ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 酒・アルコール  > 
  4. ワイン  > 
  5. 白ワイン  > 
  6. 千葉ぶどう園 白ワイン S452 甲州 2018 2本詰

お礼品ID:1103091

千葉ぶどう園 白ワイン S452 甲州 2018 2本詰
千葉ぶどう園 白ワイン S452 甲州 2018 2本詰

千葉ぶどう園 白ワイン S452 甲州 2018 2本詰

山梨県韮崎市

無濾過、非加熱処理のシンプルな製法で作られたフルーティーな生ワインです。

0.0
0
寄付金額17,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

千葉ぶどう園の韮崎市穂坂町の畑で収穫された甲州を100%使用しています。
畑のある穂坂町三之蔵地区の頭文字「S」と畑の標高452mをとってS452と命名されました。
甲州は日本固有品種(※)の食用・白ワイン用ぶどうです。皮の色がピンクがかった薄紫色をしていて、フランス語の灰色を意味する「グリ」ぶどうとも言われています。
甲州で作られたワインには、甘口、辛口、皮の成分を抽出したオレンジ(グリ)ワイン、柑橘系の香りを生かした爽やかなワイン、スパークリングワインなど様々なタイプのものがあります。
S452は辛口タイプのワインです。瓶詰めの段階まで澱引きせずにタンクで貯蔵する「シュール・リー製法」で、澱に含まれる旨み成分をじっくりと引き出してあります。
※JA全農やまなしHPより

【合う料理・おつまみ】
寿司、刺身などの和食全般。
メニューの例:生牡蠣や魚のカルパッチョ、焼き鳥(塩)、おでんなど

■生産者の声
千葉ぶどう園のワイン、ジュースはあくまで私たちが作った「ぶどう」が主役という考え方で製造しています。製法はなるべくシンプルに、出来るだけ添加物を加えず、ぶどうのうま味をそのまま味わっていただけるようにつくられています。
ぶどうの品種、畑の場所、毎年の天候の違いによる、ぶどうの味わいの変化を感じながら、お楽しみください。

■内容量/原産地
白ワイン<辛口・中口> 720ml 2本
原産地:山梨県韮崎市

■原材料
ぶどう〔山梨県韮崎市〕、亜硫酸塩

■賞味期限
製造日より600日

■注意事項/その他
※品質保持のため冷暗所に保管してください。また、開封後はワインの風味が失われぬようできるだけお早目にお召し上がりください。
※オリや酒石酸等の沈殿がある場合がありますが、品質には問題ありません。
※画像はイメージです。

お礼品詳細

提供元 千葉ぶどう園(韮崎市)
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込みから1週間程度
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

山梨県韮崎市からのおすすめお礼品

山梨県韮崎市のご紹介

  1. 全国
  2. 山梨県
  3. 韮崎市

韮崎市は、古くから人と文化が行き交う交通の要衝、甲州街道の宿場町として栄えてきました。周囲には雄大な南アルプス、八ヶ岳、茅ヶ岳、そして「世界遺産 富士山」といった日本の名峰がそびえたち、韮崎市が他に誇る大自然の大パノラマが360度に展開します。

果実栽培に最適な環境を持ち、さまざまな果実が収穫され、ワインの他、加工品の製造も盛んです。また、肥沃な土壌と豊かな水から生産されるお米は、つや、粘り、甘みのバランスが抜群のおいしさです。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 豊かな自然・歴史資源を未来につなごう!

  2. ふるさとブランドの魅力を伸ばそう!

  3. ミライを担うこどもたちを応援しよう!

  4. やさしいまちづくりを応援しよう!

  5. チームリーダー(市長)におまかせ!

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ