ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3.  > 
  4. ラーメン  > 
  5. 天塩しじみラーメン10食入り<天塩の國>【BB25SM】

お礼品ID:3024477

天塩しじみラーメン10食入り<天塩の國>【BB25SM】
天塩しじみラーメン10食入り<天塩の國>【BB25SM】
天塩しじみラーメン10食入り<天塩の國>【BB25SM】

天塩しじみラーメン10食入り<天塩の國>【BB25SM】

北海道天塩町

天塩町のしじみ貝(殻つき)が直接入った珍しいインスタント乾麺。しじみの味が濃く、エキスがいっぱい出ます。

0.0
0
寄付金額15,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

返礼品説明
品名 干し中華めん(スープ・天塩しじみ貝付)
原材料名 【めん】小麦粉、還元水飴、乾燥卵白、食塩、植物油、脂、トレハロース、酒精、かんすい、着色料(クチナシ)、打ち粉(加工でんぷん)【具材】砂出ししじみ貝(北海道天塩産)【スープ】食塩、豚脂、しじみエキス、ホタテエキス、発酵調味料、砂糖、しょうゆ、チキンエキス、りんご酢、異性化液糖、こんぶエキス、香辛料、香辛料抽出(原材料の一部に小麦を含む)
内容量 130g(めん90g、スープ40g)、しじみ貝5粒10食入り
賞味期限 枠外下部に記載
配送温度帯 常温
保存方法 直射日光を避けて保存してください。
販売者 JE北るもい漁業協同組合天塩支所KY
北海道天塩郡天塩町字更岸5808-1先
(01632)2-1113

紹介
天塩町のしじみ貝(殻つき)が直接入った珍しいインスタント乾麺。しじみの味が濃く、エキスがいっぱい出ます。あっさりした塩味の中にシジミの香りがたちこめるハイクオリティなインスタント乾麺です。(アレルギー小麦、卵、鶏肉、豚肉、りんご)

お礼品詳細

提供元 天塩町
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 申込完了日から30日以内
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

お問い合わせ窓口など

こちらの返礼品についてのお問い合わせは下記となります。


  • 対応窓口:天塩町役場ふるさと納税担当

    受付時間:(平日)AM 8:30~PM 5:15

    電話番号:01632-2-1001

    メールアドレス:sousei@teshiotown.com

北海道天塩町からのおすすめお礼品

北海道天塩町のご紹介

  1. 全国
  2. 北海道
  3. 天塩町

天塩町は、秀峰天塩岳を源となし、日本海にそそぐ朔北の大河「天塩川」の河口にあります。天塩町といえば「しじみ」。味・大きさを誇る全国有数のしじみのふるさとです。また、町の発展を担う基幹産業の一つとして、専業化された大規模酪農があり、道北圏の専業酪農地域として歩み続けています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 保健・福祉に関する事業

  2. 地場産業振興に関する事業

  3. 歴史・文化・教育・子どもたちに関する事業

  4. 観光・イベントに関する事業

  5. 環境保全に関する事業

  6. おまかせ(その他天塩町振興のための事業)

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 中国特集

    中国特集

    山陰と山陽からなる名産品ゆたかな地方

  • 四国特集

    四国特集

    自然の恵み、ご当地グルメの宝庫

  • 関東特集

    関東特集

    豊かな水が広大な平野を潤す 政治経済の中心地

  • 麺類特集

    麺類特集

    素材も打ち方も、食べ方もいろいろあって楽しめる

ページ上部へ