ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

お礼品ID:1286497

FUWAカトラリー セット
FUWAカトラリー セット
FUWAカトラリー セット
FUWAカトラリー セット

FUWAカトラリー セット

岐阜県垂井町

さとふるアプリdeワンストップ申請対象?

固い絆を大切な人と。FUWAは岐阜県不破郡垂井町で生まれたブランドです。

0.0
0
寄付金額15,000円
お礼品発送予定時期
お申し込みより1週間程度で順次発送予定。
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

FUWAは日本の東西文化の境目に位置しており、鉄と合戦で有名な岐阜県不破郡で生まれたブランドです。

「固い絆を大切な人と」をコンセプトに、不破郡の歴史や自然をモチーフにした人と人を繋ぐカトラリーです。

テルティア合同会社が生きる不破郡には長い歴史と豊かな自然があります。その歴史と自然を紐解いていき、FUWAカトラリーが誕生しました。

不破郡の特徴は鉄と合戦です。鉄を司る主祭神が祀られている美濃一ノ宮が存在し、壬申の乱、関ヶ原合戦という勝者が天下を治めた大戦が二度も繰り広げられた地であることから「金属製品」「縁起物」であることを製品テーマとしました。

カトラリーは欧米では「富の象徴」とされており、銀の匙は子孫に受け継ぐ財産として知られています。
また日本では、スプーンを使う時の動作から「掬う(救う)」為の縁起物であるとしてお食い初めを始めとした慶事や受験などの勝負事で使用されています。
このようにカトラリーは文化や国籍を問わず想いを伝える事ができます。

FUWAというネーミングは縁起の良い地名でありテルティア合同会社の故郷である「不破」の地から名付けました。

洗礼されたシンプルな形状と、どこか懐かしさを感じる刻印の入ったデザインは年代を問わず様々なシーンでご利用いただけます。

■お礼品の内容について
・FUWAカトラリー セット[2本(スプーン・フォーク各1本)]
  加工地:岐阜県不破郡垂井町


■原材料・成分
素材:
・18-8ステンレス

表面加工:
・つや消し

サイズ :
・スプーン H. 192mm W. 43mm
・フォーク H. 201mm W. 27mm

重量 :  
・スプーン 50グラム
・フォーク 43グラム

■注意事項/その他
※画像はイメージです。

お礼品詳細

配送種別 通常
提供元 テルティア合同会社
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

岐阜県垂井町のご紹介

  1. 全国
  2. 岐阜県
  3. 垂井町

岐阜県垂井町は、かつて豊臣秀吉公の軍師であった竹中半兵衛公が活躍し、関ケ原合戦の舞台になったまち、そして日本の原風景といえる田園や川の眺めが美しいまちです。

町のどこからでも目の前に山が見え、空気がおいしく、水がきれい。美濃の国一の宮南宮大社が鎮座し、春夏秋冬さまざまな祭りがあります。

春には、まちの中心を流れる相川に約350匹の鯉のぼりが一斉遊泳し、200本の桜と霊峰伊吹山の残雪が相まって見事な景観が広がります。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 給食費無償化事業

  2. 教育の充実事業

  3. 新型コロナ対策支援に関する事業

  4. 子どもを産み、育てやすい事業

  5. 歴史・文化・自然環境を活かす事業

  6. にぎわい創出施設整備事業

  7. 垂井町なんでも応援

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 雑貨特集

    雑貨特集

    暮らしに役立つ ふるさとの文化が息づく

ページ上部へ