ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 関東地方  > 
  4. 栃木県  > 
  5. さくら市  > 
  6. その他  > 
  7. 地域サービス  > 
  8. 新たな桜並木に名前を刻もう!〈新早乙女桜並木への銘板設置〉10,000円新たな桜並木に名前を刻もう!

お礼品ID:3075577

新たな桜並木に名前を刻もう!〈新早乙女桜並木への銘板設置〉10,000円新たな桜並木に名前を刻もう!
新たな桜並木に名前を刻もう!〈新早乙女桜並木への銘板設置〉10,000円新たな桜並木に名前を刻もう!
新たな桜並木に名前を刻もう!〈新早乙女桜並木への銘板設置〉10,000円新たな桜並木に名前を刻もう!
新たな桜並木に名前を刻もう!〈新早乙女桜並木への銘板設置〉10,000円新たな桜並木に名前を刻もう!

新たな桜並木に名前を刻もう!〈新早乙女桜並木への銘板設置〉10,000円新たな桜並木に名前を刻もう!

栃木県さくら市

さとふるアプリdeワンストップ申請対象外

100年の歴史あるさくら市「早乙女の桜並木」が寿命により、新たに生まれ変わる工事を実施することになりました。 あなたの想いが桜並木の一部となり、工事完成後に設置する記念碑に名前が刻まれます。

0.0
0
寄付金額10,000円
お礼品発送予定時期
返礼品のお届けはございません
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

100年の歴史あるさくら市「早乙女の桜並木」が寿命により、新たに生まれ変わる工事を実施することになりました。
あなたの想いが桜並木の一部となり、工事完成後に設置する記念碑に名前が刻まれます。

※工事完了は令和6年3月以降となる予定です。ご了承ください。
※ふるさと納税寄付者の名前が銘板に記載されます。
※寄付者以外の名前を刻印したい場合は、申請方法が変わりますのでサイトの手続は行わず、さくら市総合政策課(028-616-3557)までお問い合わせください。

名称:早乙女桜並木銘板

内容:桜並木更新工事
寄付者希望の名前を早乙女桜並木記念碑に銘板として残すことができます。
ご注意下さい ・銘板に刻印される方の名前は、「寄付者」になります。
・この銘板は、早乙女桜並木再整備完成時に設置予定です。

・銘板への表記は、原則として、1人につき、1回を限度とします。
・一度提出していただいた名称は変更できません。
・銘板に刻印する名前は順不同になります。
・文字数が多い場合は、文字が小さくなることがあります。

・設置後に銘板が破損等した場合であっても、修繕は行いません。

お申込み期間:令和元年9月~令和6年3月

提供元::さくら市総合政策課

お礼品詳細

提供元 さくら市
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 令和6年3月まで
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申し込み完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

お問い合わせ窓口など

こちらの返礼品についてのお問い合わせは下記となります。


  • 対応窓口:さくら市ふるさと納税担当

    受付時間:(平日)10:00~18:00

    電話番号:028-666-6961

    メールアドレス:f092142-sakura-support@mlosjapan.com

栃木県さくら市からのおすすめお礼品

栃木県さくら市のご紹介

  1. 全国
  2. 栃木県
  3. さくら市

さくら市は、栃木県の中央に位置し、県都である宇都宮に隣接しており、利便性と自然環境が調和した市です。

市の名前の由来となっている『桜』の名所が数多くあり、春には市内の至る所で桜が楽しめます。

湧き出る温泉は、『日本3大美肌の湯』として知られており、素晴らしい景色に囲まれて入る温泉は心も体も美しくなれます。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 1.桜が咲き誇り花と緑で彩る小都市(まち)づくりのための事業

  2. 2.地域福祉の向上に資する事業

  3. 3.学校教育推進のための事業

  4. 4.地域文化振興のための事業

  5. 5.生涯スポーツ振興のための事業

  6. 6.新型コロナウイルス感染症対策

  7. 7.市長におまかせ

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ