認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 装飾品・工芸品  > 
  4. 洋服  > 
  5. 男性・メンズ   
  6. その他洋服  > 
  7. クラッチ鯖 Tシャツ(ブラウン-XL)

お礼品ID:1095693

クラッチ鯖 Tシャツ(ブラウン-XL)
クラッチ鯖 Tシャツ(ブラウン-XL)

クラッチ鯖 Tシャツ(ブラウン-XL)

福井県小浜市

クラッチバッグを持って颯爽と歩く男性のプリント柄。 実はクラッチバッグでなく「鯖」だった…

0.0
0
寄付金額10,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

クラッチバッグの様な鯖を持ち、颯爽と歩く男性をプリントしたTシャツ。
小浜=鯖の文化を発信するため、またスタイリッシュに鯖愛を表現するために制作しました。
生地は、綿100%で5.6オンスのヘビーウェイトTシャツを採用。
シルクスクリーン印刷により一枚一枚、手作業でプリントしました。
是非、あなたのお気に入りの一枚に!
ブラウン生地にはゴールドでプリントしています。背面は無地です。

■生産者の声
弊社は、福井県小浜市でデザイン業をしております。地域に貢献したいと考え、KISUMO小浜の活動に参加しています。
KISUMO小浜をご存じでしょうか?
『来たい!住みたい!戻りたい!そんな小浜をつくりたい!』をスローガンに、未来の小浜と子どもたちのために活動するチームです。
小浜の地域ブランドを活かした新たな特産品『若狭おばま鯖おでん』の開発、Iターン者からの視点による新たな観光ツール「小浜いいとこマップ」の作成などを通じた、小浜のシティーセールス活動を実施しております。
小浜市から鯖をよりプッシュするために、おしゃれなTシャツをご用意しました。
あなたの鯖愛を周囲にアピールできること間違いなし!

■内容量・サイズ/加工地
Tシャツ:XLサイズ(180cm前後)
(身丈78 身巾58 肩巾53 袖丈24cm)
加工地:小浜市

■原材料
Tシャツ:ベトナム製 綿100% 5.6oz

■注意事項/その他
1.洗濯の際は蛍光増白剤が入っていない洗剤をご使用下さい。
2.濃色は白色や淡色のものと分けて洗って下さい。
3.濡れたまま放置しないで下さい。
4.アイロンの際は当て布を使用して下さい。
5.プリント部分にはもみ洗いは避け直接アイロンを当てないで下さい。
※画像はイメージです。


お礼品詳細

提供元 MATT(マット)
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 2019-12-02~
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

他にもこんなお礼品があります

福井県小浜市からのおすすめお礼品

福井県小浜市のご紹介

  1. 全国
  2. 福井県
  3. 小浜市

小浜市には、古代から「御食国(みけつくに)」として、塩や海産物などの豊富な食材を都に運び、都の食文化を支えてきた歴史があります。そして今も、受け継がれてきた食や祭礼など様々な文化が息づいています。小浜市はこの文化を受け継ぎ、「食」を中心としたまちづくりを進めています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 1.産業振興(農林水産業や観光振興など)

  2. 2.教育・福祉の充実

  3. 3.北陸新幹線敦賀開業アクションプラン先行事業

  4. 4.食のまちづくりの新展開事業

  5. 5.日本遺産NEXT STAGE事業

  6. 6.新集落活性創造事業

  7. 7.指定なし

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 服特集

    服特集

    ご当地ならではの文化や伝統素材が息づく

ページ上部へ