認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 果物・フルーツ  > 
  4.  > 
  5. 和梨  > 
  6. 鳥取県産「王秋(おうしゅう)」5kg

お礼品ID:3003940

鳥取県産「王秋(おうしゅう)」5kg

鳥取県産「王秋(おうしゅう)」5kg

鳥取県米子市

ほどよい酸味があり上品な味わいの晩生梨。

5.0
2
寄付金額10,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

「ツーリー」と「二十世紀梨」に「新雪」をかけ合わせた晩生梨の新品種です。ほどよい酸味があり上品な味わいの梨です。果肉はやわらかくてジューシーで、その上シャリ感も楽しめます。

◆内容量:5㎏(玉数・大きさの指定不可)
◆配送方法:常温便
◆賞味期限:20日程度

「米子市民体験パック」の贈呈は平成31年3月末をもって終了いたしました。

お礼品詳細

提供企業 鳥取西部農業協同組合
提供元 米子市
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 11月中旬以降、受付順に順次発送
申込受付期間 11月10日まで(数量に達し次第終了)
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から5営業日以内

お支払方法

クレジットカード決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

お問い合わせ窓口など

こちらの返礼品についてのお問い合わせは下記となります。


  • 対応窓口:商工課 ふるさと振興係

    受付時間:(平日)8:30~17:15

    電話番号:0859-23-5375

    メールアドレス:furusato@city.yonago.lg.jp

お礼品レビュー

※レビューは投稿された時点の内容です。該当のお礼品を選択するための寄付金額などが変更となっている場合があります。

評価:

シモト

2018年12月20日

初めて見たこんなに大きい梨! しかも、甘くて、しゃくしゃくと噛みやすくて、ほんとうに美味しい!!

評価:

大山

2019年01月12日

本当に甘い!ジューシー! 最高に美味しいです!!! 来年も確実に寄付して、頼みます!! あまりにも美味しいので、正月に親戚に振る舞ったのですが、 非常に好評でした。 普段絶対に高価なので、手が出ないブランドの梨なので、 ぜひお薦めしたいです。 しかも、12月後半に到着して、正月に振る舞いましたが、 その間、十分に日持ちがしました。 もし、梨がお好きな方がいらっしゃいましたら、 ぜひ一度食べていただきたいです。 最後に、 米子市は返礼品の他に、 自治体からパンフレットや市内で使える割引券や試供品がもらえます。それが、最高に良い!!!! その中に入っていた、米子市のセロテープが本当に可愛いです。 思わず、Twitterで自慢してしまいました。 本当に可愛い!! 米子市のファンになりました。

鳥取県米子市のご紹介

  1. 全国
  2. 鳥取県
  3. 米子市

鳥取県の西側、山陰のほぼ中央に位置する米子市。

東には「伯耆富士」とも呼ばれる国立公園大山(だいせん)、北に日本海、そして西には汽水湖として日本で2番目の大きさを誇り、ラムサール条約にも登録されている中海(なかうみ)という、豊かな自然に囲まれています。

紀元前からの歴史を持ち、弥生時代の大規模集落跡や古墳時代の遺跡も数多く発見されています。江戸時代には城下町として繁栄し、その城下町に住む商人によって「商都米子」の礎が築かれました。

その文化や気質を受け継ぎながら、現在では、高速道路や鉄道、さらには空路・海路の要衝として「山陰の玄関口」の顔も持っています。

遠く弥生時代から大陸との交流があったとされ、現在では「山陰の玄関口」。

そんな「交流のまち」、それが米子市です。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 輝く子ども応援団

  2. 中海再生応援団

  3. 地域の力応援団

  4. 歴史・文化応援団

  5. がいなよなご応援団

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ