認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

お礼品ID:3001201

大山ハム(Y-527)
冷蔵

大山ハム(Y-527)

鳥取県米子市

ドイツ農業協会(DLG)主催国際品質協議会で金賞を受賞。人気の8つの味詰め合わせです。

4.8
29
寄付金額10,000円
  • 写真はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

ドイツ農業協会(DLG)主催の国際品質競技会2017年金賞受賞のカントリーローストと熟成乾塩ベーコンをはじめ、同金賞受賞あらびきポークウインナー、ボンレスハム、ペッパーシンケン、生ハム(肩ロース)、他にもふんわりポークウインナー、チーズリヨナーと、全8種類の味をお楽しみいただけます。

◆内容量
・熟成乾塩ベーコン 80g
・ボンレスハム 125g
・チーズリヨナー 90g
・あらびきポークウインナー 150g
・ふんわりポークウインナー 120g
・カントリーロースト 72g
・生ハム(肩ロース) 40g
・ペッパーシンケン 72g
◆配送方法:冷蔵便
◆賞味期限:冷蔵30日

米子市へのふるさと納税では、上記のお品に加え地元企業協賛品詰合せ「米子市民体験パック」をプレゼント。 ※年度毎(4月~3月)におひとり1箱限り

お礼品詳細

提供企業 大山ハム株式会社
提供元 米子市
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 申込完了日から3週間程度
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

お問い合わせ窓口など

こちらの返礼品についてのお問い合わせは下記となります。

  • 対応窓口:市民自治推進課 ふるさと納税推進室

    受付時間:(平日)8:30~17:15

    電話番号:0859-23-5375

    メールアドレス:furusato@city.yonago.lg.jp

お礼品レビュー

評価:

mp

2018年09月17日

このハム、とても美味しいです。 おまけのどら焼きも、ぱくぱく食べれました。 購入して良かったです。

評価:

ゆきくん

2018年09月16日

以前にも何度か鳥取県米子市にはふるさと納税をさせていただいたことがありますが、いつも大山ハムの商品を選択させていただいております。たいへん美味しく他にない特別感が感じられるハムやソーセージで家族一同の食卓がたいへんにぎわってみんな大喜びです。実は鳥取県米子市には仕事や観光で訪れたことがあり、わたしのお気に入りの街のひとつです。山陰地方の風光明媚な自然の土地柄と大山からの美味しい水、日本海、宍道湖をはじめとする珍しいものもあるおいしい食材の数々、太平洋側に住むわたしにとっては、どれをとっても好きなものばかりです。米子市役所の皆様方には今後も頑張って一層と良い街にしていただきたく、応援をさせて頂きたいと思っております。たいへんありがとうございました。

評価:

辰さん

2018年08月25日

今回レビューの良さに惹かれてこちらにしました。沢山色々なハムが箱詰めされており味わうのが楽しみです。

評価:

めぐえもん

2018年07月30日

大学の友達が偶然にも米子市出身だったので、以前から興味がある市でした。 「大山ハム」も以前から好きなハムでしたので、選んだのですが、箱にハムやウインナーが沢山入っていて子どもたちもとても喜んでいました。そしてもっと気になったのが「米子市市民体験パック」というもの。他のレビューを見ていると、その米子市市民体験パックがとてもよかったと書いていたので、とても楽しみにしていました。「大山ハム」は申し込み後すぐ到着しましたが、楽しみにしていた「米子市市民体験パック」がなかなか到着しませんでした。結局米子市役所の担当の方にお電話してお伺いしてみることになりました。問い合わせの結果、返事待ちの時に、やっと「米子市市民体験パック」が到着しました。中身もとても充実していて、品物もあり、米子市に行ってからの特典チケットもありました。これをきっかけにして、以前から興味のあった米子市に行くいいキッカケになりました。

評価:

さっし

2018年07月21日

味も良く、種類も多いので、大人数で長いこと楽しめます。ふるさと納税の食品の返礼品には当たり外れが多いのですが、大山ハムに関して言えば当たりですね。安心してリピートできます。申し込みから発送まではほぼ2週間といったところでしょうか。早くもなく遅くもなく、待っていたらようやく来た!というタイミングです。ハムやソーセージ、ベーコンなど8種類も入っています。サラダに混ぜたり、パンにのっけたり、色々楽しんでます。ブラックペッパー入りのハムはちょい辛でビールのつまみに最高です。8種類すべて個別包装なのもいいですね。ほぼ1,2回で食べきれる量なので、鮮度も劣化しませんので、その都度おいしく頂けるのがいいです。またリピします。

評価:

-hanp-

2018年09月18日

主人の実家が米子市で、毎年大山ハムを返礼品にお願いしています。 昨年度は別の商品を返礼品としてお願いしたので、 今年は種類豊富なこちらを選択し、たくさんの味を楽しむことが出来ました! ・ハム系はパンに挟んだり、朝食に添えたり、優雅な気分が味わえます。 ・ウインナー系はお酒の当てにしたり、家族のお弁当に入れたりと重宝しました。 さらに米子パックなるものも別の日に届いて2度楽しめました。 こちらは地域のお菓子や飲み物、 化粧品やご当地の施設利用券、 米子のキャラクターである「よねぎーず」グッズなどが入っており、 地域の魅力を十分に感じることの出来る内容です。 また来年も米子を応援していきたいです^^

評価:

しーさん14

2018年09月17日

 数あるふるさと納税サイトの中でも、アマゾンのギフト券が貰える「さとふる」さんのサイトをよく利用しています。  先日は、ハムを食べたくなり、ハムの詰め合わせを検索したところ、たくさん表示されました。  その中でも、有名な大山のハムがあったので、ふるさと納税をすることにしました。  毎年、150,000円ほどふるさと納税をしていますが、初めて、ハムの詰め合わせのふるさと納税をしました。  大山は、関西からも近い避暑地なので、よく行きますが、今回のふるさと納税で、より身近に感じるようになりました。米子市は、ハムだけでなく、魚介類も美味しく、関西かも一泊で行けますので、また家族で旅行したいと思います。  お正月に食べるハムも、ふるさと納税でいただきたいと考えています。

評価:

ふうのすけ

2018年09月12日

米子市の大山ハムセットは3年連続でリピートしています。量がすごく多い訳ではないのですが、いろいろな種類のハムやウインナーが少しずつパックされていて、このバラエティー感が何ともいい感じです。妻は「朝の食卓やおかずがちょっと足りない時にパッと使えてとても便利。」と言います。どれも丁寧な作りが感じられる品物で、食卓に並ぶと少しだけ贅沢な気分になれます。特にウインナーが美味しく、「あらびき」はスモークが効いていて肉の味がしっかり味わえるパリッと系、「ふんわり」は柔らかくまろやかで優しい系。ベーコンは少し塩気が強めかも。賞味期限はどれもおおよそ40日前後あるので、我が家のような少人数(夫婦2人)でも問題なく食べ切れます。来年もまたよろしくお願いします。

評価:

koji

2018年07月31日

かれこれ5年以上、毎年寄付しています。 以前は百貨店で購入していた大山ハム。 いつも美味しくいただいています。 また、ハム以外に特産物の品もいつも届き、そちらも楽しみです。

評価:

きたやん

2018年07月26日

大山ハムは知人から頂いたことがあり、非常にレベルの高いハムやソーセージだと思っていました。その大山ハムがふるさと納税で頂けることを知り、また学生時代に大山スキー場を訪れたこともあり、今回、ふるさと納税を行いました。納税してから2週間ほどで品物が送られてきました。いろんなハムやソーセージが入っており、10000円の納税でこれだけ頂けるのは、非常にお得だと思います。味は以前から知っているので、お墨付きです。おいしいハムやソーセージがほしい方にはお勧めの一品です。また大山は西日本でも有数の山で、夏は登山、冬はスキーを楽しむことができ、皆生温泉も近いですね。また学生時代のように、大山周辺を訪れてみようと思いました。これからもよろしくお願いいたします。

鳥取県米子市のご紹介

  1. 全国
  2. 鳥取県
  3. 米子市

鳥取県の西側、山陰のほぼ中央に位置する米子市。

東には「伯耆富士」とも呼ばれる国立公園大山(だいせん)、北に日本海、そして西には汽水湖として日本で2番目の大きさを誇り、ラムサール条約にも登録されている中海(なかうみ)という、豊かな自然に囲まれています。

紀元前からの歴史を持ち、弥生時代の大規模集落跡や古墳時代の遺跡も数多く発見されています。江戸時代には城下町として繁栄し、その城下町に住む商人によって「商都米子」の礎が築かれました。

その文化や気質を受け継ぎながら、現在では、高速道路や鉄道、さらには空路・海路の要衝として「山陰の玄関口」の顔も持っています。

遠く弥生時代から大陸との交流があったとされ、現在では「山陰の玄関口」。

そんな「交流のまち」、それが米子市です。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 輝く子ども応援団

  2. 中海再生応援団

  3. 地域の力応援団

  4. 歴史・文化応援団

  5. がいなよなご応援団

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

ページ上部へ