ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 四国地方  > 
  4. 高知県  > 
  5. 中土佐町  > 
  6. 魚介・海産物  > 
  7. 鮮魚  > 
  8. カツオ  > 
  9. 一本釣り地鰹の藁焼きタタキ(生)7~8人前

お礼品ID:3072698

一本釣り地鰹の藁焼きタタキ(生)7~8人前
一本釣り地鰹の藁焼きタタキ(生)7~8人前
一本釣り地鰹の藁焼きタタキ(生)7~8人前
一本釣り地鰹の藁焼きタタキ(生)7~8人前

一本釣り地鰹の藁焼きタタキ(生)7~8人前

高知県中土佐町

さとふるアプリdeワンストップ申請対象外

\地元で食べる味をそのまま届けたい/ その想いを実現するため、中土佐町と高知工科大学が共同研究したスラリーアイスとともに≪鰹乃國水産≫は生まれました!! 地元の漁師が釣り上げた鮮度の良い地鰹(土佐沖の鰹)を鰹乃國からお届けします。 ※地鰹とは地元(中土佐町久礼)で地元の漁師が一本釣り漁法で釣り上げた鰹のことを言います。

0.0
0
寄付金額19,000円
お礼品発送予定時期
入金確認から2~3週間程度で発送
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

冷蔵
「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

■内容量
鰹の藁焼きたたき(生) 約800g(2~4節)
ねぎ(中土佐町産)
にんにく(中土佐町産)
特製たたきのたれ 2本(80g)
※時期により鰹の魚体が違うため節の数が変わります。
※「にんにく」は時期により「生姜(高知県産)」になります。

■高鮮度保持流通(冷蔵配送)
鮮度のこだわり!!
スラリーアイスを活用して冷蔵でお届けします。
スラリーアイスとは、シャーベット状の氷塩水のことで、零下に温度を調整することができます。
中土佐町と高知工科大学が共同で研究して、鰹が凍らないギリギリの温度帯で配送することにより高鮮度保持流通を実現しました。

■消費期限
発送日から3日(到着日の翌日まで。ただし発送に2日かかる地域は到着日が期限となります。
※生ものですので、できるだけ早くお召し上がりください。

■発送期日
※生鮮食品ですので、お届け日の指定をご記入ください。
できれば第2~3希望日をご記入いただければ、より確実にお届けすることができます。
※発送が入金確認後となりますので、配送日の指定はお申込みから2週間以上先の日付をご指定ください。
※北海道・沖縄・離島の場合発送日より2~3日到着までにかかる場合がございます。
※指定のないものは順次発送させていただきます。
※海の状況等により指定日に間に合わない場合は、お申込み時にご記入いただいたメールアドレスか電話番号に別途ご連絡いたしますので、緊急時にご連絡できる番号の記入をお願いいたします。

お礼品詳細

配送温度帯 冷蔵
事業者 鰹乃國水産(運営 企画・ど久礼もん企業組合)
提供元 中土佐町
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 年を通じて
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

お問い合わせ窓口など

こちらの返礼品についてのお問い合わせは下記となります。


  • 対応窓口:中土佐町役場 まちづくり課

    受付時間:(平日)8:30~17:15

    電話番号:0889-52-2365

    メールアドレス:furusato@town.nakatosa.lg.jp

高知県中土佐町のご紹介

  1. 全国
  2. 高知県
  3. 中土佐町

中土佐町は、マンガ「土佐の一本釣り」で舞台となった町で、土佐の海からのカツオをはじめとした海の幸に恵まれています。

一方山間部では日本最後の清流とも言われる四万十川源流域の水を活かした米作りが盛んで、またその自然環境を生かした有機農法も行われています。

豊かな自然とそれを活かして営んできた生活をこれからも守り続けていくために、中土佐町は自然と共存していくまちづくりを進めていきます。

ふるさと納税の使い道情報

  1. ふるさとの子どもたちのために

  2. ふるさとの自然のために

  3. ふるさとの福祉のために

  4. ふるさとの町づくりのために

  5. 特に指定はない

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ