認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

お礼品ID:1091242

梅おやつセット(ゼリー、あめ、ドライフルーツ)

梅おやつセット(ゼリー、あめ、ドライフルーツ)

福井県若狭町

福井県産の紅映梅をふんだんに使ったゼリーとあめ、国産梅の甘露煮を乾燥したドライフルーツ梅のセット。

0.0
0
寄付金額5,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

紅映梅の果汁をふんだんに使用したゼリーとあめ、国産梅を使用のドライフルーツ梅のセット。手軽にクエン酸を摂取できるアイテムとして、いかがでしょう。ゼリーは個包装で8粒入り、あめは個包装で約25粒入りです。福井県は梅の出荷量が日本海側一※です。主な品種が、紅映(べにさし)梅で、この品種は希少な梅です。そんな梅を使用したゼリーとあめです。化粧箱には入れず、無地の段ボール箱に入れてのお届けとなります。
※農林水産省 平成30年産うめの結果樹面積、10a当たり収量、収穫量及び出荷量

■生産者の声
若狭町の特産品全般の取り扱いをしている若狭物産協会。若狭の里地里山、海、湖の恵みの数々をお楽しみいただければ幸いです。

■内容量/製造地・原産地
梅果汁ゼリー 150g×1袋
梅果汁あめ 80g×1袋
製造地:どちらも岐阜県本巣市
ドライフルーツ梅 1袋
原産地:国産

■原材料
お礼品のラベルに記載
※アレルギー物質などの表示につきましては、さとふるサポートセンターまでご連絡ください。

■賞味期限
ゼリーが製造から180日
あめ・ドライフルーツ梅が製造から1年

■注意事項/その他
※画像はイメージです。

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込みから1週間程度
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

他にもこんなお礼品があります

福井県若狭町からのおすすめお礼品

カテゴリに関連するお礼品

ドライフルーツ

さとふるではドライフルーツのお礼品を多数掲載しています。ドライフルーツはそのままお召し上がりいただいてもおいしいですが、料理やお菓子にも活用していただけます。またヨーグルトやアイスクリーム、コーンフレークなどに入れたり、クッキーやケーキの材料としてもおすすめです。ラム酒に漬け込んだドライフルーツはパウンドケーキやアイスに混ぜると大人のお菓子に、バターと混ぜるとおつまみになります。
ふるさと納税のお礼品でドライフルーツが届いたら、直射日光が当たらない冷暗所で常温保存か、冷蔵庫での保存をしてください。封を開けたドライフルーツは湿度や気温による劣化を防ぐために、密閉容器に移してから冷蔵保存をおすすめします。
※お礼品や季節・環境によって消費期限や賞味期限が異なりますのでご注意ください。
※お礼品によって調理方法、保存方法、解凍方法が異なる場合がございます。お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

福井県若狭町のご紹介

  1. 全国
  2. 福井県
  3. 若狭町

若狭町は、地質学的年代を決定するうえで世界標準となった年縞のある「国指定の名勝 三方五湖」などの豊かな自然や、 宿場町として昔ながらの町並みが残る「国選定の重要伝統的建造物群保存地区 熊川宿」などの歴史資産を有し、自然と歴史文化が薫る町です。

若狭町では、それら自然・歴史の保全と活用に取り組むために、若狭町に想いを寄せてくださる皆様から広くご寄付(ふるさと納税)を募り、これからのまちづくりに役立ててまいります。

ぜひ「ふるさと納税」制度を利用して、若狭町を応援してください。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 1.子育てを支援

  2. 2.教育の充実

  3. 3.高齢者・障害者福祉

  4. 4. 町長が必要と認める事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ