ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 果物・フルーツ   
  4. 定期便  > 
  5. いちご   
  6. 定期便  > 
  7. 2019年11月発送開始『定期便』冷凍あまおう 1kg(500g×2袋)全3回

お礼品ID:5000654

2019年11月発送開始『定期便』冷凍あまおう 1kg(500g×2袋)全3回
冷凍
定期便

2019年11月発送開始『定期便』冷凍あまおう 1kg(500g×2袋)全3回

福岡県大野城市

無添加・無加糖なので、お子様にも安心!スイーツ作りにも大活躍です。

0.0
0
寄付金額21,000円
  • 離島はお届けできません。また、画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

定期便に関するご注意
  • ※寄付申込み後にご指定の発送月を変更することはできません。
  • ※寄付先自治体や提供事業者の事情や天候、交通事情その他の事情等により、お礼品の調達および発送に支障が生じた場合には、ご指定いただきました月に発送できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ※マイページの寄付受付履歴一覧の寄付履歴詳細ページから、お礼品の発送状況を確認することができません。
「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

福岡県産あまおうを新鮮なうちに急速冷凍しました。無添加・無加糖なので、いちご本来の甘みや香りをお楽しみいただけます。

【第1回】冷凍あまおう 1kg(500g×2袋)
【第2回】冷凍あまおう 1kg(500g×2袋)
【第3回】冷凍あまおう 1kg(500g×2袋)

<すべて共通>
■内容量/原産地
冷凍あまおう:500g×2袋(原産地:福岡県)

■賞味期限
冷凍で1年

■注意事項/その他
※いちごの大きさや形にばらつきがありますので、ご了承ください。
※お礼品到着後、速やかに冷凍庫で保管ください。
※アレルギー物質などの表示につきましては、さとふるサポートセンターまでご連絡ください。
※画像はイメージです。

お礼品詳細

配送方法 クール便(冷凍)
提供元 九州沖縄特産館
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 2019年11月上旬より順次発送
申込受付期間 2019-09-11~2019-10-10迄
配達外のエリア 離島
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

  • 離島はお届けできません。

福岡県大野城市からのおすすめお礼品

カテゴリに関連するお礼品

いちご

さとふるではいちごのお礼品を多数掲載しています。手作りのいちごジャムを使っていちごミルクプリンにしたり、生地に刻んだいちごやいちごジャムを混ぜ込んだケーキを焼いたりと、様々なアレンジで甘酸っぱいいちごをご堪能ください。
ふるさと納税のお礼品でいちごが届いたら、すぐ食べきれない分は冷凍保存をおすすめします。また長期で保存したい場合にはいちごジャムを作ってみてはいかがでしょうか。消毒した瓶に密封すれば冷蔵庫でも常温でも保存できます。出来立てあつあつのいちごジャムは、ほかの食材が痛むのを防ぐために、粗熱をとってから冷蔵庫に入れてください。
※お礼品や季節・環境によって消費期限や賞味期限が異なりますのでご注意ください。
※お礼品によって保存方法、調理方法が異なる場合がございます。お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

福岡県大野城市のご紹介

  1. 全国
  2. 福岡県
  3. 大野城市

大野城市は、西暦665年に築かれたわが国最古の山城「大野城」にその名を由来し、古い歴史と豊かな自然に恵まれた緑のまちです。近年では土地区画整理や鉄道の高架化が進み、歴史系複合施設「大野城心のふるさと館」の開館も控え、新たなひとの流れも生まれようとしています。

今後も特色ある「ふるさと」を大切にしながら、コミュニティと行政が手を取り合い、「共働のまちづくり」により地域の活力創出を進めていきます。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 1.南地区まちづくり支援事業 (高齢者移動支援、世代間交流等)

  2. 2.中央地区まちづくり支援事業 (子どもの見守り支援、ハザードマップ作成等)

  3. 3.東地区まちづくり支援事業 (高齢者移動支援、リスクマップ作成等)

  4. 4.北地区まちづくり支援事業 (御笠川を活用したイベント、子育てサロン等)

  5. 5.奨学資金 (ふるさとの未来を担う若者の就学を応援)

  6. 6.心のふるさと館管理運営事業 (市民ミュージアム「大野城心のふるさと館」を応援)

  7. 7.歩道・交差点・通学路の安全表示 (交通事故からみんなを守る 安全で安心できる道路をつくる)

  8. 8.ブックスタート (絵本の読み聞かせを通して赤ちゃんとふれあいの時間をつくる)

  9. 9.使途を指定しない(市に一任する)

  10. 10.新型コロナウイルス感染症緊急支援

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ