入費

出典:室蘭市/室蘭ふるさと応援寄附金の申込状況
(http://www.city.muroran.lg.jp/main/org1200/furusato_report.html)

北海道室蘭市についてのイメージ調査

室蘭市はどんな印象を持たれているか50人にアンケートをとってみました。



このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:北海道室蘭市

【回答数】
自然:9
伝統:3
観光:14
経済:19
人情:0
閑静:1
便利:4


アンケートの結果、多くの人が経済という印象を持っていることが分かりました。
・北海道の室蘭市は造船が盛んです。造船工場が室蘭湾沿いに多く見ることができます。近くを通ると造船中の船の大きさに圧倒されます。船は造船中が一番大きく見えます。造船途中の船を見ることができるのも大きな魅力です。(50代/男性)
・室蘭市は、北海道の中でも有数の工業都市だからです。港を中心として、製鉄、石油工業、造船などが発展していて、高度な技術力を生かした高度な製品がつくられています。また、工場と港と自然を見渡せる夜景は絶景で、ナイトクルージングなどを楽しむこともできます。(40代/女性)

アンケートのコメントからもわかるように、室蘭市は製鉄や造船などの工業都市として発展しており、夜になるとそれらの工場が発する照明によって見られる風景は素晴らしいようです。

次に多いのが観光という印象を持っていることが分かりました。
・太平洋と内浦湾に面した美しい町で、見所の多い観光地だと思います。室蘭水族館をはじめ、測量山や大黒島、マスイチ浜、地球岬など観光スポットも多く存在しています。旧室蘭駅舎や輪西屯田兵記念碑などの文化財も多く魅力的な街だと思います。(40代/男性)
・室蘭市の白鳥大橋は東日本最大のつり橋です。夜間はライトアップとイルミネーションによってスワンホワイトに輝き、工場群の灯りとともに美しい夜景を演出します。また地球岬展望台は120メートルの断崖にたつ白亜の灯台とマリンブルーのコントラストが美しく、室蘭八景の一つとなっています。(50代/女性)

室蘭市は太平洋に面しているため、山や岬からの景色が綺麗なことが判明し、また有名な白鳥大橋をはじめ観光客が楽しめる場所が沢山あることもわかりました。

3番目に多いのが自然という印象を持っていることが分かりました。
・種漁港の追直漁港は絵鞆半島外海にあって底引き網漁業や養殖漁業を行っています。室蘭市には普段は一般公開していない企業施設が幾つかあり、瑞泉閣と知利別会館は「我が国の近代化を支えた北海道産炭地域の歩みを物語る近代化産業遺産群」に指定されています。(30代/女性)
・北海道の東部、噴火湾の切れ目に位置する良港として古くから発展し、蹉跌のある地域と石炭輸送の基点であることも相成って、製鉄所としていち早く発足し、鉄の町として大いに栄えました。工業地帯の東海岸は断崖絶壁で、地球岬などに代表する絶景が点在し、他にもいろいろな歴史ある施設があるようです。(50代/男性)
・室蘭市には地球岬や白鳥大橋、白鳥大橋記念館、測量山展望台、銀屏風展望台、イタンキ浜、トッカリショ展望台、市立室蘭水族館、室蘭八幡宮などたくさんの観光スポットや景勝地があり多くの観光客が訪れるから。測量山展望台からは市内の夜景や噴火湾、昭和新山、有珠山、羊蹄山などの絶景が望めます。(30代/女性)

これらのコメントから、室蘭市は漁港があり、展望台からなどの素晴らしい景色が見渡せ、観光スポットが多いのは自然が豊かで恵まれている土地だからであるということがうかがえます。

室蘭市のイメージ調査の結果、鉄の町として工業がさかえており、海や山の壮大な自然に囲まれて、岬や展望台、白鳥大橋や夜景を見るナイトクルージングなどの様々な観光スポットもある、素敵なまちだということがわかりました。

※本コンテンツについて

  • 記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
  • 記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
  • 無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ