ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 米・パン   
  4. 定期便  > 
  5.   
  6. 定期便  > 
  7. 精米   
  8. つや姫  > 
  9. 2021年9月発送開始『定期便』宮城県栗原産つや姫 白米 一等米 5kg 全6回

お礼品ID:5016775

2021年9月発送開始『定期便』宮城県栗原産つや姫 白米 一等米 5kg 全6回
2021年9月発送開始『定期便』宮城県栗原産つや姫 白米 一等米 5kg 全6回
2021年9月発送開始『定期便』宮城県栗原産つや姫 白米 一等米 5kg 全6回
2021年9月発送開始『定期便』宮城県栗原産つや姫 白米 一等米 5kg 全6回
定期便

2021年9月発送開始『定期便』宮城県栗原産つや姫 白米 一等米 5kg 全6回

宮城県栗原市

【100%一等米】口当たりの良さが魅力のバランスに優れた美味しいお米です。

0.0
0
寄付金額50,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

定期便に関するご注意
  • ※寄付申込み後にご指定の発送月を変更することはできません。
  • ※寄付先自治体や提供事業者の事情や天候、交通事情その他の事情等により、お礼品の調達および発送に支障が生じた場合には、ご指定いただきました月に発送できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ※マイページの寄付受付履歴一覧の寄付履歴詳細ページから、お礼品の発送状況を確認することができません。

お礼品の内容・特徴

毎月発送の定期便です。

『高い評価を頂いております』甘み、旨み、粘り気などのバランスが良い点が特徴ですが、
特に口に入れた後に広がる甘みと粘り気が魅力のお米です。ですので、この甘みや粘り気を活かした食べ方が適していると言えます。
比較的あっさりとした味付けのおかずとの相性が良いので、朝食に特におすすめです。

【第1回~第6回】宮城県栗原産つや姫 白米 一等米 5kg
<すべて共通>
■内容量:つや姫 白米 一等米 5kg×1袋
■賞味期限:精米日から30日
■原産地:宮城県栗原市

■注意事項/その他
・お米は、常温で保存するのであれば、比較的涼しい場所かつ、温度・湿度が低く日光の当たらないところに置いておくのがベストです。
・冷蔵庫で保存する場合は野菜室がおすすめです。常温保存より2倍もおいしさが持続されると言われているので、スペースが確保できるのであれば、冷蔵庫の野菜室に入れておきましょう。

【さとふるからのワンポイント・アドバイス】
・美味しく召し上がっていただくため、到着後1ヶ月以内の消費をお勧めいたします。
・直射日光を避け、風通しがよい冷暗所で保管ください。
・品質に問題があった場合、お礼品到着後1週間を目処にサポートセンターまでご連絡ください。

お礼品詳細

提供元 株式会社大場商店
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 2021年9月上旬より順次発送
申込受付期間 2021-07-11~2021-08-10迄
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

カテゴリに関連するお礼品

つや姫

山形県が誇るこだわりのブランド米「つや姫」は、気象や地理的な条件が合致していること、山形県知事の認定を受けていることなど、一定の条件を満たした生産者のみが作ることを許されているお米です。低農薬栽培や徹底した品質管理が功を奏し、今では山形県を代表するお米にまで成長しました。現在は誕生の地でもある山形県を中心に宮城県、大分県、島根県、長崎県で生産されています。

つや姫という名前の通り、炊き上がりの艶やかさが特徴のひとつ。米の一粒一粒も大きく、食べ応えがあります。炊き立てをひとくち食べると、米本来の旨味が感じられます。どんな料理とも相性抜群、飽きずに毎日食べたいお米です。
※お礼品や季節・環境によって消費期限や賞味期限が異なりますのでご注意ください。
※お礼品によって調理方法、保存方法、解凍方法が異なる場合がございます。お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

さとふるでは米のお礼品を多数掲載しています。米の調理方法は、水を加えて炊飯器などで炊くのが一般的です。炊いたご飯はおにぎりや、酢飯にしてネタをのせて握ると寿司にもなります。水を多めにして煮るとおかゆもつくれます。炊き込みご飯や、雑炊なども定番料理です。また、パエリアやリゾットなどのように生米を炒めてから炊くという方法もあります。炒めものではチャーハン、揚げものではライスコロッケなど、幅広い料理にお使いいただけます。
ふるさと納税のお礼品として精米した米が届いたら、米びつや密閉容器に入れて、湿気の少ない冷暗所に保存してください。夏期など高温多湿になる季節は、冷蔵庫での保存が安心です。
※お礼品や季節・環境によって消費期限や賞味期限が異なりますのでご注意ください。
※お礼品によって調理方法、保存方法、解凍方法が異なる場合がございます。お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

宮城県栗原市のご紹介

  1. 全国
  2. 宮城県
  3. 栗原市

宮城県北西部に位置する栗原市(くりはらし)は、岩手県・秋田県と境界を接しており、県内で最大の面積を誇る市です。
2005年(平成17年)4月1日に旧栗原郡10町村が合併し「栗原市」が誕生しました。

市内には、日本一の紅葉と称される栗駒山や、伊豆沼・内沼、2008年(平成20年)岩手・宮城内陸地震で生じた大規模崩落群などがあり、2015年(平成27年)9月には市内全域をエリアとする「栗駒山麓ジオパーク」が日本ジオパークに認定されました。

中でも、伊豆沼・内沼は、水鳥の生息地として国際的に重要な湿地を保護する「ラムサール条約」に登録されており、夏は沼一面にハスの花が咲き、冬には10万羽を超える日本有数の渡り鳥の飛来地になっています。

栗原市は、「市民が創る くらしたい栗原」を目指し、若者定住を視野に入れ、医療、教育、雇用を柱にさまざまな施策に取り組んでいます。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 恵まれた自然に包まれた、質の高い暮らしのまちを創るために

  2. 子どもたちの豊かな感性と生きる力を育むまちを創るために

  3. 健康や生活に不安がなく、優しさと思いやりに満ちたまちを創るために

  4. 地域の特性を生かした、産業や交流が盛んなまちを創るために

  5. 市民がまちづくりを楽しめるまちを創るために

  6. その他

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ