ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 近畿地方  > 
  4. 京都府  > 
  5. 長岡京市  > 
  6. 旅行券・チケット  > 
  7. 食事券  > 
  8. ステーキフルコースペアお食事券

お礼品ID:1282577

ステーキフルコースペアお食事券
ステーキフルコースペアお食事券
ステーキフルコースペアお食事券
ステーキフルコースペアお食事券

ステーキフルコースペアお食事券

京都府長岡京市

さとふるアプリdeワンストップ申請対象?

京丹波いづつやの肩ロースステーキフルコース*ペアお食事券

0.0
0
寄付金額37,000円
お礼品発送予定時期
お申込みから1週間程度で発送予定
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

京都ゲストイン長岡京内ダイニングルームにある
「肉バール&ダイニング 蔵」にて提供される人気製品「ステーキフルコース」を召し上がるお二人分の食事券です。
京丹波いづつやから仕入れた極上の肩ロースステーキをヒマラヤのピンク岩塩やワサビ醤油でお召し上がりいただきます。
コースには、前菜、季節のスープ、ローストビーフサラダ、ステーキ、お口直しのチーズプレート、デザートとお飲み物が含まれます。
レストランは、バーを併設しており、サントリーマスターズドリーム生ビールやウイスキー、
ワインテイスティングマシーンで味わうワイン各種、日本酒、焼酎などお好みに合わせたお酒を提供しています。
阪急西山天王山駅から徒歩5分。特別な日のお祝いや記念日に、ぜひ京都ゲストイン長岡京内をご利用ください。
ケーキやシャンパンなどもご用意させていただきます。

■お礼品の内容について
・ステーキフルコースペアお食事券[1枚]
  サービス提供地:長岡京市
  使用期限:発送日から6か月


■注意事項/その他
※寄付お申し込み受付後、京都ゲストイン長岡京よりお食事券を送付いたします。
※お食事券が届きましたら、必ずお電話にて直接ご予約ください(ご利用日の3日前までにお願いします)
※ご予約の状況により、ご希望に添えない場合がございます。定休日はお問合せください。
※お食事券は、ランチタイムでもディナータイムでもご利用いただけます。
 営業時間:ランチタイム11:30~14:00 ディナータイム17:30~20:00 
※アレルギーなどございましたら、予約の際にお知らせください。 
※お食事券は必ずお持ちください。
 ご持参なしの場合、事由に関わらずサービスのご提供が出来ません。(規定の料金をご請求させて頂きます。)
※お食事券は期限迄に必ずご利用ください。期日を過ぎたお食事券はご利用頂けません。
※お食事券の払戻等は出来ません。
※画像はイメージです。

お礼品詳細

配送種別 通常
提供元 京都ゲストイン長岡京
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

京都府長岡京市からのおすすめお礼品

京都府長岡京市のご紹介

  1. 全国
  2. 京都府
  3. 長岡京市

長岡京市は、京都と大阪のちょうど中間にある、面積19.17平方キロメートルほどのコンパクトなまちです。2本の鉄道によるダブルアクセスで、京都中心部まで10分、大阪中心部まで30分で行くことができるため、通勤・通学・お買い物にとっても便利!多くの子育て世代に選ばれ続けるまちでもあります。

一方で、市内には西山連峰をはじめとする豊かな自然がのこり、田園風景がひろがるのんびりとした雰囲気も人気の理由。

市の名前にもある「長岡京」の都がかつて置かれた地でもあり、また、戦国一の知将「明智光秀」が最後の戦いに臨んだ「山崎・勝龍寺の合戦」では、明智軍が籠城した勝竜寺城が今も残るなど、豊かな歴史資源に彩られた街でもあります。

こうした魅力を後世に伝えて行くためにも、多くの支援が必要です。ぜひ皆さまのお力をお貸しください。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 住みたい住み続けたいまちづくりのために

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ