ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

お礼品ID:3015938

(新)ふるさとで脳ドック

(新)ふるさとで脳ドック

神奈川県三浦市

MRIの機器が新しくなって、更にパワーアップ!! 三浦市立病院で実施している「Yes,脳ドック」に、「血圧脈波検査」と「メタボセット」を付加した特別メニューの脳ドックです。

5.0
1
寄付金額78,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

三浦市立病院(TEL:046-882-2111)にて、「ふるさとで脳ドック」の予約をした後、三浦市ふるさと納税のお申し込みをお願いします。
予約をする際には、「ふるさとで脳ドックを申し込みます」と伝えていただくと、スムーズに予約を行うことができます。
※脳ドックの実施日は平日になります。
【申込方法】
①三浦市立病院に検査の予約をお願いします(TEL:046-882-2111)
②ふるさと納税の申込をしてください
③検査日の2週間程度前後に、三浦市立病院から案内を寄附者へお送りします
【ご注意】混雑状況によっては、受診日のご希望に添えない場合がございます。受診のご予約に関しては、事前に三浦市立病院(℡046-882-2111)へ直接お問い合わせください。
お申込みした年度中の受診をお願いします。

【容量】頭部 MRI・MRA、頚動脈エコー、血圧脈波、糖尿、脂質、肝・膵機能検査
所要時間:1時間~2時間程度
【実施期限】当該年度3月31日まで
【提供事業者】三浦市立病院

お申込み・配送・その他

発送時期 三浦市立病院より、検査の2週間前頃ご案内をお送りします。 ※12月16日以降にお申込みいただいた方でワンストップ特例申請を希望する方は、ご自身で申請書をダウンロードのうえ三浦市へ送付してください。
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

お問い合わせ窓口など

こちらの返礼品についてのお問い合わせは下記となります。


  • 対応窓口:政策部財政課

    受付時間:(平日)午前8時30分~午後5時15分

    電話番号:046-882-1111

    メールアドレス:seisaku0301@city.miura.kanagawa.jp

神奈川県三浦市からのおすすめお礼品

お礼品レビュー

※レビューは投稿された時点の内容です。該当のお礼品を選択するための寄付金額などが変更となっている場合があります。

評価:

笠川 剛史

2019年09月30日

年齢を重ねてきているので、一度点検のつもりで受信しました。 脳ドックは初めてで、今まで受けたことのない検査(MRIはもちろん、首や四肢)を行いました。 受付から正味2時間程度で全て終わるので、時間も有効に使えます。 ご対応もとても丁寧でした。 結果は特に問題もなく、お得に安心を買うことができました。 土地柄、受診後に海鮮のランチや日帰り温泉でゆっくり過ごすことができ、毎年の定期チェックを兼ねて再受診しようと思います。

神奈川県三浦市のご紹介

  1. 全国
  2. 神奈川県
  3. 三浦市

三浦半島の最南端に位置する三浦市。

三方を海に囲まれ、日本屈指のマグロの水揚げ量を誇る三崎港を抱えています。

温暖な気候を活かした畑作も盛んに行われており、「三浦大根」をはじめ、キャベツ、スイカ、メロンなどが栽培されています。

市内には野菜の直売所や、新鮮な魚介類を食べることができるお店がたくさんありますので、お買い物やお散歩もお楽しみいただけます。

また、食だけではなく、クルーズやダイビング、SUPなど、海のレジャーも体験することができます。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 使い道はおまかせ。

  2. 三浦の伝統文化を守るために。

  3. 観光に力を入れて魅力ある三浦市にするために。

  4. 三浦の子どもたちのために。

  5. 三浦国際市民マラソンのために。

  6. 高齢者も障害者も安心して暮らせる三浦にするために。

  7. 災害に強い三浦市にするために。

  8. 公共施設を整備し、暮らしやすい、訪れやすい三浦市にするために。

  9. みうらっ子応援プロジェクト

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

ページ上部へ