ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 惣菜・加工品  > 
  4. その他加工品  > 
  5. 焼酎によく合うおつまみ”角打ち本坊”5個セット A-224

お礼品ID:3019963

焼酎によく合うおつまみ”角打ち本坊”5個セット A-224

焼酎によく合うおつまみ”角打ち本坊”5個セット A-224

鹿児島県薩摩川内市

メイン食材を鹿児島県産にこだわってつくった、お酒に合うおつまみ5種セットです。 そのままでも、レンジで温めてもOK!お手軽に食べれます!!

0.0
0
寄付金額12,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

【濃厚とんこつ風焼酎煮込み】
鹿児島の郷土料理の代表「とんこつ」はとろっとした濃厚な旨味。
芋焼酎を加えて煮込み食べ応えある一皿。
ペアリングするお酒のお薦めの飲み方-芋焼酎6対4のお湯割り

【きびなごの南蛮漬け 金柑入り】
新鮮なきびなごを甘酸っぱい金柑入の南蛮酢で仕上げました。
風味付けの芳醇な焼酎でまろやかな味わい。
ペアリングするお酒のお薦めの飲み方-麦焼酎炭酸割り

【桜島どりのウィスキー炙り焼き風】
ウイスキーを加えスモーク・フレーバーで仕上げました。
噛むほどに味わい深まる鹿児島自慢の桜島どり。
ペアリングするお酒のお薦めの飲み方-ウイスキーロック

【枕崎鰹のピリ辛トマト煮】
枕崎鰹の腹皮は鰹産地の名物おつまみ。
その腹皮を鰹樽貯蔵の焼酎を隠し味に仕上げたピリ辛トマト煮。
ペアリングするお酒のお薦めの飲み方-麦焼酎ロック

【丸ごと車海老のアヒージョ】
鹿児島県産の車海老を丸ごと使い、なめらかな芋焼酎で風味付けした贅沢アヒージョ。
ペアリングするお酒のお薦めの飲み方-芋焼酎炭酸割り

【お召し上がり方】
そのままでも美味しいですが、温めるとさらに美味しいです。
(温め方)カップのフィルムを約2cmめくり、レンジで約1分半(600W)

【内容量】
焼酎によく合うおつまみ5点セット
・濃厚とんこつ風焼酎煮込み(120g)
・きびなごの南蛮漬け金柑入り(85g)
・桜島どりのウイスキー炙り焼き風(80g)
・枕崎鰹のピリ辛トマト煮(140g)
・丸ごと車海老のアヒージョ(100g)

【取扱事業者】薩摩美ろく本舗

お礼品詳細

賞味(消費)期限 常温で180日
配送方法 常温
提供元 薩摩川内市
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 入金確認後、1週間~1ヵ月程度で発送(12月の申込分の発送は、1ヵ月以上かかる場合があります)
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

お問い合わせ窓口など

こちらの返礼品についてのお問い合わせは下記となります。


  • 対応窓口:薩摩川内市観光・シティセールス課

    受付時間:(平日)8:30~17:15

    電話番号:0996-23-5111

    メールアドレス:furusatonouzei@city.satsumasendai.lg.jp

鹿児島県薩摩川内市からのおすすめお礼品

鹿児島県薩摩川内市のご紹介

  1. 全国
  2. 鹿児島県
  3. 薩摩川内市

白亜紀の恐竜化石が発見され、神代三山陵の一つがある歴史のまち

太古のロマン漂う薩摩川内市の離島・甑島(こしきしま)。日本初のケラトプス類の化石が2011年、東シナ海に浮かぶ甑島の8000万年前(白亜紀)の地層から発見されました。その3年前には鹿児島県初となる恐竜化石も見つかっています。甑島は白亜紀の化石が見つかることで知られ、100年以上前から地質学や古生物学分野の研究が進められていました。

本土地域にも歴史ドラマが漂います。神代三山陵の一つである「可愛(えの)山陵」は1874年にニニギノミコトの墳墓と指定され、宮内庁直轄で管理されています。隣接する新田神社は神亀山に建つニニギノミコトを主祭神とする神社。かつて薩摩国一の宮として呼ばれた風格を残しています。さらに、中世の町並みを残す入来麓武家屋敷群や、豊臣秀吉が九州平定の際に島津義久と和睦を結んだ泰平寺。甲冑シェア日本一を誇る「甲冑工房 丸武」もあり、市内各地に歴史の息吹が感じられます。

薩摩川内市の面積は、東京23区の面積よりも広く、県内最大。変化に富む白砂青松の海岸線、市街部を流れる九州第2の河川「川内川」、ラムサール条約登録湿地「藺牟田池」をはじめとする緑豊かな山々や湖、各地の温泉など、多種多様な自然環境を有しています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 雇用政策

  2. 子育て支援

  3. 移定住政策

  4. 地域づくり政策

  5. 観光交流

  6. 川内駅コンベンションセンター

  7. 自治体におまかせする

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ