認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 惣菜・加工品  > 
  4. 缶詰・瓶詰  > 
  5. その他缶詰・瓶詰  > 
  6. 料理研究家 横山タカ子監修 味つけえのき しょうゆ味 215g 5本入りセット

お礼品ID:1080866

料理研究家 横山タカ子監修 味つけえのき しょうゆ味 215g 5本入りセット
料理研究家 横山タカ子監修 味つけえのき しょうゆ味 215g 5本入りセット

料理研究家 横山タカ子監修 味つけえのき しょうゆ味 215g 5本入りセット

長野県

料理研究家で「おいしい信州ふーど」公使の横山タカ子先生と、長野森林組合さんとの共同開発です。 

0.0
0
寄付金額10,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

料理研究家で「おいしい信州ふーど」公使の横山タカ子先生と、長野森林組合さんとの共同開発です。
原種系えのき茸の旨みとしょうゆ味がご飯とよく合いますので、ご飯の御供としてお召し上がりください。
調味料として冷奴にのせても美味しくいただけます。また、3合のお米に1本入れて炊くだけの「きのこご飯」にしても美味しいです。
主原料のえのき茸は国産おが粉培地で栽培しており、全国食用きのこ種菌協会から、製品選択基準となるように設けられた「栽培原料原産地商標(通称:どんぐりマーク)」について使用許諾された丸金の原種系えのきたけを100%使用しています。
長野県産・国産原料にこだわった調味料で味つけし、化学調味料や合成保存料や合成添加物は使用しておりません。
しょうゆ味5本を1箱に詰め合わせたギフトセットとなります。

■生産者の声
国産おが粉培地の栽培にこだわり、「栽培原料原産地商標(通称:どんぐりマーク)」について使用許諾された丸金の原種系えのき茸と、同じく国産及び長野県産の調味料(鬼無里産酒米による純米酒、国産大豆と小麦による醤油、北海道産甜菜を原料にした砂糖、沖縄の海水を炊いた塩等)を使用して、この「味つけえのき」を造り上げました。ごはんのお供として、調味料や薬味として、炊き込みご飯の素としてお召し上がりいただけます。
美味しさ、楽しさ、そして安全と安心を心掛けた「味つけえのき」、どうぞお試しください。

■内容量/製造地
味つけえのきしょうゆ味
内容量215g×5本
製造地:長野市鬼無里

■原材料
えのき茸(長野県)、しょうゆ(大豆(長野県)・小麦を含む)、かつおだし、砂糖、昆布エキス、純米酒、純米酢、食塩

■賞味期限
製造日より365日

■注意事項/その他
高温多湿、直射日光を避け保存してください。
開封後はお早目にお召し上がりください。

お礼品詳細

提供元 ㈱丸金
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込みから10日程度で順次出荷予定
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

長野県からのおすすめお礼品

長野県のご紹介

  1. 全国
  2. 長野県
  3. 長野県

長野県は、四方を「日本の屋根」と呼ばれる3,000m級の山々に囲まれ、美しく豊かな自然環境を備えた観光県であるとともに、県民が元気に暮らす全国トップレベルの健康長寿県です。

また、県歌「信濃の国」にも歌われるように「十州」(8県)と接し、日本の真ん中に位置する本県は、首都圏や中京圏から200㎞圏内に位置し、多くの人がアクセスしやすい地理的条件を備えています。このような特徴を最大限に活かしながら、新たな長野県を皆さんとともに創っていきたいと考えています。

是非、「ふるさと信州寄付金」を通じて、多くの皆さんに長野県づくりに参加していただき、長野県の未来を応援していただきますようお願いします。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 教育・人づくり

  2. 観光・移住・交流促進

  3. 自然・環境保全

  4. 産業振興

  5. その他の希望(アンケートの入力画面にある入力欄に記入をお願いします)

  6. 県に一任

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ