ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 旅行券・チケット  > 
  4. 食事券  > 
  5. 東京丸の内 本格イタリアンフルコース 「美し国 堪能コース」 50,000円

お礼品ID:3085284

東京丸の内 本格イタリアンフルコース 「美し国 堪能コース」 50,000円
東京丸の内 本格イタリアンフルコース 「美し国 堪能コース」 50,000円
東京丸の内 本格イタリアンフルコース 「美し国 堪能コース」 50,000円
東京丸の内 本格イタリアンフルコース 「美し国 堪能コース」 50,000円

東京丸の内 本格イタリアンフルコース 「美し国 堪能コース」 50,000円

三重県明和町

三重県の食材を使った ふるさと納税特別コースペアチケット

0.0
0
寄付金額50,000円
お礼品発送予定時期
入金確認後、順次発送
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴


【コンセプト】
オフィス街の小さなワイン蔵
イタリア語で“小さなワイン蔵”を意味する
“Cantinetta”(カンティネッタ)がコンセプト。
英語でワイン蔵(ワインの貯蔵庫)はCellar(セラー)。
語源は、ラテン語の Cella(ケッラ)=小部屋、隠し場所などの意。
日本の“蔵”はくさかんむりに従うことから草間に隠れる、
蔵は、「大事なものを隠してしまいこんでおく」という意味もある。
南北に長い地形と四季がはっきりあるイタリアと日本。
四季折々の旬の食材と飲み頃を迎えるワインとの出会い。
オフィス街の中にある、私たちの小さな隠れた空間。
“小さなワイン蔵”=“カンティネッタ”を表現し、いくつもの楽しみを提案していきます。

【シェフのご紹介】
中村雄シェフ
海にも山にも近く、新鮮で質の高い食材の宝庫として知られる石川県金沢市出身。
石川県を中心に展開する、カンパーニュレストラングループで約10年間勤務後上京し、(株)アクアプランネットに入社。
南青山の il desiderioで佐藤真一氏に師事。同店でスーシェフを経て、同社の新業態 Trattoria & Dolce cafe Mano-e-Manoの立ち上げから料理長に就任。
その後、同社の基幹店でもある日本橋三重テラスレストランの料理長に就任。
現在Cantinetta Buzzの料理長として、イタリア料理の伝統と風土、四季折々の日本の食材を用いた料理と、世界各地のワインとのマリアージュを日々追求している料理人です。

【シェフの拘り】
 素材の力を活かし、食することの尊さ 喜び 感動をお客様に伝えたい。

(注意・留意事項)
※写真はイメージです。
※食材、調理法は天候等の状況により異なる場合がございます。
※有効期限 2021年11月1日~2022年10月31日に申し込みの場合→有効期限2023年3月31日

(原材料)
松阪牛、豚肉、伊勢えび、穴子、伊勢まだい、鮑、フォアグラ、柿、等

(内容)
東京丸の内 本格イタリアンフルコース 「美し国 堪能コース」ペアチケット 50,000円

(配送方法)通常

提供者:Cantinetta BUZZ

お礼品詳細

提供元 明和町
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 年中受付
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から1週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

PayPayオンライン決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

お問い合わせ窓口など

こちらの返礼品についてのお問い合わせは下記となります。


  • 対応窓口:明和町ふるさと納税センター

    受付時間:(平日)8:30~17:15

    電話番号:0595-41-0364

    メールアドレス:meiwa-furusato@matsusaka.co.jp

三重県明和町のご紹介

  1. 全国
  2. 三重県
  3. 明和町

三重県明和町(めいわちょう)は、東は伊勢市、西は松阪市に面しており、広々とした田園風景に囲まれ、また海にも隣接していることから豊かな農産物・海産物に恵まれたまちです。

天皇に代わり伊勢神宮の天照大神に仕えた皇女「斎王」が住んでいた幻の宮「斎宮」があった場所としても知られ、多くの遺跡や古墳が残っており現在も発掘調査が行われています。

ぜひ、明和町に足を運んでいただき、幻の宮「斎宮」をお楽しみください。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 1.福祉健康施策

  2. 2.教育・文化施策

  3. 3.産業振興施策

  4. 4.環境・緑化施策

  5. 5.斎宮跡保存活用施策

  6. 6.地域づくり・コミュニティボランティア施策

  7. 7.指定なし

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ