認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 果物・フルーツ  > 
  4. メロン  > 
  5. 北海道産赤肉メロン8kg箱

お礼品ID:3005264

北海道産赤肉メロン8kg箱
北海道産赤肉メロン8kg箱
北海道産赤肉メロン8kg箱
北海道産赤肉メロン8kg箱

北海道産赤肉メロン8kg箱

北海道滝川市

北海道を代表する赤肉メロン!!最大の特長は風味や香りを持ち甘くて瑞々しい事です。

5.0
1
寄付金額20,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

メロンはお肉との相性も良いので、生ハムにのせたりお肉料理のデザートとしても、より一層美味しくお召し上がりいただけます。
メロンは出始めの走りよりも、生産量が増えてくる旬を迎えた時期が最も美味しくなります。
市場の目利きで産地に適した本当に美味しいメロンを厳選して、発送させていただきます。

【内容量】
8kg箱(4玉~6玉入り)

【生産地】
北海道 滝川市近辺

【賞味期限】
出荷日+7日(常温)
(お召し上がり方)お品到着後に常温で2日~5日ほど保管し、表皮がやや柔らかくなってきましたら冷蔵庫で半日~1日ほど、冷やしてからお召上がり下さい。

【配送方法】
常温便

【注意事項/その他】
※一部配送出来ない地域(離島など)がございます。
※配送不可地域についてご不明な点がございましたら自治体までお問い合わせください。
※画像はイメージです。
※配送時期:平成30年6月下旬頃より受付順に、順次発送致します。
北海道特有の寒暖の差が大きい気候によって、甘くて美味しく育った赤肉メロンをお届けしますが、収穫した後に追熟するのが早く、室温で2~5日で食べ頃を迎えます。
召し上がる半日前(数時間)から、冷蔵庫で冷やして下さい。
冷やし過ぎは風味や甘さがとびますので禁物です。

到着希望日はお受けできませんが、可能な限りご対応させていただきますので、その際は自由欄にお書き下さい。
天候や気温の影響で収穫も前後しますので、日にちの指定は何卒ご容赦願います!!

お礼品詳細

提供元 滝川市
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 平成30年6月下旬頃より受付順次発送致します。(申込完了日から1カ月程度)
申込受付期間 2018年10月21日まで
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

お問い合わせ窓口など

こちらの返礼品についてのお問い合わせは下記となります。


  • 対応窓口:総務部財政課

    受付時間:(平日)8:30~17:15

    電話番号:0125-28-8008

    メールアドレス:zaisei@city.takikawa.lg.jp

北海道滝川市からのおすすめお礼品

お礼品レビュー

評価:

うう

2018年08月05日

蔓が枯れたら食べごろなど、保存方法、食べごろ情報が、A4に、しっかり、書かれた紙が、添付されており、今までのより、一番親切でした。 甘くジューシーで、そして、記載あるように、サッパリもしています。トロリとした感じでは、ないです。 大きさと、ジューシーさに、毎日、幸せです❣️

北海道滝川市のご紹介

  1. 全国
  2. 北海道
  3. 滝川市

滝川市は、北海道のほぼ中央に位置し、夏は30度を越え、冬はマイナス20度を下回る夏と冬の寒暖の差の激しい内陸性気候であり、積雪量は約7mと北海道内でも有数の豪雪地帯です。

基幹産業は、農業で、水稲、小麦、たまねぎが主要作物ですが、搾油用に栽培している「菜の花」は、その景観の素晴らしさから、多くの観光客が訪れるようになり、開花時期に合わせて「たきかわ菜の花まつり」を開催しております。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 1.滝川市の豊かな自然や文化・・・まち全般に!

  2. 2.未来へはばたく子どもたちを育むまちづくり

  3. 3.豊かな資源を活かした魅力あふれるまちづくり

  4. 4.國學院大學北海道短期大学部の教育振興

  5. 5.地域の基幹病院である市立病院の医療環境の充実

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

ページ上部へ