ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

お礼品ID:1337833

Magucl Foods -autumn- 〜ゆば丼の鹿肉添え〜
Magucl Foods -autumn- 〜ゆば丼の鹿肉添え〜
Magucl Foods -autumn- 〜ゆば丼の鹿肉添え〜
Magucl Foods -autumn- 〜ゆば丼の鹿肉添え〜

Magucl Foods -autumn- 〜ゆば丼の鹿肉添え〜

山梨県

さとふるアプリdeワンストップ申請対象外

実りと一緒に、自分自身も豊かにしていく"秋"。深みを増していく南アルプスの秋の豊穣をお届けします

0.0
0
寄付金額15,000円
お礼品発送予定時期
2022/11/14以降、お申し込み後2~3週間程度で順次発送予定
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

「新しくもどこか懐かしい、ほっとするような秋の丼。地元で古くから親しまれてきた、希少食材のコラボレーション」
南アルプスの自然とひとが織りなす四季の魅力を、"こだわりの食品"と一流のソムリエがセレクトする"銘酒"を通じて、あなたの元へお届けする「南アルプス・大地と水のマリアージュ便」。第三弾・秋。実りと一緒に、自分自身も豊かにしていく季節。深みを増していく南アルプスの秋の豊穣をお届けします。大切な方や、ご家族へのギフトに。そして毎日頑張っている自分へのご褒美に自信を持ってお勧めいたします。

【ゆば丼の鹿肉添え】
新しくもどこか懐かしい、ほっとするような秋の丼。地元で古くから親しまれてきた、希少食材のコラボレーション。旨味の強い「よんぱち米」にとろりとした「ゆば丼」をかけ、貴重な「鹿肉大和煮」を乗せてお召し上がりください。
南アルプスの異なる地域で昔かた食べられていた食材をあつめたら、和食の粋とも言えるような丼になりました。深まる秋にふさわしい、こっくりとした色をお楽しみください。

・オススメポイント(1)
香る出汁とやわらかなゆばがかさなる喉ごし
身延町でのゆばづくりの歴史は古く、今からおよそ700年前。日蓮宗の宗祖「日蓮聖人」の体を気遣った弟子たちによって、ゆばが作られたと伝えられています。ゆば工房 五大は、身延町ののどかな田園風景の中、30年近くにわたり生ゆばを作り続けています。
国産大豆をブレンドし、身延の豊かな地下水を使用して作れれる生ゆば。丁寧に不純物を取り除き、豆本来の繊細で上品な味に。「全ては探究心。ものづくりというもにに喜びを感じる」と話す代表の望月五夫さんのもと、スタッフ一丸となって作り上げられた"ゆば丼"。生ゆば本来のまろやかな風味と食感を残しつつ、かつおと昆布だしがふわりと香る逸品です。

・オススメポイント(2)
炊けるまでも愛おしい、香り豊かなお米のごちそう"よんぱち米"
甘味が強く、小ぶりでもちもちとした食感が特徴の「よんぱち米」。正式名称を農林48号といい、北杜市を中心に家庭用として栽培されてきました。その豊かなおいしさの反面、病気になりやすく、高く伸びる稲穂が台風等の天災の影響を受けやすいため、生産が難しいと言われています。
ベジフル山梨代表の小山愛美理さんは、若干26歳でこの「よんぱち米」の生産に励んでいます。この地の雄大な自然に感銘を受け、農業の道に進む決心をし、農業専従者として活躍しています。天日干しやもみ米保管だけでなく、デンプン質等本来の旨味を逃さない低温精米で、小さな一粒一粒に素材本来の美味しさが詰まっています。

・オススメポイント(3)
良質な肉質を求めて、仕留めからこだわった早川町の天然鹿肉"早川ジビエ 鹿肉大和煮缶"
南アルプスの雄大な山々に抱かれた山梨県最西端の町、早川町では、畑を荒らしてしまう野生の鹿を駆除の対象としています。望月秀樹さんは、猟師で株式会社YAMATOの社長。命を無駄にしたくないという想いから、捕獲した鹿を早川ジビエとして食肉にするようになりました。
早川の鹿肉は険しい山々の自然で鍛えられたきめ細かい赤身で、さっぱりとした味わい。匂いや味にクセがなく噛むほどに旨味が広がります。この良質な鹿肉を、生姜と醤油などで味付けをしてほろほろに煮込んだのが鹿肉大和煮缶です。酒の肴にもピッタリで、刻みネギ・おろし生姜・七味などをお好みで加えるのもおすすめです。

【くるらとは?】
運営者 秋山 大輔
山梨県を300箇所以上旅して出会った「やまなしのもの」を厳選して提供するオンラインストアです。
旅の中で、美味しいと思ったもの、素晴らしいと思ったものなど、あなたに紹介したくなる逸品をセレクトして提供しています。
ご自分用には勿論、ギフトにもぴったりです。

■お礼品の内容について
・身延のゆば丼[80g(1~2人前) × 1パック]
  原産地:山梨県南巨摩郡/製造地:山梨県
  賞味期限:製造日から8ヶ月
・よんぱち米(精米)[450g × 1パック]
  原産地:山梨県北杜市/製造地:山梨県
・早川ジビエ 鹿肉大和煮缶[160g × 1缶]
  原産地:山梨県南巨摩郡/製造地:山梨県
  消費期限:発送日から2ヶ月以上


■原材料・成分
①身延のゆば丼
原材料 : 大豆(国産、遺伝子組替でない)、小麦粉、鶏がらスープ、みりん風調味料、香味食用油、グラニュー糖、コーンスターチ、かつおぶしだし、昆布だし、醤油、オイスターソース/調味料(アミノ酸等)、ph調整剤、酸味料、カラメル色素(一部に小麦、大豆、鶏肉を含む)
②よんぱち米
品種 : 農林48号
③早川ジビエ 鹿肉大和煮缶
原材料 : 鹿肉、醤油、砂糖、米発酵調味料、人参、玉葱、生姜、こしょう、澱粉/調味料(アミノ酸等)(一部に大豆、小麦含む)

お申込み・配送・その他

申込受付期間 〜2022-10-23
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

山梨県からのおすすめお礼品

カテゴリに関連するお礼品

さとふるでは米のお礼品を多数掲載しています。米の調理方法は、水を加えて炊飯器などで炊くのが一般的です。炊いたご飯はおにぎりや、酢飯にしてネタをのせて握ると寿司にもなります。水を多めにして煮るとおかゆもつくれます。炊き込みご飯や、雑炊なども定番料理です。また、パエリアやリゾットなどのように生米を炒めてから炊くという方法もあります。炒めものではチャーハン、揚げものではライスコロッケなど、幅広い料理にお使いいただけます。
ふるさと納税のお礼品として精米した米が届いたら、米びつや密閉容器に入れて、湿気の少ない冷暗所に保存してください。夏期など高温多湿になる季節は、冷蔵庫での保存が安心です。
※お礼品や季節・環境によって消費期限や賞味期限が異なりますのでご注意ください。
※お礼品によって調理方法、保存方法、解凍方法が異なる場合がございます。お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

山梨県のご紹介

  1. 全国
  2. 山梨県
  3. 山梨県

山梨県は日本列島のほぼ中央に位置し、東京都、神奈川県、静岡県、長野県、埼玉県に囲まれた海のない内陸県です。
面積は日本の総面積の約100分の1にあたり、県土の約78%を森林が占め、富士山、八ヶ岳、南アルプスなどの自然豊かな観光資源に恵まれています。

また、豊富な水と太陽の恵みが育んださまざまな農産物、ワインやジュエリー、絹織物など優れた県産品が「やまなしブランド」として、国内外で認知されています。

特にその神秘的な魅力により日本人の心の拠り所として愛されるとともに、外国人観光客にも高い人気を誇っていた富士山は、平成25年6月に世界文化遺産に登録され、世界的な価値が認められています。

中央自動車道やJR中央線等の交通網が整い、JR中央線の特急で新宿~甲府が90分で結ばれるなど、東京圏からの利便性が高い地域です。また、リニア中央新幹線の開業や中部横断自動車道の整備等により、さらに利便性の向上が期待されています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. ふるさとの水を育む森林保全に関する取り組み

  2. 富士山の保全、環境美化に関する取り組み

  3. ふるさとの青少年育成に関する取り組み

  4. ふるさとの福祉向上に関する取り組み

  5. 高校教育の充実に関する取り組み

  6. 県政一般

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 肉特集

    肉特集

    ふるさとから届くおいしいお肉をご自宅で!

  • 中部特集

    中部特集

    日本アルプスと二つの海の恵みいっぱい

  • 沖縄特集

    沖縄特集

    「めんそ~れ」沖縄の魅力いっぱい♪

  • 近畿特集

    近畿特集

    歴史と文化が交わる西日本の中核

ページ上部へ